スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Yun*ゆん
 
[スポンサー広告
Henley-on-thamesでショップ巡り…のはずが
ここ数日、お天気に恵まれております。今日も一日お日様ポカポカでした
なので、テストが終わって学校が休みだった長女と、ちょっくらドライブに。
行ってきたのはHenley-on-thamseという小さな街でした。

P1080494.jpg
その名の通り、町の横をテムズ川が流れております。先週まで雨が続いたためか
水量は多め。ゆったりと見えますが、水の流れは結構早いです。

P1080478.jpg
街の中心部にある市役所兼インフォメーションの前から見たメインストリート。
結構な人が出てまして、駐車場もなかなかの混みようでした。
特に何があるわけでも無さそうな街なんですが、
何でもイギリス人には密かに人気のある場所だそうな…。

P1080490.jpg
上の写真の奥に見えるのがこの教会。「お静かに」と書かれた正面のドアから
中に入ってみると聞こえてきたのは賛美歌でもミサの声でもなく、掃除機の爆音…
思わず長女と顔を見合わせて苦笑しつつ、ふと見上げると光に透けたステンドグラスが。

P1080479.jpg
大聖堂などと比べようも無い、こじんまりとした教会ですが、
こういった教会の方が、気持ちが落ち着くので好きなんですよね。

とまあ、いかにもプチ観光に行ったかのようなことを言っておりますが
本来の目的は「アンティークショップ巡り」でございます!(やっぱりな)

P1080492.jpg
この街には何件かのアンティークショップがありまして、出来るなら
沢山見て廻りたかったのですが、グーグルでチェックした店の場所が
違っていて結局2件しか見つけられず…。タイムアウトとなったため
渋々帰宅の途についたわけでございます…うぬう…っ
上の写真は「Tudor house Antiques」という古ーい家をそのまんま使ってる
アンティークショップで、中はもうありとあらゆるアンティーク(というより
古道具)がぎっしり!!置いてある、というより詰め込んであると言った方が
ぴったりな感じ(笑)掘り出し物があるかも…と思って捜してはみたものの
なにせちょっとでも触り方を間違えると全部崩れてきそうで…
オマケに店の中は人一人がやっと通れるくらいのスペースしかないのに
後から後からお客が入ってくるもんだから、結局ゆっくりも見ていられず
諦めて退散いたしました…。今度は人があまりいなさそうな週中に来よう…!
他の一軒は「The Ferret」というショップ。何故か別のアンティークショップの
名前が併記してあって、危うく見逃しかけました…。店の外観写真も
時間が無くてちょっと慌てていたため撮るのを忘れてしまいましたが
ココでは長女がちょっとステキなヴィクトリアンの本立てを発見。
付き合ってくれたご褒美に買ってあげましたワタクシは
シルバープレートのシンプルめなケーキトングを購入~
他に、チャリティショップでオールドパイレックスのデバイテッドプレートを、
インテリアショップでリプロダクトのホウロウの歯ブラシスタンドをそれぞれ
買いました~。いや、結構楽しかったですが、まわれなかったショップに
激しく未練が残っているので、またリベンジしようと思っております!
スポンサーサイト
Posted by Yun*ゆん
comment:8  
[行ってきた♪(イギリス国内)]  thema:イギリス生活 - genre:海外情報
comment
あ~、これぞまさにヨーロッパな風景だわ~。
いいな、いいな~、行ってみたいな~!

触ったら全部崩れてきちゃいそうって分かる~。
掘り出したい気持ちは山々なんだけど、怖いから
手が出せなくてものすご~く歯がゆいんだよね(笑)

アンティークショップは2軒しか見つからなくても
それなりにお宝はゲット出来たようでよかったですね。
お披露目を楽しみにしてます(^^)
2010/03/06 04:36 | | edit posted by みーちゃん
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/03/06 07:08 | | edit posted by
>みーちゃん
町並みとか川沿いの風景とか、まさにお手本みたいな街でしたわ~。

このアンティークショップはうかうかしてたらホントに崩れてきそうだったのよ。
長女が思わず「今地震が来たら、私達間違いなく死ぬよね…」って呟いたもん(^^;
うん、歯がゆかった…(^^;特にお皿が山のように積まれてた棚なんか、
下の方に絶対なんかいる気がするのに、手が出せなかったわ!

