スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Yun*ゆん
 
[スポンサー広告
負けちゃいましたが
おおおおおおお・・・VSパラグアイ戦、延長戦(120分)の末、
PK戦で敗れてしまいましたね…
パラグアイ、うまかったですね。ボールの保有率も完全にパラグアイの方が多かったし
パス回しも、足の速さも絶対的に彼らの方が上でした。
そもそも世界ランク的にはパラグアイの方が全然上なんですよね。
そんなチーム相手によく頑張りましたよね!
えらいよ、ニッポン!!

今回のW杯、本当に楽しませてもらいました!似非ファンとしては、
これだけ素晴らしい試合を何度も見せてもらえただけで、感謝です!!
海外に住んで、日本の良いところも悪いところも色々再発見してきましたが、
こんなに「日本人ってカッコいいじゃん!」って思えたのは初めてだったかもしれません。
あんなにひどかった前評判を跳ね返し、ここまで来たんですもん。
本当にカッコいいです!!
4年後はもっとカッコいいところを見せてくれるだろうと期待してます!
その4年後も私ら家族は似非ファンのままでしょうけども(えー)
スポンサーサイト
Posted by Yun*ゆん
comment:4  
[イギリスらいふ
ウチがいったい何をした!?呪われし国スペイン旅行騒動記~コルドバ市内観光編その2~
えーっと…だいぶ久しぶりにスペイン旅行の記事を書きますが…。
なんか色々順番がゴチャゴチャになっちゃってて…(オイ)
年をとると記憶力が衰えてのぅ…ごほごほ。・・・え?前説はいいから早くしろ?
それでなくてもダラダラ長いんだから、無駄なこと書くなと?・・・・・
ハイハイ、わかりました。進めりゃいいんでしょ。進めりゃ。しょーがないなー。
そこまで言うんなら進めてy…(強制終了)


というわけで、コルドバ編の続きです。
さて。この街で一番の観光スポット、
それは「メスキータ」でございます!!
上着もいらないくらいの陽気の中を
ホテホテと行ってまいりました。

ローマン橋を渡り、高い壁沿いにぐるりと左に回りこんだところに
メスキータの入り口があります。門をくぐって青空を見上げたら、そこには
ドドンと鐘楼(ミナレット)がそびえておりました。

ドドン!!
P1080904.jpg
メスキータとはスペイン語でモスクを意味し、
事実、8世紀末から13世紀まではイスラム支配のもとで
拡張工事を繰り返し、巨大モスクとして使われていました。
が、13世紀に起こったレコンキスタ(国土回復運動)により
イスラム様式を保ったまま、カトリックの教会堂として転用されたのです。

P1080913.jpg
外観・内部構造共に、モスクそのままの姿ですが、

P1080911.jpg
モスク中央にはこうしてカトリックの身廊が設置されているという、
不思議な建築物となっています。
内部の広さに圧倒され、装飾の細かさに感動しました。
(なぜかダンナはスグ飽きていましたが…)

P1080994.jpg
コレは夜のメスキータ。ライトアップされ、
夜空に浮かび上がるミナレットがちょっと妖しげでした。

P1080977.jpg
ココはメスキータと同じくらい有名な場所「花の小路」です。
あまりの観光客の多さにちょっと辟易しつつも、
沢山の花と可愛い家並みを楽しんでまいりました

P1080958.jpg
コレは、ローマン橋から見えた、グアダルキビル川の中洲にある謎の建物。
古い橋桁のようにも、古い軍事施設のようにも見えますが…。
結局なんだったのかは不明のまま…。朽ちかけ具合がいい感じなんですけどね~(笑)

メスキータを観た後、一旦ホテルに戻ったのですがミネラルウォーターを
買う為にダンナと一緒にホテルの周辺をお散歩がてら歩きまわり、
(この時「マルティン・ロペス通り」を観に行ったわけです)
ホテルの側のカフェでレモネードを飲みながら
コルドバに来れた喜びに浸っておりました~
晴れ渡った空と爽やかな川風と川の流れる音が本当に気心地よくて、
ホンキでコルドバが気に入ったらしいダンナは、
「なんだよなー、グラナダよりコルドバで連泊したかったなー。最高じゃん、ココ!
会社引退したらこういうとこに住みたいなー」とか言い出す始末。
いや、大賛成ですけども。でもね、スペイン語話せないからね。ムリだね(笑)

