スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Yun*ゆん
 
[スポンサー広告
クリスマスマルクトの風景
昼間、お友達と近所のクリスマスマーケット(ドイツ語ではWeihnachtsMarktヴァイナハツマルクト)に行ってまいりました。昼間の写真なので雰囲気がイマイチですが、どうぞ~。また近いうちに寄るの風景も撮影してこようと思ってますのでお楽しみに~ちな♪
WeihnachtsMarkt in D2
 こちら、日本でも結構有名らしいクリスマス関連の品物などを専門に扱ってる「ケーテヴォルファルト」です。本店はローテンブルグという町にあるんですが、商品がとにかく可愛いので大人気ですね。この時期、大きな街のクリスマスマーケットにはこうして立派な出張店舗が出現し、土日ともなるとものすごい人で混み合います。
WeihnachtsMarkt in D3
 こちら、木彫りの専門店。マリア様や天使など、クリスマスや聖書にまつわる品物が多いです。リアルな物から、みているとホンワカと心和む物まで種類は様々です。
WeihnachtsMarkt in D
こちらも木工製品専門店ですが、とっても小さくて可くて手の込んだ品物ばかり。個人的に手前の丸っこいサンタさん2体が非常に気になっておりますが(笑)画面右側の小さな小さな丸テーブルに乗っかってる赤い色の付いた品が見えるでしょうか?
これ、一つ一つが小指の先ほどの小さな小さなロウソク立てで、木彫りの人形とホンモノのミニミニミニロウソクがついてるんです!!(赤いのはロウソクの色)本当に「良くこんなに小さなものをこんなに細かく作るなあ」と感心してしまいますが、どうしてその細やかさがもっと他の部分にも生かせないのかという疑問も頭を掠めたりするんですが、まあ、それはソレ。これはコレ。ということで…(笑)
去年買った物があるので、近日中に写真撮ってUpでお見せしますね。ホント可愛くてビックリですよ~。
スポンサーサイト
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[ドイツらいふ
comment
わ~い、クリスマスマルクトの写真撮ってきて
くれて嬉しいな~、ありがとう!しかし、この
雰囲気がたまらないですね~。アメリカのもろ
「クリスマス商戦」みたいなのとは大違い(^^;
私の求めているクリスマスはまさにこれなんですよ~。

そして、セカンドハンドショップデビューおめでとう。
こればっかりはお国柄というよりはお店によるから
きっと探せばどこかに質のいいところがあるはず。
この辺でも私の行きつけじゃないところは結構どこも
しょぼい感じですよ。狙い目は高級住宅街の近くに
あるお店。そういうところはいい物が見つかりやすい。

↑のサルグミンヌのお皿とっても素敵ですね♪
蚤の市とかって期待していかない時の方が収穫が
いい気がしません?時間をかけて行ってトイレを
我慢した(笑)だけの甲斐があってよかったよかった。
2008/12/12 01:19 | | edit posted by みーちゃん
>みーちゃん
ホントは夜の方がキレイなんですけどね~。でも人が多くてお店の様子が撮りにくいんですよ(^^;
 アメリカのクリスマス風景というと、浮かんでくるのはロックフェラーセンター前のでっかいクリスマスツリーと、ネオン輝く街と、大きなプレゼント抱えて家路を急ぐおとうさんの姿…ですかね~。ドイツのクリスマスって意外と静かで、マルクトにお店出してる人たちも商売っ気があまり無い感じです(笑)24,25日は街中のお店も完全に閉まっちゃいますし、ゴーストタウンのような静けさになりますよ(^^;

 セカンドハンドショップはかなりガッカリでした~(><;
何故か私の住んでる周りにはあまり無くて、あっても「ブランド服専門」だったり「アクセサリーのみ」だったりして…。「何でもあり!」のスリフトショップみたいなトコに行きたいんだけどなあ…。とりあえず高級住宅地の近くに無いかどうか探してみよう♪

 サルグミンヌの古いお皿に出会えるとはこれポチも思ってなかったのでかなり嬉しかったですv染みが結構あるので、ショップ向けではないかも知れませんけどね(^^;

2008/12/13 00:59 | | edit posted by う~のすけ
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。