スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Yun*ゆん
 
[スポンサー広告
Midwinterのレッドドミノって可愛いねえv
アチコチのブログさんでお雛様の画像を見ることが
多くなってきたのでウチのお雛様もパチリ。
P1080451.jpg
この人達、実は普段からミニガラスキャビネットの
中にいるんですが、せっかくなので外に出して
ミニサイズのガラスケーキスタンドの上にちょこんと。
左奥にあるボンボリもどきはドイツの蚤の市で見つけた
真鍮製&陶器で出来たランプのミニチュアです。変?(笑)
ちゃんとしたお雛様は日本の自宅でお留守番中。
コレは実家の母が送ってくれたガラス製のミニミニ雛。
「ぽわわん」とした表情が可愛くて大好きなのです

ヨーロッパの行事も楽しいけど、やっぱり日本の行事って
情緒があっていいな~って改めて思いつつご紹介するのは…
P1080331_20100228060206.jpg
この写真の奥のコ。ご存知の方も多いかと思いますがMidwinterのレッドドミノです。
え?手前のも気になる?このコも違う日に出しますけん。ちょっとお待ちください。

P1080433.jpg
このコはとある方のブログで見て以来ずっと気になってたんですが、
なかなか会えなかったんです。なので見つけた瞬間思わず
「やっと会えたね~」って呟いちゃいましたよ(笑)
写真で見てた時も可愛いなあと思ってたんですが、
実物はホントに可愛いです。なんかね、この赤いラインに水玉って
デザイン自体は比較的良くあるデザインだと思うんですが
全体的なこのバランスが絶妙なんですよね。このフォルムも
赤の色味も、手描き感溢れるドットの大きさとかも
不意義な可愛らしさに溢れているんですよ。
この写真には写せてないんですがこのソーサー、裏側が
ポッテリと丸っこく膨らんでるんです。この膨らみ加減がね
また可愛いんです!可愛いんですよーーー!!(うるさい)
正直、このコを実際に手に取るまでは「ショップ用に仕入れたいな」って
思ってたんですけどね・・・。
ゴメンナサイ。
このコは私物化させていただきます!(おい)
次に見つけたら、それはちゃんとショップに出しますので!
ああ!この物欲が!すべてはこの物欲が悪いのよーー!!(阿呆)



ブログランキングに細々参加中~。
ホント申し訳ないくらい物欲のカタマリの
ワタクシに愛のポチを一つv↓
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

スポンサーサイト
Posted by Yun*ゆん
comment:12  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク大好き!! - genre:趣味・実用
comment
あ~、このドミノ!前から可愛いな~と思ってました。
でもこちらではなかなかお目にかからないんですよ。。。
これって茶色もなかったでしたっけ?(勘違いかな?)
スージーはティーカップ?それともブイヨンカップ?

お雛様コロコロしてて愛らしいですね~(^^)
ミニチュアランプもなかなかいい雰囲気出してます。
2010/02/28 08:41 | | edit posted by みーちゃん
>みーちゃん
レッドドミノは一番大量に生産された色なので
イギリスの市場には沢山あるはずなのに
今まで出会えなかったんですよね~。
他にもブルーなどがあるようですが、茶色も
あるのかしら…。あるなら是非見てみたいわ~♪
手前のスージーは持ち手が二つのブイヨンカップです(^^
可愛いのよ~v

お雛様、こっちに来る時に持ってくるかこないかで
迷った挙句、やっぱりダメージを受けたらイヤだからと
お留守番に。
ドイツではじめてのお雛様前に母が送ってくれたのが
このミニ雛ですvちっちゃいもの好きな我が家の女子連に
大好評なのですよv
ランプ、いい感じ?(笑)
2010/02/28 19:09 | | edit posted by Yun*ゆん
おぉ、いよいよレッドドミノの登場ですね。
最初は、私は赤が派手すぎるかなと思っていたけれど、
使ってみるとそうでもなくて、むしろ元気がでる色だなと
いう気がします。四角と丸を組み合わせたような独特の
フォルムが面白いですよね。
カップの持ち手の四角っぽい形も好きです。
可愛い系よりも渋い系を好む私の友人が
私のブログを見て「レッドドミノっていいね。」などと
電話で言ったので、ちょっと意外でした。
イギリスでも最近はレッドドミノ見かけることが少なくなりましたね。
以前はけっこう見かけたんですけど。
2008年にはKempton Parkで見かけたけれど、2009年には
カップ&ソーサーは、どこにもありませんでした。
2010/02/28 19:16 | | edit posted by rumba
>rumbaさん
はい。登場しました~。
色味と言い、形といい、実物を手にしないと
判らない可愛らしさですね~。
いわゆるスージーの定番のような
判りやすい可愛らしさと言うより
じわじわと効いてくる大人向けの
可愛さ…みたいな感じ…?

