スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Yun*ゆん
 
[スポンサー広告
カフェ・オ・レ・ボウル
ボウルズ集合アンティーク好きさんの中にはかなりの割合でボウル好きさんが生息していますが、私もご多分に漏れず大好きでございます。とはいえ、「嫁に来てくれ~~!!はーと3つと思えるような出会いが、そうしょっちゅうあるわけでもなく、なかなか数は増えません。カフェオレボウル
先日大好きな「petite clochette」のsuzuさんのコレクション写真を見て触発されまして、改めて我が家にいるカフェ・オ・レ・ボウル達の写真を撮ってみました。お洒落レベルなどsuzuさんの写真には遠くイスカンダル星⇔地球間ヤマトくらいおよびませんが、頑張りましたのでお時間のある方はどうぞご覧下さいませ~。
ボウル:ヴァンプこのコに出会ったのはパリのヴァンプでした。「ボルドーワインの赤」で「花柄」を探してヴァンプの端から端まで見て歩いたのになかなか見つからず、あきらめかけた頃に小さなブースの隅っこで他のボウルたちに埋もれていたこのコを発見したのでした。初めて蚤の市で出会ったボウル…しかも憧れのパリィ矢印…嬉しかったなあ…はーと

ボウル:クリニャンクール出逢ったのはクリニャンクールの「VERNAISON(ヴェルネゾン)」という小さなマルシェ。店の奥の棚にひっそりとあったこのコは「Luneville-St Clement リュネヴィル サンクレモン」のボウルです。目立ったチップもヒビも無く、持ち上げた掌にしっくりと馴染んでアンティークの持つ温もりを伝えてくれました。

ボウル:ネット大好きなキャラメル色のこのコはネットショップで出会いました。「Digoin ディゴワン」製のデットストックで生まれも新しめのこのコは日常使いに、と買ったものでしたがやっぱり割っちゃうのがおっかなくて大事に飾ってあります(笑)

ボウル:マルクト1定期的に開かれている大きな蚤の市で見つけたコです。上の3つと比べると小さなサイズ。オフホワイトの暖かな地色と、可愛らしい水色の柄、高台の無い柔らかなライン、そしてホンのちょっと歪んでる。全部大好き3はーと

ボウル:マルクト2私の持ってるボウルの中で一番大きなこのコには、時々行く蚤の市の隅っこのブースで出会いました。地色も柄も形もほっこりsn2単独で置いてみたらなんだかちょっとしっくりしなくて、アンティークレースを巻きつけた糸巻きを入れてみました。でもまだ何となく不満…(笑)


 本場フランスでもアンティークで状態の良いカフェ・オ・レ・ボウルは少なくなってきているのだとか。
私の住むドイツの蚤の市でもなかなかお目にかかれません。

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。大好きなカフェ・オ・レ・ボウルで優雅な朝食を夢見るあなたもどうかポチッと一つ。
スポンサーサイト
Posted by Yun*ゆん
comment:7  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
comment
きゃ~、どれもかわいい!!!
キャラメル色のつやつやボウルすっごい好きです。水色とクリームの配色も大好きだし、うーん、迷う。
どっちにしようかな~?って大事なう~のすけ家の嫁達ですもんね。カフェオレボウル、オットにご飯を盛られそうなので、我家に嫁入りはムリそうです。

2008/09/04 00:41 | | edit posted by rosearoma
ご飯ですか(笑)
>rosearomaさん
 我が家の嫁にお褒めのお言葉をいただきありがとうございます~(^^キャラメル色はボウルに限らず大好きな色ですvあるだけで何となく温かい気分になるんですよね♪
 ダンナさ~ん!ご飯はまずいですよ、ご飯は!(笑)でも、盛りたくなる気持ちも分からないじゃない…ってそう言えば家のダンナも(よりによって)このキャラメルボウルに一度ご飯ついだ事あった…(笑)もちろん「真空飛びひざ蹴り」かましましたが。
2008/09/04 01:32 | | edit posted by う~のすけ
鼻血画像~っ(><)
う~のすけさんったらこんなに素敵なボウルちゃん達を
お持ちでいらしたんですね~。私はサクランボの子に
バキューンとハートを射止められましたわ(笑)

我が家は旦那からアンティークの食器は使用禁止令を
出されているので、やっぱり飾ってあるだけです(涙)
おまけに誰かさんに割られる可能性も大だし。。。

でも現行品のものはカフェオレからご飯ものまで何でも
使ってますよ~。大きなボウルにはラーメンも入れるし(笑)
2008/09/04 07:53 | | edit posted by みーちゃん
興奮しちゃいました!
う~のすけさん、おはようございます^^
早速飛んできちゃいましたー*

