スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Yun*ゆん
 
[スポンサー広告
リフォームプラン
日本のおうち1ドイツに来る半年前くらいに撮影した、日本の自宅の写真です。古いファイルの中に残っていたのを発見しました。三連のパン焼き型とクッキーの入っているアルミプリン型は一応アンティークですが、(100年も経っていないので正確には「プロカント」ですね)他は全部現行品です。しかもまだアンティークというよりカントリーにどっぷりとハマっていました。


 ドイツに来てから私自身はまだ一度も日本に帰っていないのですが、一応時々義父が風通しなどのために通ってくれているのですが、冬になってからは寒いこともありしばらく(留守宅管理サービスの人以外は)誰も家に入っていなかったんですね。そんな中、先日旦那が日本に出張して久しぶりに自宅に入りました。
 そしてキッチンに入った彼が目にしたものは・・・。
 なんとサビだらけのシンク…!!
 んぎゃーーーーーー!!
 何故だ!?何故ステンレスのシンクに、しかも数ヶ月水など使っていないステンレスのシンクにサビなど出るんだーーーー!!??
 旦那、慌てて磨いてサビ止め塗っといてくれたようですが、それで収まるものなのかしら。
とりあえず様子見るけど、またサビが出るようなら本帰国後どうにかしないといけません。
まあ、壁紙も剥がれてきちゃってるし?この際だから壁とキッチンのリフォームしちゃいたいな~などと密かに思ってたりするわけですが…ふふふ
 そんなコトを考えていたら、見る間に頭の中に「あんな風にしたいこんな風にしたい」と願望が溢れちゃって大変なコトに!(笑)
うーのすけさん!あなたのお家は普通の3LDKのマンションですから!玄関ホールなんてありませんから!出窓も勝手に作れませんから!(笑)
 ふと我に返っては凹みながらもヤッパリ夢は広がっちゃいます。リビングの壁は出来れば柔らかなオフホワイトの漆喰と落ち着いた色の腰板にして、電話台とキッチンカウンターのところには小さなニッチを作りたいし、和室とリビングの間のふすまも出来れば板壁風のドアにしたいなあ…とか、キッチンは今ある作りつけのやたら濃いワインレッドカラーの扉を外してリビングの腰板とおそろいの木の扉にしたいし、壁は温かみのあるクリームと明るめの色合いのレンガを組み合わせたら素敵かなとか、も~いろいろいろいろ頭に浮かんできちゃって、終いには結局収拾つかなくなっちゃうんです…顔
 
 いろんな方の素敵なインテリアも参考にしたいなあ…と思っていますが思うようにHPも見つからないし…。どなたか「ここはオススメ!!」っていうHPとかあったら、是非教えてくださいませ~sn2
スポンサーサイト
Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[ドイツらいふ
comment
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。