スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Yun*ゆん
 
[スポンサー広告
運命の金曜日
え~、先日お伝えしました件のリスがですね、


P1070006.jpg
タイムリミットの今日金曜日、捕獲されました~。
今日は(中にリスがいようがいまいが)進入口となってる壁の穴を
塞ぐ日だったためぎりぎりセーフで捕獲出来てよかったです。
でもまあ、ホントにこやつかどうかは分からないんですけどね。
自宅の周辺リスだらけだし…しまりすくん
でも、壁の中に他のリスがいる可能性は殆ど無いとのことだし…良かった良かった。

P1070001.jpg
トラップに近づいたら怒って暴れる暴れる。
「てめこらナニしてくれとんねん!出せや!コラーーー!!」みたいな。
この灰色リス、アメリカからの外来種だそうで、在来種より体も大きく凶暴です顔
例のごとく繁殖力も強く、在来種である小さくて可愛いイギリスのリスたちを
駆逐してしまう勢いで増え続けてるそうです・・・。
ザリガニといいリスといい、何でアメリカ産っていちいちでかくて強いんでしょうかねおいっ
P1070008.jpg
んで、ひとしきり暴れたところで、ふと我に返る…。
「・・・わて、どうなってしまうんやろ…。エサに釣られてこないな場所に
入ったばっかりに…アホやなあ…ほんまアホやなあ、自分…」みたいな(笑)

侵入口塞いだ後、このリス君は無事釈放されました。
もう人間の家なんかに入り込むんじゃないよー。
スポンサーサイト
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[イギリスらいふ
comment
どうやら本能が危険を察したようですね(爆)
でも壁が塞がれる前に無事出て来てよかったよかった。
こんなのが壁の中に隠れてたらうるさくって仕方が
ないだろうから。。。

アメリカの外来種。。。確かにデカイわな。この辺に
いるリスもみんなこの手の子たちよ。シマリスの
サイズを想像しちゃいけないよね(笑)そういえばね
アメリカって雀もデッカいのよ(^^;

↑のウサギちゃんスプーン可愛いね~♪
2009/10/31 07:22 | | edit posted by みーちゃん
>みーちゃん
とりあえず生きたまま閉じ込めることにならなくて良かった…(^^;
でもすっごい大きくてびっくり。いつも遠目にしか見てなかったからね。
日本にいた時に台湾リスを見て「うわ、でっか!」と思ったけど
アメリカリスとどっちが大きいのかしら…?
って、スズメもでかいの!?ひぃ!
やっぱり食べるものが違うのかしら???

ウサギちゃんスプーン、らぶりぃでしょぉ?(^^
もしまた見つけたら今度はショップに出そうと思っとりますv
(ちなみに、このコは親友のところにお嫁入り決定済♪)
2009/10/31 20:13 | | edit posted by う~のすけ改め「ゆん」
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。