やっぱり最近は少なくなってきたんですね~。
なかなか見なかったのも納得です。
また見つけることが出来たらいいなー♪
あ、そうそう。茶色いドミノもあるんですか?
2010/03/01 00:01 | | edit posted by Yun*ゆん
私の持っている本では、緑色のグリーン・ドミノはあるけれど
茶色はありません。もちろん見たこともありません。

ご存知でしょうが、ドミノ・バリアント、ブルー・ドミノ・バリアントも
あるようです。ドミノ・バリアント(赤)のプレートは
持っています。
ブルー・ドミノ・バリアントは実物を見たことが
ありません。
2010/03/01 00:48 | | edit posted by rumba
>rumbaさん
お返事ありがとうございます~。
そうですか、茶色は無いんですね。
同じドミノでもいくつかパターンがありそうですね。
もっと勉強しなくては~。
rumbaさんのブログでもお勉強させていただいてますv
ありがとうございますvv
2010/03/01 01:32 | | edit posted by Yun*ゆん
とっても可愛いです
ゆんさん

このカップのデザイン、とても可愛いです。
すんごく凝ってるわけではないのに、そのシンプルさがいいのかも。
持ち手の所のデザインが効いてますね!
全然知識がなくて申し訳ないのですが、イギリスの会社のモノですか?

コメントを拝見すると、緑とか茶色もあるみたいで、また出会ったら、ゲット!!ですね~

それから、おひな様、ぽわーんとして、かわいらしくて、こういうのもいいですね。
来週の週末は、おひな様の、お片づけだなあ。。
2010/03/01 09:13 | | edit posted by tobosue
>tobosueさん
そうなのそうなの!
シンプルなんですけどね、微妙なラインが
なんともいえない可愛らしさを醸し出しているんですよ!
このC&Sは「Midwinter」というイギリスの会社のものです。
1956年(でしたよね?rumbaさん)に製造開始され、
このレッドドミノシリーズが一番人気でした。
他にブルーやグリーンもあったようですが、当時あまり人気が出ずに
量産はされず。でもそれが今になって数の少ないレア物となって
高値が付いているようです。(残念ながら茶色は無さそう…)
次にであったら迷わずゲットですね~。(値段にもよりますが)

お雛様もいろんなタイプがありますよね。自宅でお留守番中の
は座っているタイプの夫婦雛なんですよ~。
お雛様は早くしまわないとね、嫁に行き遅れるからね(笑)
でもダンナは「しまわなくていいよ」っつーてますが(笑)
2010/03/01 18:06 | | edit posted by Yun*ゆん
レッドドミノが発売されたのが1953年、
ブルードミノが発売されたのが1956年らしいです。
2010/03/01 18:50 | | edit posted by rumba
>rumbaさん
おお!正解をありがとうございます~v
レッドドミノの方が古いんですね。
レッドが受けたから次はブルーだ!って出したはいいけど
二匹目のドジョウはいなかった…って感じだったのかなあ(笑)
2010/03/01 19:07 | | edit posted by Yun*ゆん
我が家は今日雛人形を出します。危うくお嫁に行けなくなるところでした。でもお雛様をだすとなんか気分がうきうきしますよね。小さい頃を思い出すというかv-290カップすごい可愛いですね。真っ赤なドットっていうのがイギリスってかんじです。
2010/03/02 10:53 | | edit posted by ひつ
>ひつさん
なんだか、あっという間にお雛様が終わってしまいました~。
しまわなきゃ…。
お雛様って、子供の頃楽しみでしたよね。一年に一度しか会えない
とっても豪華なお人形、小さいのにキレイな飾り物の数々。
凄く触りたいけど触ったら怒られるし…(^^;
片付ける時に「お手伝い」と称してそぉっと触っては心の中で
喜んでました(笑)

このカップ、実物は更に可愛いですv最近はなかなか見つからない
用ですが、がんばって捜します~(^^
2010/03/04 05:15 | | edit posted by Yun*ゆん
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。