スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Yun*ゆん
 
[スポンサー広告
ウチがいったい何をした!?呪われし国スペイン旅行騒動記~トラブル編~
3月31日から4月4日までの4泊5日でスペインのグラナダとコルドバに行ってきました~。
前回(2007年12月26日から31日)のセビーリャとバルセロナでは楽しかった反面、
食事面で殆どいい思いが出来なかったのと、トラブルも重なってちょっと消化不良気味な旅行でした。
なので、アルハンブラが見たかったのはもちろんですが、前回のリベンジの意味もあって
ゆん一家は再びスペインへの旅を計画したわけです。で~も~・・・・・・・。
結果から言うとですね、ある意味前回の方がまだマシだったっつーか…、
ゆん一家の内の誰かがスペインに呪われてるんじゃないかと
半分本気で思っちゃうくらいトラブル続出の旅行になっちゃいました~
さあ、一体どんな旅だったのか、ゆっくりとレポしてまいりますので
お時間のある方は、お付き合いくださいませ~

P1080609.jpg
3月31日、昼すぎのフライトでまずは経由地マドリッドへ。
ヒースローからマドリッドまでは約二時間です。
これ、空港の天井。タモさんがいっぱい(笑)

P1080612.jpg
んで、マドリッドからグラナダまでは一時間。小さな機体のイージージェットは
ちょっとした気流の乱れでもよく揺れるのでおっかないですー上の写真はグラナダ空港。
滅茶苦茶シンプルで小さな建物ですが地方空港なんてこんなモンです。

さて。空港でレンタカーを借り、最初の目的地グラナダに着いたんですが…。
ここで第一のトラブル発生!!
なんと、この日から3日間(要するに私達が滞在している間)セマナサンタ
(イースター祭)が開催されるとのことで、夕方から夜中に掛けてホテルに向かう
道がことごとく通行止めになってしまっていたのです~。
結局着いた日の夜はホテル近くの駐車場に車を止めて、翌日の朝に
ホテル地下の駐車場に移動させたんですが、毎日夕方以降は通行止めに
なってしまうので、グラナダ滞在中は一度もレンタカーは使わずじまい。
でもホテルの場所が良かったため、観光で困ることはありませんでした。

それにしても運が良いんだか悪いんだか、全く知らずに来ちゃったんですが、
とっても大きなお祭りなので、スペイン各地や他の国からも沢山の観光客が
やってくるそうです。「よくそんな時期にホテルが取れたもんだ」とダンナに
何故かとっても褒められました(笑)

P1080820.jpg
祭りの期間はこんな三角頭巾をかぶった、教会の信者達が街中を練り歩きます。
P1080834.jpg
各教会(宗派)ごとに頭巾の色が違います。
(某国の某白人至上主義集団とは何の関係もありません。念のため)
P1080829.jpg
頭巾集団と共に、こんな山車(?)が市内をまわります。
山車は教会ごとにデザインや大きさなどが違います。
この写真のはキリスト様ですが、マリア様の山車もありました。
ちなみに、山車の下には人がいます。大勢で担ぎ上げて進むんですね。

で、トラブルは更に続き、到着した日(31日)の夜中に
長女が突然の嘔吐と下痢を発症。朝方には症状は治まったものの、
大事をとって、翌日丸一日ホテルでお留守番となり、
予約しておいたアルハンブラ宮殿見学に長女は行けませんでした…
更に、長女が完全復活を果たした三日の朝方、今度は次女が。
やはり突然の下痢と嘔吐。この日はコルドバへの移動の日だったので
かなり焦りましたが、チェックアウトの時間(12時)にはだいぶ症状が落ち着いていたため
様子を見つつ、コルドバへ移動。
本来の予定では、9時ごろにグラナダを出て11時半ごろコルドバに到着し、
お昼ごはんの前に例の「ロペス様」のお墓のある教会に行くつもりでした。
でも、そんなこんなで実際にコルドバに着いたのは2時半過ぎ。
ホテル到着後ダメもとでタクシー飛ばして教会まで行きましたが
やっぱり教会の門は固く閉じられておりました…
P1080893.jpg
この写真は未練がましく門の格子から手を伸ばして教会正面を撮影。
教会入り口は開いてました…。今度こそロペス様にお会いできると
思ったのになあ…。「きっと私達は出会うことのできない運命なのだわっ!」と
悲劇のヒロイン化しつつ、無理やり己を納得させて教会を後にしました…。
でも、前回はコルドバに行くこともできなかったんですから、きっと
次こそはお会いできると信じてますわー!(また行くつもりかい)

とまあ、でっかいトラブルはこの二つ。
自分達ならともかく子供が具合悪くなるのって一番しんどいですよね
旅行中は「食あたりか胃腸風邪」だと思っていたんですが、
帰宅後にふと思い立ってネットで調べたところどうやら「ノロウィルス」に
やられたようだと判明。症状が全く同じでした。
どこから感染したのか分かりませんが…。コワいですよ。ノロウィルス…。
おかげさまでもう二人ともすっかり元気ですが、世界のあちこちで
今流行っているようですね。皆さんも気をつけてください。

さて、今日はこの辺にしておきましょう。まだまだ続きますので♪
明日は、観光編として写真も沢山載せていきます。
お時間のある方はお付き合いくださいませ~

スポンサーサイト
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[スペイン旅行記~グラナダ&コルドバ編~]  thema:スペイン - genre:海外情報
comment
お帰りなさーい
おかえりなさい♪
楽しく読ませてもらいました。頭巾集団を見たときは某団体を想像して「コワッ」と思いましたが、関係ないのね。よかった~。
嘔吐下痢、ゆんさんちのお子さんぐらい大きくなってもかかるのね。あれは本当にすごい感染力よ。娘のときは1人かかったら、3日後はクラスの半分がお休みになったくらい。
また続き楽しみにしていまーす。
そうそう、オススメの「死なないぞダイエット」。読みました。これならできるかも~と思って昨日から(笑)「計るだけ」をしています。本当に「計るだけ」で終わっちゃうかもしれないけれどね…^^;
2010/04/07 10:24 | | edit posted by hana
>hanaさん
ただいまですー♪
頭巾集団、ちょっとびっくりしますよねー(^^;
黒ミサとか始めそうな雰囲気で(おいおい)
でも、中身は普通の市民なので安心してください(笑)
(昔は囚人が足に枷をつけた状態で、大きな十字架を背負ったりして
行進していたそうです)

ノロウイルス一度かかったからといって免疫は1~2年しかもたないし、
有効な治療薬も無いので対症療法に頼るしかないそうな…。
幸い、私とダンナは感染せずに済んでますが、症状が治まった後も
2~3週間はウイルスが対外に排出され続けるそうなので、気をつけなくては(><;

次回は観光編です~。いつものように時間軸に沿ってご紹介すると
また無駄にダラダラと長くなりそうなので、完結に、でも楽しくしっかりと
レポしますので、お楽しみにぃ♪

「死なないぞダイエット」、コワいでしょー(^^;
アレ読むと「痩せなきゃ!」って思いますよね。
hanaさんも始めたんですね!同志だわ!!
まずは始めることが大事ですからね!がんばりましょう、お互いに(^^
2010/04/07 15:23 | | edit posted by Yun*ゆん
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。