スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Yun*ゆん
 
[スポンサー広告
バーミンガムに行ってきました!
11日から12日の1泊2日、家族でBirminghamに行ってきました~。
家族全員でのイギリス国内旅行はもうこれが最後になると思います。ううう。

Birminghamへは車で約二時間半くらいですが、途中でKenilworthという町に寄り、
今は廃城となってしまったKenilworth城を見てきました!

P1100961.jpg
Kenilworth城は12世紀からあるお城で、
かつてはエリザベス1世とその愛人と言われたダドリー卿の
愛の城などとも呼ばれていましたが、後年打ち棄てられ、
廃城となってしまいました。
今はEnglish Heritageという団体に管理保存され、イギリス国内でも
人気の観光スポットになっています。
で、このお城は私の大好きなスペインの王様「ドン・ペドロ 1世」の
次女「コンスタンシア」のダンナである「ジョン・オブ・ゴーント」さんとも
関わりが深く、彼が塔や城壁の一部などを建設したのだそうです。

P1100974.jpg
「in 1371 Gaunt married Constanza, doughter of the spanish king, Pedoro 1」
と書いてあります(^^ 今回このお城の中の説明文を見て
初めてこのお城との関わりを知ったんですが
思わぬところでドンさんのお名前を見れて、嬉しかったです~

P1100985.jpg
廃墟ファンのワタクシにとってはたまらんトコロでした。
この日はちょうどいい感じに曇っていて、更にいい感じに
風が吹き荒んでおりまして、雰囲気満点でございました~

P1100988.jpg
お城の周りの風景。こういう景色はきっと数百年前から変わっていないのでしょうね。

んで。Kenilworth城を後にして向かったのは、
今回の旅の目的地Birminghamです。
なんで、この時期にわざわざBirminghamかと言うと…。

P1100996.jpg
コレです。クリスマス・マーケット。
本場のドイツからやって来た各種屋台が沢山出て、
街の中心部の広場は凄まじい人出でした。
(マトモに歩けないくらいすごかったです

P1100999.jpg
P1100998.jpg
P1110001.jpg

懐かしい風景。でも、やたらと安かったのはどうしてだろう…?
本場ドイツより安いって…もしかしたらニセモノかも…!?
と思いつつも、ドイツにいた時に結局買わなかったパイプ人形を
ココで買っちゃうアタリがダメダメな感じですね、ハイそうです(笑)

泊まったのは「Plough and Harrow Hotel」というホテルでした。
ネットで検索していて見つけました。建物の外観写真が
すごくいい雰囲気だったんですが、中はちょっと
鬼怒川の大型温泉旅館ぽい構造でした…(やたら入り組んでて
階段を登ったり下ったり…フロントから部屋までがやたら遠かった…
中心部からはちょっと離れているので車じゃないと不便です。
安いのでそれほど期待していませんでしたが、
まあまあいい感じでした。(スタッフは優しかったです)

翌日、帰る前にストークオントレントという陶器工場が沢山あることで
有名な街に。ココにはウエッジウッドや、ロイヤルドルトンなど
有名な窯のアウトレットファクトリーも沢山あり、日本人の駐在奥様にも
大人気な場所です。わざわざ自宅から行くつもりはなかったものの、
せっかく近くまで来たんだからと、寄ってみることにしまして、
結局ウェッジウッドのティーカップとケーキ皿のセットを買いました。

P1110009.jpg
駐妻に大人気の「ワイルドストロベリー」も可愛くて好きなんですが、
「皆が持ってるのと同じの買ってもつまらない」というわけで
こんな、ちょっとシンプルで大人っぽい感じのセットにしてみました。
ウェッジウッドのこのシリーズについてはよく知らなかったんですが、
使ってみるととても持ちやすくて、いい感じです。
残念ながらポットなどはありませんでした…。アウトレットなので、
全てのシリーズが必ずセットで置いてあるとは限りません。
でもまあ、現行品なので追々ポットやクリーマーなども
揃えようと思っていますちなみに写真のスイーツは
「Lanka」の「アールグレイのクレームブリュレ」です。
大変美味しゅうございました~

P1110003.jpg
で、ちゃっかりワイルドストロベリーのお皿も買っちゃいました~。
だってこの形、お尻みたいで可愛すぎるんだもん(笑)

一時帰国間近の慌ただしい中での旅行でしたが、
赴任生活最後の家族旅行はとても楽しかったです


スポンサーサイト
Posted by Yun*ゆん
comment:10  
[行ってきた♪(イギリス国内)]  thema:イギリス旅行 - genre:旅行
comment
いいですね~♪うちの息子が今、ハリーポッターに夢中で(←いつも流行より遅い)、イギリスに行きたい!と言っています。ママも行きたいよ~。
私はワイルドストロベリーよりも今回のセットのほうが平凡でなくていいと思います。私はそのうちウェッジウッドのインディアシリーズを集めたいのだけれど(まだ一枚も持っていない・笑)、いつになることやら~。
2010/12/14 10:44 | | edit posted by hana
>hanaさん
ハリーポッター、新作公開中ですね~。
私も観に行こうかなと思ってはいるんですが、
当然字幕なんかないので、内容がわかるかどうか…(^^;
やっぱり日本に帰ってからDVDで観ようかな…。

