スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Yun*ゆん
 
[スポンサー広告
アンティークハンガー ☆ロゴがポイント☆
改めて12月14日の蚤の市でゲットしたコ達をご紹介して行きます~

アンティークハンガーず
 箱の中に山積になってたアンティークハンガーを物色。状態の良いコ達をまとめてゲットいたしました~ちな♪殆ど1950年代くらいにドイツのお洋服屋さんや、クリーニング店で使われていた物のようです。一番上の二つは古い布張りで、ホテルなどで使われていた物だそうです。
 古い木のハンガーって色や形に惹かれますよね。そんでロゴなんか入ってたらもうたまりません~


にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。ハンガーもうっかりするとドンドン増えそうな危険アイテムだと自覚してるのについつい買ってしまうワタクシに愛のポチを一つv
スポンサーサイト
Posted by Yun*ゆん
comment:6  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
comment
ドイツ語(だよね?)のアドバタイズハンガー、いいですねぇ。
いつも思うんですけど、昔から世の中は繋がっていたのですね。
アメリカでもこのハンガーもあるし、見つかる頻度が違っても同じようなのがある、って事に妙に感動します。
ネット上で更に世界を行き来しやすくなってるし、現在のこの時点で更にまたこんなお宝が行き来するんだろうなぁ。
ここで絶える事無く、渡った先々で大切にされるのを願う日々です。

左に見えてるカゴと、中のリネン類が気になるぅ!
2008/12/27 04:32 | | edit posted by RICO
>RICOさん
うん、そう。ドイツ語ですよ~(^^
ドイツ語って言葉自体の響きはあまり可愛くないけど、文字にするとウムラウト(aとかoの上に付いてる点々)とかあって、可愛い感じがするんですよねv

 うん。確かに、国や文化が違っても似たようなアイテムがあるってことにちょっとした感動を覚えたりしますね(^^
 アンティークの魅力の一つは長い年月、ソレを大事にしてきた色んな人のぬくもりを感じる事ができるトコ。自分のところに来た不思議な縁を感じながら何年か後にまた違う人の手に渡って大事にされていく事を想像すると、奇妙な、でも暖かい感覚に捕らわれるんですよね。

 左のカゴとリネン…ふふふ。カゴは今回ゲットしました。リネン類は以前の蚤の市でチョコチョコと買い集めてきた物なので、根気良く過去記事チェックすると見つかると思うよ(笑)
2008/12/27 05:18 | | edit posted by う~のすけ
これはツボのツボです♪
それも文字が英語じゃないってところがいい!箱の中にはたくさんあったんでしょうね。
クリーニング店で使われてたとは驚き。今のただの針金みたいなハンガーより断然おしゃれ!
古いものって驚きがたくさんあると思います。
私も欲しいですぅ~!
2008/12/27 06:13 | | edit posted by 7imoyaのJoe
>7imoyaのJoeさん
おお!ツボのツボですか!わーいvツボが同じ~♪
箱の中には新旧沢山のハンガーがありましたが、とりあえず状態のいいモノだけ連れ帰ってきました(^^
そうそう。クリーニング屋さんで使われてたっていうのがびっくりですよね~。まあ多分デポジット式かなんかでお店に戻るようになってたんだと思いますけどね。今度調べてみようかな~。
 昔の物ってホントにある意味新鮮で驚く事も良くありますね。またソレが楽しいんですけどv
 欲しいですか?うふふ~。もっとたまったらショップにも出しますので、そのときはご一考ください~♪
2008/12/27 06:57 | | edit posted by う~のすけ
ドイツも蚤の市盛んに行われているのですか?
私もアメリカでよく見る毛糸で編まれたハンガーは安い時に時々買ったりしますが、Estates Sale, Garage Saleでは余り木をものは見かけません。 でも我が家にも確か昔の木のハンガーがあったと思ってクローセットの中を探しました。 でも古いには古いのですけれど、文字なしの変なハンガーって感じでがっかり。
皆さん、イギリスやフランスでのGet品は知っているけれど、ドイツの古い物ってあまり知られてませんよね。これからも色々教えて下さい。(ちなみにドイツだと東ヨーロッッパ、旧ロシア物とかが出てそうなイメージがあります)
2008/12/27 09:49 | | edit posted by クラフトおたく
>クラフトおたくさん
そうですね~。毎週決まった場所である市もありますし、月に一度開催されるような物もありますから、結構盛ん…というか、生活に根付いているような部分がありますよ(^^
まあ、ドコでもいいモノに出会えるわけではなくて、穴場みたいのがありますけどね♪
木のハンガー、こんなに大量にゲットしたのは初めてです。アメリカにはあまり無いですか?
 毛糸で編まれたハンガー…見たこと無いです。どんなのだろう。興味しんしん。
 ドイツって確かにあまり知られていないですよね~。イギリス、フランスみたいな洒落た物ってなかなか見つからないけど、どっしりした木やアイアンの物で良い物があったりしますね♪
 東欧物や、旧東ドイツ製のモノはわりと良く見かけますね。旧ロシアのものはどうでしょう。そういえばあまり見たこと無いかも…。
2008/12/28 07:24 | | edit posted by う~のすけ
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。