スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Yun*ゆん
 
[スポンサー広告
麦の模様のブレッドボード
なんかもー、最近眠くて眠くて大変…
夜もダンナが帰ってくるの待ってるうちにソファでうつらうつらしちゃうし、
朝は朝で目覚まし鳴ってもなかなか起き上がれないし…。
そもそも朝起きた時(6時)に、外がまだ真っ暗ってのがホントにイヤ…
でも、現時点では6時半くらいから明るくなってくるのでまだいいんですが、
それもだんだん遅くなって、最終的には朝の9時頃まで暗い日がやってまいります…。
あ~やだなぁぁぁぁぁ・・・(ため息)

と、ひとしきりヨーロッパの冬について愚痴ったところで今日のご紹介です。

P1090766.jpg

 麦の模様が周りに彫ってある1940年代のブレッドボードです~~~。
「BREAD」の文字が無いのが少し残念ですが、このシンプルさに惚れました
状態も実用可能なくらいキレイです。カット面についたたくさんの傷が
どこかのおウチでしっかり使われていたことを物語っていますね。
どんなおウチの、どんなキッチンで、どんな人がどんな人のために、
このボードの上でパンを切っていたのでしょう。
そのパンはベーカリーから買ってきたパンかしら、それとも手作りパンでしょうか?
などと、色々想像してはワクワクするのもアンティーク好きにとっては
楽しい時間なのでございます


さて。明日は久しぶりにAlexndra Palaceのアンティークフェアに行ってきます!
日本から仕入れに来ているお友達にも会えることになってるので楽しみです~


ブログランキングに細々参加中~。
たまにはうんと早起きして朝から焼きたてパンなんか
作ってみようか…なんて、思うだけで終わってる
ワタクシに愛のポチを一つv↓
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ


スポンサーサイト
Posted by Yun*ゆん
comment:6  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク大好き!! - genre:趣味・実用
comment
どんな人が使っていたか想像してワクワクする気持、わかります。
丸いボードだと、台所で使うだけでなく、テーブルに置いて果物を切ったり、
パウンドケーキを切ったりしてもいい感じですよね。
私も小さいのを1個だけ持っています。

Alex. Palace のフェア、いいなぁぁ~~~。行きたかったなぁ。羨ましい。
報告を楽しみにしています。
2010/09/19 16:52 | | edit posted by rumba
>rumbaさん
でしょでしょ~vそうですよねvv
マーケット会場でもいろんなものを手に取るたびに
色々想像してワクワクしてます♪
ブレッドボードは状態が良くて、かつお手頃な物って
意外と少なくて、大抵いい値段がついてますよね…(><;
特に常設のアンティークショップだと、値段聞く気にもなりません(^^;

Alex.Palace,行ってきましたよー♪
今回うっかりカメラを持っていかなかったので
会場の写真は撮れなかったんですが(持ってってもいつも
撮るの忘れるんですが…)いくつかお宝ゲットしてきましたので
またゆっくりご紹介しますー♪
今回は、ミッドセンチュリーを扱っているストールが
多かったような気がしました。
でも全体的に値段が高かったなあ…。
2010/09/20 06:57 | | edit posted by ゆん
おぉぉ~、いいな、いいな、これいいな~♪
ブレッドボードってアメリカではほとんど
お目にかからないものの一つなんですよ~。
私が欲しいのはお花模様とかが彫られてる
文字無しのものなんだけど、見つかるまでに
一体どれだけの時間がかかる事やら。。。
2010/09/20 22:41 | | edit posted by みーちゃん
>みーちゃん
え!アメリカではブレッドボードって
あまりメジャーじゃないの??
知らなかったです~。

ブレッドボードって言うと,やっぱり麦とかBREADって
彫られたものが多いですよね。
みーちゃんは文字無しを探してるのか~。
ショップの方に、花と麦模様のがあるけど
「BREAD」の文字も入ってるし…。

探してる時ってなかなか見つからなくて、
諦めかけたときにひょっこり見つかったり
するんですよね~(^^;
でも、そういうものほど見つかった時の喜びって
大きいので、頑張って探してくださいね!
2010/09/21 04:40 | | edit posted by Yun*ゆん
アンティークの世界は奥が深い!

ブレッドボードなんてのがあるんですね。
日記に書いてありましたけど、その時代にどんな人が
使っていたんだろうって思うとわくわくしてきますね♪
アンティークの良さってそこにあるのかもしれないですね♪

2010/09/25 12:32 | | edit posted by セイン
>セインさん
そうなんです!アンティークって知れば知るほど
底が見えなくなるんですよ~。

ブレッドボードも丸い形だけではなくて
四角いのもあるし、周りに溝があるもの、
無いもの、彫りが入ったもの入ってないもの、
素材も色々あるんです。
でもやっぱり一番楽しいのは
やはり、自分の目の前にあるアンティークが
此処に来るまでにどんな道をたどってきたのか、
どんな人の手を経てきたのかを考える時なんですよね。
そして、その時間を自分が手に取ることで更に伸ばすコトが
出来ればいいなと思うんです(^^
遠い未来に誰かの手に渡った時、私のところで過ごした時間も
そのアンティークの中にしっかり刻まれていくわけですから
ステキですよねーv
2010/09/27 05:42 | | edit posted by ゆん
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。