スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Yun*ゆん
 
[スポンサー広告
ジャムスプーン 第一号
先日行ってきた湖水地方のグラスミアという湖の
ほとりにある小さな町で小さなアンティークフェアを発見!!(詳細は旅行記にて)
そこでようやくイイ感じのジャムスプーンに出会いました~。

P1040977.jpg
実用にしたくて捜していたので、とにかく手にしっくり馴染むこと、
適度に好みの浅い彫りが入っていることなどを条件に、
シルバーが豊富なことで有名なバーモンジーマーケットや、
ロンドン市内、市外のショップなど色々見て回りましたが、
なかなか納得のいくコに出会えませんでした。
なので、このコを見つけた時はとってもうれしかったですai
持ち手のヘッド部分にはイニシャルを入れるための空間がありますが、
このスプーンはデッドストックなのか、ぽっかりと空いたままです。

P1040975.jpg
ボウル部分の浅くて細かい彫りも上品な感じですね。
また、こんな雰囲気のジャムスプーンに出会えることを楽しみに
アンティーキングを楽しんでまいりますちな♪


にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。今のところジャムスプーンはこのコだけですが、いくつか集まったら少しずつショップに出そうかなと思ってるワタクシに愛のポチを一つv
スポンサーサイト
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
comment
これ、かぁゎい~ね~。
ジャムスプーンって去年アンティークショップで見て
初めてその存在を知りました。というか見かけた事は
あったのだけど、用途を知らなかっただけというか。。。
確かにこの形だったらジャム塗るのに便利ですよね。
この子は純銀製?それともプレート?

羊さんのリンクありがとう。見て来たけどやっぱり
可愛いか怖いかは紙一重って感じで微妙でした。。。
2009/08/18 12:32 | | edit posted by みーちゃん
>みーちゃん
えへvかわいいでしょv
ジャムスプーンってイギリスのショップとかには必ずといっていいくらいに
あるんだけど、「好みのコ」っていうとなかなか…。
我が家では、今まで特にジャム用のスプーンとかって無くて、
時間の無い時なんかはもう、ジャム瓶から直接掬い取ってパンに塗ってたし…(^^;
でも、やっとこれでちょっと優雅な気分になれる…かも?
ちなみに、このコもプレートです。結構ずっしりしてて大きめなので
持ちやすいですよv

羊の目…微妙でしょ?(^^;
羊さん自体は遠くから見てる分にはもこもこのっそり可愛くて大好きですv
2009/08/18 18:38 | | edit posted by う~のすけ
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。