で、読ませていただいてびっくり。
わ・・わ・・・わ・・・わたしのこと??????
も~~、う~のすけさん、勘違いしたはりますー(>_<)
わたし、全然う~のすけさんが思ってくれてはるような・・
そんないいもんちゃうんです(>_<) どんくちゃいしダチャイし・・・ドヨーン。
でもでも、なんだかドイツにいてはる、う~のすけさんのブログにちょっぴり仲間入りさせてもらえて、ドキドキうれしかったです。
ありがとうございます^^

そしてそして! クララがたったのスイス日記についてもお話したいんやけど・・・
取り急ぎ^^; ボウルさんのお話を♪
素敵~~~、もうね、何度も画像いったりきたりしちゃいました*
残念ながらオソロの子がいてなかったけど・・・くすん。

あ、でもね、Bolではないんやけど、トップ画像の左っかわのものがありますよね?
あのなかのチェアに置いてはるキャンドルスタンドはオソロです!たぶん^^
わたしは、玄関に置いて鍵置き場になっています。笑
オソロを見つけては喜んでいるわたしです^^;

で♪ bolたち~♪
どの子も素敵ーーー☆ なにより出会ったときのそれぞれのエピソードがまたいいな・・・*
手にとってひとつずつ迎え入れた・・・そんな大事な子たちなことが伝わってきて、ほっこり癒されました。。。
なかでもわたしは、キャラメル色の子と、大きめの子に惹かれました*
大きめの子、一見すると、ホウロウのような風合いにもみえますよね。。
かわいいな~~~~。お色も好き!!
わたしもいつか現地で蚤の市で自分で探して手にとってみたいです。う~のすけさんのように・・・^^
素敵な宝物見せていただいて、本当に嬉しかったです♪
ありがとうございました*

わたしも、またbolたちのこと、ちょこっとずつ書けたらな~って思ってます^^
またそのときには、一緒に談義できたらうれしいです♪
2008/09/04 08:39 | | edit posted by suzu
もっともっと!
>みーちゃんさん
 サクランボのコがお好みですね?うふふvワタクシもひとめぼれでした~vなんかほっこりして愛らしいんですよね。

 アンティーク食器使用禁止令は辛いですよね~(^^;でもほら、旦那さんが出張中とかにこっそりと…ね?(ブログ読んでますよ~/笑)買ってきたことを教えないで何食わぬ顔して出しちゃったら…ばれるかな(笑)
 割られちゃったらお終いですもんね~(^^;私もそれが怖くてお気に入りの食器はなかなか使えないんです…。

>suzuさん
 いやもうだって!suzuさん大好きなんだもん~~~!(告白!?)
 ボウルのオソロは無かったけどキャンドルスタンドはオソロ!!わーいvホウロウのスタンドはなかなか状態のいいコに出会うことができなかったんですが、このコはとても綺麗でしたvもちろん欠けてサビの出てるコも大好きなんですが、大抵ハンパなくて…(^^;それに、ドイツの蚤の市では真ちゅう製のコは多いんですが、ホウロウのコってあまりいないんですよ。何でかな~。
 大きめボウルはほんとホッコリですvポチポチとした柄も、その柄の色もぬくもりいっぱいですよv
 
 suzuさんとこのボウルたちのお話、ホントに楽しみにしていますvこちらこそ、またお話してやってくださいませ~vv
2008/09/04 16:21 | | edit posted by う~のすけ
こんにちは(^^)先日コメントを頂いた「イタリア・フランス・ドイツはやっぱり一人旅で!!」の管理人、ナッパです!!先日はコメントありがとうございました。嬉しかったです!

へー、ドイツに住まわれてるんですか?どこか気になっちゃいますね・・・。写真に写っている部屋は自宅でしょうか?やはりアンティーク雑貨は海外の家にあるのがしっくり来ますね(当たり前か)

また遊びに来ま~す♪
2008/09/05 12:07 | | edit posted by ナッパ
いらっしゃいませ~
>ナッパさん
 ようこそいらっしゃいませ!ナッパさんのブログ面白いです~v臨場感あふれまくりで(笑)
 写真の部屋は我が家です(^^アンティーク雑貨であふれております♪日本に持って帰ることを考えると色んな意味で怖いんですが、まだまだ増えそうですよ~(笑)
 また思い出したときにでも遊びに来てくださいね~v
2008/09/05 18:05 | | edit posted by う~のすけ
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。