今回は結局長女に買ってあげたものが一番高かったです(笑)
チャリティショップではうっかり帽子まで買ってあげちゃったし。
でも、今回ゲットしたお宝は殆ど長女が見つけたんですよ。
意外にいい目を持っているかもしれません…(笑)
2010/03/06 07:13 | | edit posted by Yun*ゆん
>ろんばらさん
> 時々お邪魔して読んでいました。ダイエットは私も見習わなくちゃ!
>って思っていた矢先、○○○の○○○○でご家族皆様で写っていたのはもしや?
>と直感したのですが、、、違いますでしょうか?全然太ってないじゃないですか!もしも○○>○○の件がアタリだったら、○○○○○という事でご近所さんですね☆ 
>また、これからも遊びに来まーす。

ご訪問&コメントありがとうございますー!
ワタクシの正体ですが、無駄な悪あがきと思いつつも、
公然の秘密ということにしておきたいので(笑)
ちょっと伏字にさせていただきました~(すみません~)

いや、アノ写真は多分加工してあります(笑)
てゆーかですね、服でごまかされております。
あの服の下はパルンパルンなんです(TT
住んでるトコも多分ご近所さんですね~。
すれ違ってたり、某食品店で後ろに並んでたり
してる可能性ありますね(笑)
また是非遊びに来てくださいませv
ワタクシも後ほどろんばらさんのブログにお邪魔いたします~(^^


2010/03/06 07:47 | | edit posted by Yun*ゆん
やっぱり!当たってうれしい~☆
わー、あのXXXXの美女はやっぱりゆんさんだったんですね!旦那サマもすっごく優しそう~♪ 某日本食料品店(略してNN)で会社帰りの7時半ごろに値引きの赤いシールつきお弁当を品定めしている怪しい女がいたら、かなり高い確率で私かもしれません。。。
2010/03/06 08:55 | | edit posted by ろんぱら
私も、ここに行ってみたいと思って雑誌に載っていたページをいつもコピーして持参するのですが、
ロンドンから近いわりに列車だと乗り換えがあるし、いまだに行くことができていません。
Ardinglyもそうですが、初めての場所でもどんどんいらっしゃるゆんさんの勇気には感服します。
私は運転できないのですが、運転できる友人も、隣にナビゲーターが座っていて
サポートしてくれないと、イギリスで初めての場所に一人で行くのはこわいと
言っていました。
私も観光よりもアンティーク・ハンティングが好きです。ここには、やはり
アンティーク・ショップというかモールのようなものがいくつかあるのですね。
次回のリベンジでのレポも期待しています。ポチッ。
2010/03/06 13:48 | | edit posted by rumba
>ろんぱらさん
あら、美女だなんて~いやん(笑)
褒めても何も出ないのにー♪(←上機嫌)
ダンナはまあ、置いといて(笑)
NNはちょっと高いですよねー(^^;てゆーか
ロンドンの中心にあるお店の方が安いですよね!
チューブに乗るのがあまり好きじゃないので
滅多にセンターには行かないんですが
時々行くと安いので感激して買い捲っては
帰りの荷物が半端無いことになって後悔してます(笑)
2010/03/06 20:44 | | edit posted by Yun*ゆん
>rumaさん
おお!さすが、rumbaさん!チェック済みですね?(^^
雑誌に載ってたということはやっぱり結構メジャーな場所なんですねえ。
知らなかった…(^^;
私も車にナビが付いてるから行けてますが、ご存知の通り必ず一度は道を間違えます(笑)
ナビがあれば最悪でも家に戻れないことは無いので…と脳天気に考えております~。
家族で旅行に行くと、観光もしたいけどアンティークショップやチャリティショップにも行きたいし…とものすごいジレンマに襲われます(^^;
でもまあ、行く先々で何故か殆ど必ずアンティークフェアとかマーケットにぶち当たるので良いんですけどね(笑)

はい。ココには必ずリベンジしたいと思っています!今度は週中に一人で少し早めに行こうかと…。レポ、待っててくださいね~♪
2010/03/06 20:54 | | edit posted by Yun*ゆん
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。