スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Yun*ゆん
 
[スポンサー広告
ついに見つけた!木製ケーキスタンド
毎週金曜日に開催しているアンティークマーケット。二度目は迷わず行けました(笑)
んで。と~ってもうれしい出会いが~~~!!!
P1050347.jpg
これこれこれ!!木製のケーキスタンドです!!
1940年代の物だとのこと。

P1050351_convert_20090620010319.jpg
このコは3段で非常にシンプルな作りですが、
がたつきは殆ど無く金具も全部オリジナル。
とっても綺麗な状態のコです。

マーケット自体が結構小さめなのですぐに回り切っちゃって、
そろそろ帰ろうと思ってたんですが、
「あ、木製のケーキスタンドなんか無いかなあ…」とフと
思い出し、もう一回りしてみようとした矢先に
このコが目に飛び込んできたわけです!!
もうね、呼ばれたとしか思えないタイミングですよ!
運命の出会いに違いない!!

というわけで。

地下鉄乗り継いで約一時間の道のりを、剥き出しで持って帰りました(笑)

4段のとか、左右に開くやつとかも欲しいなあ…(物欲魔人降臨)



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。「だーかーらー4段のやつとか左右に開くやつとか集めてどこにしまう気だっつーのƒ€ƒJƒ€ƒJ」という旦那の低い声が背後から聞こえたと同時に首絞められそうな予感がするワタクシに愛のポチを一つv
スポンサーサイト
Posted by Yun*ゆん
comment:6  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
comment
すご~い、こんなにおっきな子を地下鉄乗り継いで
お持ち帰りしただなんて根性入りすぎ(笑)
でもこんなに素敵だったら私もしちゃうわなぁ(^^)
ところで左右に開くのってどんなのか想像つかない。。。
2009/06/20 10:12 | | edit posted by みーちゃん
みーちゃん
うふふ~。当然よぉう。お宝ハントは根性が勝負じゃないの(笑)
まあ、とはいっても、このコそんなに大きくないのよ。折りたためるしね。
ドイツではもっとかさばって、重いコを持ち帰ったこともあるから
平気平気♪

 あ、左右って言うより前後に開くって行ったほうが正しいかも。
前と後ろに少し段差を付けて開くのね。
・・・って、わかりずらいかな。う~ん、やっぱりこれは、そういうタイプをゲットして
写真とって見せるしかないか…(笑)
2009/06/21 07:47 | | edit posted by う~のすけ
すてきですーこれ!
う~のすけさん

ご無沙汰足しちゃってスミマセンです。
イギリスに移ったばかりというのに、マーケットの開拓進んでますね!!
バイタリティーに感心するばかりです。

アンティークマーケットとかの情報はどうやって入手してるんですか?やっぱり口コミなのかしらん??


このケーキスタンド、素敵すぎます。色がいい!!重厚な感じでイギリスっぽい♪
レース編みのクロスとピッチャーのセットも、バッチリ合ってます。
コレどうやって折りたためるんですか?興味津々。


古いモノが大事にされてるっていいことですよね。
私の住んでるところは、新興住宅地なので、そういう感じがあんまりないんですよねえ・・・
2009/06/22 01:04 | | edit posted by tobosue
tobosueさん
いえいえいえ!!とんでもない!こちらこそうっかりご無沙汰でごめんなさい(><;
いやいや、あはは。バイタリティというか、落ち着きの無さは他に類を見ないと自負しております(笑)
情報は、やっぱりネットで検索して調べることが多いですね。
でも、正直言ってロンドン近郊のマーケットやショップは値段が高めなので、
あまり魅力を感じていません。「いかにもアンティークですよ」といった感じで、売られているので
「お宝を掘り出した」という感覚が無いんです(^^;
贅沢なことだとは思いますが、ちょっとつまらない…と感じてしまうのです。

 ケーキスタンド、シンプルだけど存在感があって素敵でしょ~v
どうやって何を飾ろうか散々悩んでこの形になりましたが、もっと素敵な飾り方があるはず…と
見つめては思い悩む毎日です(笑)
 折りたたみ方ですか?あ、そっか。それじゃ後日改めて折りたたんだトコもご紹介しますね♪
作り同様とってもシンプルですけど(笑)

イギリスに限らず、ヨーロッパの国は「古いものを壊さずにそのまま利用する」ことを良しとしているところが多い気がしますね。
でも、やっぱり新興住宅地や、新開発地区などではそういった空気も失われつつある気がします。
とっても残念なことですけどね。 
2009/06/22 01:29 | | edit posted by う~のすけ
はじめまして
うーのすけさま
初めまして、何かの検索でこちらのブログに
たどり着き、素敵なアンティークの数々と
うっとり見ていたらこのケーキスタンド!
我が家にあるものと同じものなんです!!!
ビックリ。
現在オランダに住んでおり、私も蚤の市でGETしたのですが
そういえばマダムがイギリスのものと言っていました。
オランダは夏のみののみの市がさかんなので
毎週繰り出しては掘り出しています。
またうーのすけさんの素敵なセレクトをブログで
拝見させていただくのを楽しみにしております。
2009/07/18 20:45 | | edit posted by leuk
>leukさん
はじめましてvコメントありがとうございます(^^

ホントにただのお宝見せびらかしブログですが、どうぞよろしくお願いしますv

ケーキスタンド、おそろいとのこと!こういう偶然ってなんだかうれしいですよね(^^
どんな経緯で、どんな人の手を経てイギリスからオランダまで渡っていったのでしょう。
そういうことを想像するのも楽しいんですよね♪

 オランダはドイツにいた頃、何度か行きましたが実は蚤の市には1度しか行ったことがありません。
でも、かなりステキなお宝を見つけましたvまた行きたいなあ~v

 これからもあちこち出かけていってお宝ゲットしてきたいと思っていますvお時間があるときにでも
遊びに来てやってくださいvお待ちしております(^^
2009/07/19 08:18 | | edit posted by う~のすけ
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。