スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Yun*ゆん
 
[スポンサー広告
じじちゃんばばちゃんとドイツ旅行!(その6~キルメスが来た!~)
 両親の帰国を明日に控えたこの日(7月12日)、毎年恒例のグロースキルメスがラインの河川敷でOPENしました~!キルメスとは「移動遊園地」のことです。夏の期間だけ、小規模なものから大規模なものまで数回催されるのですが、一度の開催期間は約1週間と短いんです。そして、この7月の中旬ごろにやってくるグロースキルメスは最大規模にして、最後のキルメスであり、このキルメスが終わると同時に「夏の終わり」がやってくるのです。なので、この期間ばかりは大人も子供もドッと繰り出し、大はしゃぎjumeejumee下の写真は観覧車から撮った風景ですが、小さく写ってるの全部人です。コレでもまだ全然空いている方で、後ほどまた記事で書きますが、夜に花火があった金曜日には冗談抜きで前が見えないくらいの人出になりました…。

キルメス1んで、この観覧車、去年のキルメスご紹介記事でも書きましたが、ものすご~くデカイ上に、回るスピードがものすご~く早いんですね。日本の観覧車の3倍くらいのスピードでぐるんぐるん回ります。しかも何周も。その上、お客の乗り降りのため何度も容赦なく止まります。ちょっと風が強い時に最上部で停止された日には固まります。動けません。怖くて(笑)高い所の苦手な母は、最上部に近づく度に下向いて目つぶって固まってました…。

キルメス2でも、そんなおっかない最上部から見える景色がコレです。大きなライン川と対岸の教会の屋根。手の届きそうなくらい低い雲。ちょっとしたスリルと引き換えにしても見る価値はあります


 「移動遊園地」とは言ってもアトラクション類はかなり本格的で、ビックショット(最上部66メートル)や
地上55メートルの高さで高速で回り続けるブランコ(後ほど映像をご紹介いたします)、ものすごい高低差がある上に尋常じゃないくらい速いジェットコースターなど絶叫マシーンが盛り沢山!!移動遊園地と言うくらいですから、当然そのつど組み立てるわけで、安全性が気にかかるところですが、逆に組み立てる度にしっかりとチェックが入るため、固定式で10年前にチェックしたっきりというような日本の施設より安心かもしれません…。その証拠にメンテナンスミスによる大きな事故は起きていないそうです。でもやっぱり怖いんだよ~!!(笑)今回は両親を無理矢理絶叫マシーンに乗せるような鬼の所業は致しませんでしたが、ウォータージェットコースターに乗りたがった孫たちにあえなく捕らえられたじじちゃんは、危うく水の中に落ちかける恐怖を味わったそうでございます…。良かったね、落ちなくて(笑)
 キルメスで楽しんだ後、丁度お腹もすいたので旧市街にあるよく行くレストランに連れて行き夕食。
父はここの食事とワインがいたく気に入ったようで「もっと早くここに連れてきて欲しかったなあ」と言っておりました。

 さあ、いよいよ翌日は両親帰国の日でございます。この最終日が一番ドタバタしたかもしれない…。
どんなコトの顛末があったかは…待て次回!!(笑)
スポンサーサイト
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[ドイツらいふ
comment
こんばんわ^^
う~のすけさん、こんばんわ^^
やっとゆっくりお話に♪

ほんと、う~のすけさんのブログ、盛りだくさんで楽しいですね!
読み応えいっぱい!
で、ついついクスッって笑っちゃう^^

この遊園地!前にテレビで見たことあります!
すごい勢いの観覧車のことも! ジェットコースター並みにこわそ~~って思って、すごく印象が強くって^^;
もう、夏の終わりをつげる・・そんな感じなんですね。。
楽しいけど、ちょっとさみしくなっちゃいますね。
それにしても、すごくたくさんの人人人・・☆

蚤の市事件も・・・も~~~気持ちわかりますーーー!
それにしても、ありえへん(>_<)

でもでも、またまた素敵な宝物たちとの出会いがたっくさん!
画像にへばりつきです^^;
素敵な戦利品はもちろんですけど、後ろにさりげなーく写ってはるアンティークたちにも目がいっちゃいます。
ひとつずつ紹介してほしいくらいです!

お父様とお母様との旅のお話最終章も楽しみにしていますね^^
2008/07/25 00:05 | | edit posted by suzu
いらっしゃいませ~~~!!
>suzuさん
 うきゃー!suzuさんだ!!suzuさんがきてくださったあぁぁぁぁ!!あああ、あまりの嬉しさに「来て」を漢字変換するのも忘れてしまいました(笑)こんなグダグダ零細ブログにようこそお越しくださいました~。
 いやもう、盛り沢山というより「ごった煮」?殆どカオス状態です(笑)読むのに疲れたときは遠慮なくすっ飛ばしてくださいね。
 そう、観覧車とは言え侮れません。この大きなタイプのは座席にきちんと囲いがあるからまだいいんですが、もう一回り小さいタイプには囲いがありません。上半身素通しです。でも容赦なく早いです。私生まれて初めて観覧車が怖いと思いました(笑)
 蚤の市事件もホントありえませんよね。次は絶対強気で抗議します!日本人だからってなめたらいかんぜよー!(古)
 えへへ。背景のアンティークスに注目していただき嬉しいです~vvゲットするたびに写真撮って見せびらかしているので過去記事には載ってるんですが、かなりの量なので目が疲れるかと…(笑)そのうちフォトアルバム形式にしてジャンルごとにまとめてみようかなとか思っています~。
 両親の旅行記最終話も是非読んでやってくださいませv私もsuzuさんとこ、ちょくちょく寄らせていただきます~vv
2008/07/25 05:12 | | edit posted by う~のすけ
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。