スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Yun*ゆん
 
[スポンサー広告
卒業式無事終了!!
長女の中学校卒業式&パーティーが無事終わりました!いや、泣いちゃったえへっだって、すごくいい式だったんだもん。普通の式次第の途中でね、生徒たち自身で考えた構成をサプライズで組み込んであって、自分たちの言葉で先生や親、後輩たちへの気持ちを伝えてくれたりしてね。感動しちゃいました!本気で。

 担任の先生が本当に素敵な先生で、生徒一人一人をちゃんと見ててくれたし、何にでも本気で取り組んでくれたし、とにかく教師としてのバランス感覚が抜群な先生でした。娘たちの年代の難しい感覚をきちんと理解して、時には大人の感覚ではなく、より子供たちに近い感覚で共感してくれたり、時には大人のとしての言葉で子供達を厳しく諭してくれたり。だから、子供たちにも本当に好かれてましたよ。今日も子供たち先生のそばをずっと離れないんだもん。中学三年生の男子女子がですよ!?
 ニコニコしてね。「先生、先生」って話したりふざけあったり。「卒業したくない」って言うんですよ。すごい事です。素晴らしいことです。しかもクラスのみんなが仲良しで、ホントにみんな素直で純粋で素敵なイイ子達なんです。カッコイイんです!!
 ココで私が言う「イイ子」って言うのは大人にとって都合の良い模範的な「良い子」なのではなくて、それぞれがきちんと相手を思いやる気持ちを持ってて、でも自分の主張も出来て、いいコトも出来るし適度に悪いコトも出来ちゃうバランス感覚に優れた「イイ子」です。家の中ではダラダラだらけてても、外に出て集団の中で生活する時、相応の行動が取れるのがカッコイイ子です。
 そういうバランス感覚を娘たちに与えてくれたのは担任の先生だと思えるほど、本当に素晴らしい先生でした。娘が去年「頑張れば、結果がどうであれ、満足って形になるんだなって分かったよ」って言いました。ソレは学校行事を通した経験からでした。ソレを教えてくれたのも担任の先生でした。
 この先、きっと親子共々一生忘れる事の出来ない先生だと思います。



 日々、いろいろあって「このクソガキャ!」って思っちゃう事も良くあるけど、今日しみじみと娘を見ていて「イイ子に育ってくれてるな~」って思ったんですよ。いや、ホントに。

 どうか、これからもそのままで、ゆっくりでいいから元気に豊かに育っていって下さい。それだけが母からの本当の願いです。・・・・・・なんちゃって、ちょっとしんみり〆ちゃったよ!(笑)←台無し。

スポンサーサイト
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[ドイツらいふ
comment
そうそう、「良い子」って言うのがね、一体どこを取って良い子なのかが問題よね。
世間一般のステレオタイプはどうでもいい。
私も他者を人としてリスペクト出来る人間で居て欲しいと思います。
ホント、現在は難しいもん。
うちの長女も同じ事言ってたなぁ。ミドルスクールのまま居たいって。
校長先生も素晴らしい方で、信じられないかもしれないけど全校生徒、全ての名前も覚えてらっしゃる。腰をかがめて生徒達の話を聴く姿を見ると、ここに教育在りきだな、と思います。
う~のすけさん家もうちも、先生に恵まれて嬉しいね。

我が家もあと3年で大学へ押し出します。
奨学金もたっぷり貰えるように頑張ってもらわなきゃ。爆
2009/01/17 06:09 | | edit posted by RICO
>RICOさん
そうなの!大人にとっての都合の良い「良い子」って、別の見方をすると逆に歪んでると言うか、バランスが悪いというか。
 特に今の世の中、多種多様な価値観があって、情報も氾濫してるから、規範を踏まえつつ自分自身の価値基準と判断力を持ってないとダメな気がするのね。そして、RICOさんの言うとおり「自分以外の他者をリスペクト出来る」って本当に大切。自分が人と違うように人も自分とは違って当然だと受け止められる中身が重要だと思うんですよね。
 とは言え、自分自身がそんな「カッコイイ人」かどうかは甚だ自信が無いけども…(^^;
 
 RICOさんとこの次女ちゃんもいい先生に巡りあえたのねv丁度難しい年齢の頃に素敵な先生に出会えるって本当に素晴らしいことよね(^^私は残念ながらそんな素敵な出会いが出来なかったから、なおさら嬉しいわvv

我が家の娘達は果たしてどんな未知を選んで歩いていくのかしらね~。日本の大学に進むのか、それとも海外か…。どちらにしてもきちんとした目的が無いならなら大学なんか行かせないつもりだから、ちゃんと考えてもらわないとね(^^
2009/01/18 00:55 | | edit posted by う~のすけ
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。