ワイルドストロベリーも可愛いんですが、
ホントに皆が持っているので、天邪鬼の我が家としては
買えませんでした(笑)でも、今回買ったシリーズ、
カップは持ちやすいし、デザインが主張しすぎていなくて
いい感じです(^^
hanaさんのお気に入りのセット、頑張って揃えてくださいね♪
私もこのシリーズのティーポットとか、少しずつ揃えていこうと
思っています~v
2010/12/15 17:20 | | edit posted by ゆん
バーミンガムだと、てっきり大きなアンティーク・フェアがあったのかと思いましたが、
クリスマスマーケットだったのですね。
私も廃城ってけっこう好きです。昔、Sherbourne(スペルは間違ってるかも)に
行って廃城を楽しみました。

お買いになった、ウェッジウッドのC&S、オトナっぽくていいですね。
ハロッズの冬のセール(クリスマスの後にありますよね)で、
ポットなど見つかるかも。あ、そのころは、もう一時
帰国されてます?3月まで日本滞在でしたっけ?
2010/12/16 13:26 | | edit posted by rumba
>rumbaさん
ね~、私もアンティークマーケットに行きたかったんですけどね。
家族旅行ということで、アンティーク関連は我慢でした(^^;

廃墟って何故か好きなんですよ~v出来ば色々モノが残っていると嬉しいですね。
城や遺跡だけでなく、普通の民家とかでもOKです。うふふふふv

ハロッズのセール時期にはちょうど日本です~(TT
そう、3月頭までずっと日本です…。うわーん!
ううう、ハロッズ…実はまだ一度も行ってません…(またか)
2010/12/16 19:32 | | edit posted by Yun*ゆん
やっぱりお城は現存にしろ廃城にしろヨーロッパ
ならではですよね~。うぅぅ、行ってみたい。。。
クリスマスマーケットも行きたいっ(><)

ストークオントレントって未だに陶器工場が残って
いるのですね!アンティークの食器の刻印を調べる
時によく見かけた名前だったので何だか感動です。
ワイルドストロベリーは可愛いけど確かに猫も杓子も
って感じで私も欲しくないかも(笑)今回お買い上げの
シリーズはシブくて大人かわいい感じですね。
2010/12/17 00:18 | | edit posted by みーちゃん
>みーちゃん
ヨーロッパの城って国ごとに特徴があるので
面白いですよね♪
特に廃城はね~、いいですわ~v
できれば森の奥深くで誰からも忘れ去られたように
朽ち果ててる城とか、行ってみたいです。夜中とかに。
もちろん一人っきりじゃイヤですけど(笑)

ストークオントレントにはまだ現役の陶器工場がたくさん
あるみたいです。でも、スポードは無くなってしまってましたが…(TT

今回買ったセット、使い心地が良いので正解でしたv
長く使えるのはこういうデザインの方かもしれませんね(^^
2010/12/17 03:48 | | edit posted by Yun*ゆん
お久しぶりです!
ジョン・オブ・ゴーントのお城!すごくいい雰囲気ですね!
中まで入っちゃっても大丈夫なんでしょうか?
廃墟の中にたたずんでコンスタンシアの生涯に思いをはせてみたいです。
ヨーロッパっていいなぁと思うのは、こんなふうにドン・ペドロの生きた証を他国でも感じられるってことですよね。
うらやましすぎですよ!!!

お嬢さんの受験で帰国されるのですね。
我が家は一足お先に受験の心労から解放されましたが、
親からみると子供の方がひょうひょうとしてるようにみえますよね~。
環境の変化もあるでしょうし、お嬢さんともどもくれぐれも体調にはお気をつけて、万全の態勢で臨んでくださいね!
良い結果をお祈りしています!
2010/12/20 22:56 | | edit posted by くみぞう
>くみぞうさん
わぁいvくみぞうさん、お久しぶりですー!
ご無沙汰しててすいません(^^;

このお城は中まで入れるんですよ~v
もっともかなりボロボロに崩れちゃっているので、
入れる場所は限られているんですけどね。

ドンさんの名前を思わぬところで見つけると
嬉しいですね~v今回も予備知識無しで
行ったので、本当に偶然の出会いでしたv
運命を感じましたわ~(笑)

励ましのお言葉有難う御座います!
本人がやる気にならなきゃどうにもならないんですが
親としては気を揉みますね~(^^;
自分の親もこんな気持ちだったのかと思うと
本当に申し訳ないことをしたと反省しきりです(笑)
なにはともあれ、本人には後悔のないように
頑張ってもらうしかありませんね。
2010/12/22 02:11 | | edit posted by Yun*ゆん
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/03/03 16:02 | | edit posted by
>鍵コメさん
コメントありがとうございました。
お申し出ありがとうございます。大変嬉しく思います。
後ほどメールを差し上げますので、よろしくお願いいたします。
2011/03/03 21:23 | | edit posted by Yun*ゆん
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。