スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Yun*ゆん
 
[スポンサー広告
久しぶりの蚤の市で掘り出し物発見!!
今日、(12/11)久しぶりに蚤の市に行ってまいりました!行く場所も初めてなら土日以外の平日に行くのも初めてでございます。
 でも実は、「行く!」と決めたものの、我が家から電車とバスを乗り継いで約一時間もかかる田舎の郊外でオフシーズン、しかも寒いとあってあまり期待はしていなかったんですね。実際、バスを降りてもすぐに会場が見つからず、探し回った挙句に通りすがりのおじいちゃんに聞いてようやく辿りついたものの、その入り口で思わずため息出ちゃうほど小規模で…絵文字名を入力してください
 でもまあ、せっかく来たんだからと気を取り直し見てまわった結果…。

これが「ほほう…いや、これはなかなかどうして、意外ですなあ。はっはっは!!」でございました!(はい?)小さなホールの敷地内で開催されてまして、外だけかと思ってたら実はホールの中にも出店してまして、全部で20ブースくらいはあったかもしれません(それでも20ブースだけですけどね)
なんやかや、その半分ほどのブースでチョコチョコと買いまして、結構ホクホクで帰途に着いたわけですjumee☆SaturdayNightFeverR
 ところが、その帰りの電車が30分くらい遅れやがりましてね。途中で急激にトイレに行きたくなり死ぬ思いをしました…。ホント何度人間やめちゃおうかと思った事か…(何をするつもりだったんだ)まあなんとか家の近くの駅前のカフェに飛び込んで人間やめずに住みましたが、ソレがあと数分遅れていたらどうなってた事か…保証できないギリギリでした顔
いくら寒いからって、持参したコーヒーがぶ飲みしちゃいけないってことですね。

・・・・え?そんな前置きはどうでもいい?早くお宝見せろ?
・・・・・・しょうがないなあ~。見せてやるか~(偉げ)

というわけで、「見せやがれ」な方は「続きを読む」をクリックプリーズjumee☆DaNcE1



サルグミンヌ
 これね、均一価格のダンボールのガラクタの中から見つけたんですよ。最初「うわー、結構汚れちゃってるな~。ドコの皿だコレ?」と思いつつ、何となく気になって手に取り後ろひっくり返したら、自分がひっくり返りそうになりました(笑)だってホラ。

サル バックスタンプ「サルグミンヌ」なんだもん。フランスの。ドイツのこんな片田舎の蚤の市で(しかも鬼安値段で)手に入るなんて思ってもいなかったですよ!
 このROYAT U&Cというバックスタンプは1875年から1910年の間に製造された物にしか入っていないモノのようです。
それなりに古いので、染みも貫入もありますが割れ欠けは特にないので飾っておく分にはむしろアジになっててイイ感じですはーと2こ2こしばらく手元に置いて楽しんでから、ショップに出す予定です(笑)

 と、こんな感じでまた一日一つずつゲットしたお宝ご紹介して行きますので、またしばらくお付き合いくださると嬉しいです~sn2

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。久しぶりにアンティークの神様とご一緒できてとっても嬉しかったワタクシに愛のポチを一つv
スポンサーサイト
Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
comment
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。