スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Yun*ゆん
 
[スポンサー広告
アンティークプレート ☆お母さんへ☆
オランダの文章プレート
 美しい書体で文章が掘り込まれた銅版(?)が、これまたキレイな飾り彫りのある飴色の木枠にはめ込まれたプレートです。1910~30年代のオランダ製で、売り主さんの説明によると「誰かが母親に贈った物」だとのこと。(ヒアリングにイマイチ自信無し)
オランダプレート バラ柄UP
 文章のワキに彫られたバラは手彫りだそうです。銅版は磨き込まれてまるで鏡のようですが、経年の渋みもきちんと出ていて素敵ですよねはーと2こ2こお部屋に飾ったら、きっとすんごい素敵だと思います~3はーと




にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。「バラに飴色の木に渋い銅版に流れるような書体の文章」と来たら連れ帰らずにはいられなかったワタクシに愛のポチを一つv
スポンサーサイト
Posted by Yun*ゆん
comment:4  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
comment
ほぉ、凄く意味のある物みたいですね。
額モノも目が離せませんよね。
額物のいいのに出会えるのは、シニアが多いガラクタ市だと思います。あ、あくまでもここでの話しですが。

↓のボウル、素敵~~!
この手の物はアメリカで探すのは至難の業。
たまに見かけるボウルも、イタリーの現行物が多いです。
古くてもイギリス製ですね。それも物凄くマレ。
そろそろ引きこもる予定にしてたのに、
う~のすけさんが私をあおってるわ~。笑
2008/10/14 00:44 | | edit posted by RICO
>RICOさん
 いや、多分なんですけどね。多分(^^;一番下に書いてある単語が「お母さん」という意味だと言うことは分かったんですが…。どなたかオランダ語の筆記体が読めて分かる方…助けてビッテ(笑)
 ボウルはドイツでもなかなかいいものには出会えないんですよ~。やっぱりフランスかベルギー辺りがいいんでしょうね。陸続きなのになんでかな~(TT
 ↓のは「ビレロイ&ボッホ」というメーカーのものです。もちろん今でもそのメーカーはありますが、古い方が素敵なものが多いです。
 え。ワタクシが…?いやいやいや、とんでもない!私は逆にRICOさんにインスパイヤされておりますよ~vv
2008/10/14 04:06 | | edit posted by う~のすけ
こんにちは
こんにちは。覚えていただいていてうれしかったです。すごく素敵☆アンティークプレ-ト♪左の刺繍も素敵だし。。ドイツの蚤のいちに行ってみたく思います。私はというとアメリカンからナチュラルアンティークに目覚めつつ上手に飾ることができなくて四苦八苦です。ランタンやランプが好きで昨日は鎌倉でランプを購入してきました。うん。。蚤の市日本でも探してみよー日本でアンティークを買うとすんごく高いんですがドイツでもそうなんですかねー
2008/10/14 11:58 | | edit posted by mintmama
>mintmamaさん
こちらこそ、また遊びに来てくださってホントに嬉しかったですよ~vv
 
 私も最初はアメリカンにはまり、ソコから一気にアンティークに移ったクチです(^^なので、日本の自宅にはアメリカ~ンな家具が沢山…。今の趣味と微妙にずれちゃっているので帰国後どうしたらいいか悩み中です(笑)
 ランタンやランプっていいですよね~v特に古い物ほどアジがあります。
 日本の蚤の市でも、結構素敵な掘り出し物が見つかるそうですよ!がんばって探してくださいね~。ドイツの蚤の市でも、アンティークは高い場合が多いです。売り手次第…ですね。価値を知って売ってる人、知らずにガラクタ同然の感覚で売ってる人。それぞれで値段もピンからキリまでです。そんな中から自分の目でお宝を探し出すのがたまらなく楽しいんですよね♪
2008/10/14 16:10 | | edit posted by う~のすけ
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。