スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Yun*ゆん
 
[スポンサー広告
カゴって好きです
ま~た~今日もさ~む~い~ですうぅぅぅぅぅぅぅぅ!!
今朝なんか車のフロントガラスや窓が完全凍り付いててお湯かけて解かしました…。
そして、リビングも冷えること冷えること。
とうとう暖炉、つけてしまいました…。
P1060758.jpg
はー、ぬくぬくsn2
我が家の暖炉はガスなので、火をつけるのに苦労しないし、
後始末も楽です。ちょっと風情に欠けますけどね…。
あと、最大の欠点はこの前でぬくもってると、必ず眠くなることです。
さっきも暖炉の前で書類書いてたら危うく眠りかけましたねこ

ようやくリビングがあったまってきたところで、今日のご紹介。
P1060663.jpg
カゴです。
雨降りのなか、しょぼんと濡れちゃってるこのコを見つけました。
雨の日のお宝ハントは大変ですが、お客さんが少ないし、
売り手も出来れば早く売って早く帰りたいようで
値引き交渉も比較的楽な気がします。このコもイキナリ破格値を提示されました。
更にそこから1ポンド値切って(鬼)交渉成立ちな♪
カゴってかさばるの分かってるのに買っちゃうものの一つですね。
そういう方結構多いのではないでしょうか。
だって、一つ一つ全部表情違うし、あるだけで可愛いんだもん!
ね?ね?そうですよね?カゴ大好きな方の賛同求む!(笑)
ココでイキナリですが、我が家にあるカゴの一部をご紹介~jumee☆SaturdayNightFeverL
P1060752.jpgP1060753.jpg
P1060755.jpg
とはいっても、写真でご紹介できる状態のものは少なくて、
大抵、生活臭溢れるものがポンポン放り込まれております(笑)
でもまあ、また買っちゃうんだろうな…。
今一番欲しいのはお尻の形のカゴbuttocks basket。
みーちゃんのブログで紹介されてて一目ぼれ。
なかなか見つからないけどがんばってます~。

カゴたちは本帰国まではちょっとショップに出せそうにありません。
送るにしてもかさばるし、破損が怖いので。



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。ドイツに比べるとロンドンでカゴ持ってお買い物してる人って少ないと思ってるワタクシに愛のポチを一つv
スポンサーサイト
Posted by Yun*ゆん
comment:4  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク大好き!! - genre:趣味・実用
comment
あ~、このカゴ持ち手がとっても素敵ですね~。
ご存知の通り私もちょっといいカゴを見つけると
ついつい手をだしてしまい置き場に困る状態に陥って
います(^^; そうそう、カゴってかさばるから
発送に困るのよね~。売りたいカゴもいくつかある
んだけど未だに迷ってるの。あ、でも例のおケツ
型ちゃんはキープなんだけどね(笑)
2009/12/02 06:24 | | edit posted by みーちゃん
>みーちゃん
そうそう。そうなの!>持ち手
さすがみーちゃん、気になるトコ一緒♪
みーちゃんもカゴ好きだもんね(^^
んでもって、興味の無い人から見たら「どれも一緒」
に見えたりするからごまか説得するのにも大変(^^;

おケツ型バスケット、もうめちゃくちゃ欲しいです~。
こっちじゃなかなか見ないタイプですが、必ず探し出そううと
闘志燃やしてます~(笑)
2009/12/02 06:58 | | edit posted by ゆん
コメントありがとうございます(〃∇〃)
青いインク(私のブログ)でお返事しようか「イギリスおっぺけ生活(ex ドイツおもしろ生活)」の方でしようか迷ったのですが、わざわざ足を運んでいただいたので。。

こちらのブログを見始めたのはごく最近なのですが、もともと外国の文化・生活、アンティークなどに興味があったのでもう鷲掴みでした^^

どうぞあんな小娘の戯言でよろしければ、見てやってください。
m(_ _)m
2009/12/03 15:32 | | edit posted by 柊椿
柊椿さん
いえいえいえ。わざわざコメント返しに来てくれてありがとうございます~v
こんな零細おっぺけブログで少しでも楽しんでいただけるなら嬉しい限りですvv

この年になると、自分の子供以外の若い世代の方との交流ってなかなか持てないんですよね。
コチラこそ、おばさんの独り言ブログですが、たまに遊びに来てやってください♪
2009/12/03 18:10 | | edit posted by ゆん
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。