スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Yun*ゆん
 
[スポンサー広告
君はアルプスで「クララが立った!」と叫ぶことが出来るか!?~スイス&ちょこっとフランス旅行日記~その7
さて、いい加減そろそろどうでもよくなってきたのではないでしょうか?(笑)え?そんなことない?続けてもいいですか?あそ?ホントに?んじゃ、遠慮なくスイス旅行5日目でございます~ちな♪

 この日も朝からよく晴れておりました~。ホテルのチェックアウトを済ませ、(このホテルはサービスで手作りジャムや果物などを袋に入れてお土産として持たせてくれるんですv)まず向かったのは「Lauterbrunnenラウターブルンネン」という小さな観光地。街自体は氷河に削られたというU字型の谷底にあるホントに小さい街です。

シュタウプバッハの滝ココでの目当てはヨーロッパ第二位の落差を誇るという「シュタウプバッハの滝」。スイスの旗の左側、崖の岩肌から噴き出すように水が流れ落ちているのが分かるでしょうか。すごいですよね。このスケール!街のどこからでも見えるんですよ~。この周辺には大小あわせてなんと70以上の滝があるそうで、だからこの街の名前も「Lauter(音の大きな)brunnen(泉)」というのだそうです。

 次に行ったのはシュタウプバッハの滝から車で少し行った所にある「トリュンメルバッハの滝」。
ココはホントに凄かったですよ~!まあ、とにかく写真見てください。
トリュンメルバッハの滝1
 
トリュンメルバッハの滝2
 凄いでしょ~!?この滝、実は外からは見えないんですよ。毎秒二万トンという凄まじい水量が流れ落ちる滝自信が造り上げた岩窟の中にあるんです。所々に口を開けた岩の裂け目からの自然光に照らし出された水の流れは恐ろしいほどの迫力でした。うっかり落ちたら間違いなくあの世行きですね…顔面蒼白旦那は「インディジョーンズの世界だ~」なんて喜んでましたが…。
てゆーか、いっそ一度落ちて流れてみ。止めないから。いやむしろ押す。背中を(笑)
 この滝ではびしょ濡れになりました…。行くなら夏場をお薦めします(笑)あ、それと、足場が結構悪いので、スニーカーとかがいいですよ。うっかり足滑らせて…なんて考えただけでも怖~~~っ!!
 思う存分スリルと大自然の驚異を味わった後、再びラウターブルンネンの町に戻ってお昼ごはんを食べたんですけどね…。スイスで唯一「失敗した~!」と思った食事でした…。チーズフォンデュをね、食べたんです。だって、やっぱスイスだし?名物だし?ねえ?一度くらいは食べとかないと。しかもこの日でスイスとはお別れなわけですから。
 と~こ~ろ~が~~~。
 ウエィトレスのオバちゃんがフォンデュセット持ってきた瞬間からイヤ~な予感が…。
 ク、クサイ…。なんだ?この臭い…。発酵しすぎた白ワインと…熟成させきったチーズの…ぐはぁっっ!私と旦那の眉間に皺が寄り、娘達は息を止めた!!ぬぉぉ…くっさーーー!!
 い、いや!きっと火を入れれば余計なアルコール分が飛んで、しかもチーズもまろやかになるに違いない!臭いは凄くても美味しいチーズってあるじゃんね!無理矢理そうやって自分を納得させ、充分にチーズが温まったのを確認してパンにチーズを絡めパクリ。





ヤギが一頭丸ごと私の口の中に入って来たかと思いました。

クサイにも程があるだろう。程がっ!なんだこの臭い!!ケダモノ臭プラス発酵しすぎたワイン臭ってどんだけ無敵だ。殺す気か。




 ホントに。コレまで食べてきた中でも三本の指に入るくらいには臭不味かったです…。多分あれが本場のフォンデュなのでしょうが(実際別の席の現地人と思しきカップルは普通に美味しそうに食べてました…)私達にはそれ以上どう頑張っても食べれませんでしたくぅだってヤギですもの。ヤギ…。やぎ?お店によってはもちろんとても美味しく食べられるフォンデュもあるそうですので、よく下調べをしてから…をおすすめいたします…。

 さて、何の予告も無しにヤギ一頭丸ごと口の中に入って来るという前代未聞のショックからどうにか抜け出し、スイスにお別れしてフランスはアルザス地方の小さな町「Colmarコルマール」へ!

コルマール「街角の家並み」この「Colmar」、一泊しかしなかったことがものすごく悔やまれるほどステキな町で、家族揃ってものすごく好きになってしまいました。新興住宅地になっている郊外はともかく、街の中心部は古くからの町並みがそのままに残っていて、そこに住む人たちもとても素朴で温かく、親切でした。ストラスブールの影に隠れてしまいがちなこの街ですが、実はワイン好きなどには人気が高く、隠れた名所になっているとか。
 町全体がこじんまりとしているし、観光客が押しかける、というような場所でもないため全体的にのんびりと過ごせる、本当にいい町でした。
 

 さて…このまま一気にラストまで…と思ったんですが、ちょっと長くなっちゃったのでまたしてもここで続きます。ゴメンナサイ…土下座次回はColmarでの観光と蚤の市にまつわるエピソード、加えてストラスブールでの観光についてもご紹介します~。次回で最後ですから!ホントですから~~~!!
スポンサーサイト
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[スイス旅行記]  thema:ヨーロッパ旅行記 - genre:旅行
comment
すごいっ!華厳の滝も真っ青な滝ですね!
どうせ逝くのだったら、この滝よりも私はやっぱり
ハイジのように山の斜面を転がる方がいいわ~(爆)

チーズフォンデュは残念でしたね。う~のすけさんの
鮮明な描写でどれだけ臭くてまずかったのかが理解
出来ましたよ。山羊が丸ごと。。。(苦笑)

コルマールは本当に素敵な街ですね。次回の特集を
楽しみにしてます。
2008/10/08 08:17 | | edit posted by みーちゃん
>みーちゃん
そうなんですよ~。勇気を出して覗き込んでみたものの、足がすくみました(^^;ウチのダンナがちょっとした滝マニアなので(笑)オモシロそうな滝があると必ず見に行きたがるんです。
 
 チーズフォンデュ!!ホントに残念でしたよ~!!わくわくしながら待ってたのに…。パンもカピカピでね…(TTホントにヤギ一頭丸ごと飛び込んできた感じですよ。いや、この表現でもまだ生ぬるいかもしれない…!

 コルマールはヤギを忘れ去らせてくれるくらいステキな町でしたvなるべく早めにUPしますのでまた読んでやってくださいませ~vv
2008/10/08 17:10 | | edit posted by う~のすけ
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。