スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Yun*ゆん
 
[スポンサー広告
テーブルが届きましたー!!
んふっんふふふふふ
テーブルが!テーブルが届きましたよ!愛しのテーブル様が!!
約束の時間より1時間しか遅れなかったオーナー、えらい!(え~)

P1100904.jpg
すんません。ガレージに保管してあるので周りが小汚いのは許してください…。

1890年代のフランス製アンティークオークテーブルです。
本当はスクエアでシャビーな感じのオールドパイン製の
引き出し付きテーブルが欲しかったんですが、
アチコチのウェアハウスやショップのオーナーから
「パイン材は湿気の高い日本には合わないので、
選ぶならオークやマホガニーの方がいい」という意見を
もらったコトと、ダンナが「コレだったら俺も好き」と
言ったのが決め手になりました。(コレを買ったショップにも
パイン材の引き出し付きテーブルがあったので見せたんですが
「コレは嫌」って言われました…
中央をガパッと開き、はめ板を入れてサイズを大きく出来る
エクステンションテーブルというタイプですが、
広げた場合でも圧迫感の無い程度のサイズなので
日本のマンションには丁度良いと思います。

P1100905.jpg
こんな風に脚の上には可愛らしい彫刻が施してあるんです。
こういう所がフランスっぽいですよね
ガタつきも殆どありませんし、状態はものすごく良いです。
(ウッドワームの穴も無いので安心です)

イギリス製のアンティークなオークテーブルはデザインが
重厚な物が多く、私達の感覚ではちょっと重すぎる感じでした。
その点、このテーブルはサイズもデザインもホントに丁度良いです。

P1100902.jpg
椅子です。ちょうど家族分4脚付いてました。
座面がヘタってしまっているので、張り替えて
もらう必要があります。張替え用の布も頑張って探し中。

P1100903.jpg
背板部分の彫刻。アールヌーボーな感じのデザインがステキ可愛いですよね~
色もいいんですよ!色も!!アメ色ですもん!!
フランスからイギリスに渡り、そして今度は大西洋越えて遠い日本に。
きっと、当時このコを作った人はそんなトコに行くとは夢にも
思っていなかったでしょう。丁寧な仕事で作られたこのコは
我が家で更に年を重ね、いつかまた別の誰かのトコロに行くのかもしれませんね。
その日のためにも、大事に大事に使っていきたいと思います

だがしかし!オーナー、しっかり忘れモノしてました…。
サイズを大きくする場合に使うはめ板を、店に忘れてきたらしい…。
仕方ないので今度の土曜日、私がお店に取りに行きます(苦笑)
オーナーは物凄い勢いで謝り倒しながら、また来週の月曜に持ってくるって
言ってくれたんだけど、また一日無駄にするのヤだしね…(本音)

まあ、なにはともあれ、ステキなテーブルを無事ゲットすることが出来ました!
さあ、次は(以下略)

ブログランキングに細々参加中~。
こノテーブルが日本に無事届くことを
今から神に祈ってるワタクシに愛のポチを一つv↓
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ



スポンサーサイト
Posted by Yun*ゆん
comment:6  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク大好き!! - genre:趣味・実用
comment
ゆんちゃん、こんにちは♪
素敵なテーブルとイスが届いたネ!!
うんうん、このサイズやったら日本でも大丈夫みたいやね。
帰国する楽しみがまたひとつ増えたんじゃない!?
こんなお宝と出会える英国に居るなんて、羨ましい・・・。
帰国したら、ゆんちゃん家でインテリア談義でもしたいなぁ・・・。o(*^▽^*)o~♪
2010/12/02 13:44 | | edit posted by モモメイ
>モモメイさん
うふふふ~vはい、可愛いのが見つかりましたーv
問題は、日本の自宅に置いてあるバリバリカントリーテイスト満載の
家具に合うかっつーこと(^^;
コレばっかりは置いてみなくちゃわからないので、ある意味賭けですが
もし全然合わなかったら、それを口実にカップボード買っちゃえ…
なんてことは企んでませんよ!ホントですよー!(笑)

我が家でインテリア談義!いいですねー!実現できたら嬉しいなーv
2010/12/02 22:22 | | edit posted by ゆん
おぉ、大きな買い物でしたね~。
テーブルの彫刻と、イスの背中の彫刻が素敵!!
イスって、日本の現行品でもけっこう高くて、イス4脚のほうが
テーブルより高かったりしますよね。
イスの上部の曲線も優美ですね。
う、う、、羨ましい。
「約束の時間より1時間しか遅れなかったオーナー、
えらい!」ってとこがイギリスらしくて笑えました。

2010/12/03 13:04 | | edit posted by rumba
>rumbaさん
思い切って買っちゃいましたよ~(^^
テーブルの彫刻は控えめであまり目立たないんですが
椅子の方はいかにもアールヌーボーな感じです。
ただ、コレが我が家に入った時、周りの家具と
しっくり合ってくれるかどうかが不安で…(^^;
こんなことならもっと前から計画的に家具も揃えときゃ良かった
と今更後悔しておりますが、まあ、仕方ないので
後は日本に帰ってから、実際どうなるか見てみて
他の家具を変えるかどうか決めようと思っています~。

イギリス人ですからね、オーナーも。約束の時間ジャスト
なんてことは間違ってもないだろうと思ってたので(笑)
1時間程度の遅れなんか屁でもないですよ。はっはっは。
2010/12/03 17:42 | | edit posted by ゆん
すっごいいいじゃ~ん!私も旦那様と同じくこっちの方が好き~vテーブルのさりげないバラの彫刻がUさんぽくて素敵です。椅子の彫刻も主張しすぎず上品で絶妙な感じ。あのステンドグラスともバッチリだね♪いいないいな~お茶に呼んで下さ~い♪
最後の忘れ物が笑えた!
土曜日に行ったらまたいいものと出会っちゃったりして~v
2010/12/03 18:47 | | edit posted by まりも
>まりもちゃん
えへへ~vそう言ってくれるとすっごく嬉しいわ~v
シャビーなアンティークパインのテーブルの方が多分今の日本の自宅には
合うとは思うんだけど、また少しずつこのテーブルがしっくり収まるように
周りを変えていこうと思っています♪(それを口実に…という話もある)

このダイニングセットは基本アールヌーボーだけど、主張しすぎてないので
しつこくないんですよね。それも気に入った点なんですv
ステンドグラスもがっつり飾りますよ~vいつか、まりもちゃん達呼んで
このテーブルでお茶したいなあvv

土曜日はなるべく他のものは見ないで一目散に板抱えて帰りますよ!
お金ないんだもん、お金!(笑)
2010/12/03 19:42 | | edit posted by ゆん
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。