この後、レストランが開く時間までまたホテルでシェスタを決め込みました。
観光記事自体はこれで終わりですが、まだ食べ物編があります。
今回は前回より美味しいモノを食べられた旅行だったので
がっつりレポートいたします。お楽しみにー
Posted by Yun*ゆん
comment:6  
[スペイン旅行記~グラナダ&コルドバ編~]  thema:スペイン - genre:旅行
皮の持ち手が付いた古ーい木箱
あっづーーーーー!!
暑い!!暑いですよ!?ココに来てイキナリの連続夏日ですよ!
今日も朝から快晴だー!!
なのに、我が家はどこにも行けません…。
だって、長女の期末テスト2週間前なんですもん…。
先週は次女が期末テストだったし…。
イギリスで一番いい時期なのに…ううう。
長女の期末が終わる頃には、もうイギリスの夏も終わっております…。
このまま終わるにはどーにも納得できないので、
母親の風上にも置けないと定評のあるワタクシゆんは
平日のイイ日に勝手に一人でコッツウォルズに行ってきます!(さいてー)
あ、もちろん日帰りですよ。あははー(笑)

と、ホンキで母親失格な本性をチラ見せしつつ。今日のご紹介はコチラー。

P1090526.jpg
先々週のSpitalfield Antique Marketで出会ったとーーっても味のある木箱です~。
rumbaさん~、結局買っちゃいましたー(笑)いえね、実は付いてた値段が
とても高かったので、一度は諦めたんですよ。でも、やっぱり諦めきれ無くて
rumbaさんがお帰りになった後、もう一度ストールに行って悩んでたら
売主のおじさまがドーンと値段を下げてくれたので、連れ帰ってしまいましたー
それでも、小さな木箱にしては高いお値段でしたが、
私物化決定だったため思い切って買っちゃいました

P1090530.jpg
見てください、このハンドル!くたびれたレザーの色合いと質感がたまりません!!
もちろん、木箱本体の古びた飴色や、キズ等も最高です。
コレにやられなきゃ古物好きとは言えないでしょう!?
P1090527.jpg
箱の両側面に貼られた古い古いシールもレトロな雰囲気を
十二分にかもし出していますよね。いやもうホントにたまらん!(笑)


で。最後に、今日の午前中に芝刈りしてたダンナがうちの庭に生えてる
アーモンドチェリーの木にさくらんぼのような実が成ってるのを見つけました。
P1090554.jpg
見た目はほんとにサクランボか小さなリンゴっぽくて可愛いんですが、
ダンナにちょっとかじらせてみたら、かなりエグくて渋かったらしく
すごい顔して吐き出してました(笑)←鬼嫁


ブログランキングに細々参加中~。
古い木箱とかに惹かれて買うのはいいけど、
何を入れるかまでは考えずに買うから
結局しばらく置き場所に悩むワタクシに愛のポチを一つv↓
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ



Posted by Yun*ゆん
comment:6  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク大好き!! - genre:趣味・実用
日本グループリーグ突破!!!
やりました!!日本勝ちましたーー!!
3-1でデンマークに勝ちましたーーー!!


いやー、W杯中だけの似非サッカーファンにとってはたまらん試合運びでした!(笑)
まさか前半のあんなに早い段階で2点先取しちゃうなんて思ってなくて、興奮すると同時に
「こんなに早く点とっちゃって大丈夫なのか!?後半グズグズになって
あっという間に逆転されちゃったりして…」という不安もありましたが。
(前半始まってすぐに入れた1点目は、ゴールの瞬間見逃しちゃいました…。
だってまさかあんなに早くゴール決めるなんて思ってなかったんだもん!)
後半戦半ばで、ファウルからのフリーキックをデンマークに決められた時は
心臓痛くないました。こんなことで死にたくはない(笑)

で、その後の日本の3点目のゴールでは出張から帰ってきたばかりの
我が家のダンナが奇声あげながら、座ってた場所から真上に1メートル(推定)飛びました(爆)

素晴らしい試合だったと評判のオランダ戦は見逃しましたが、勝ち試合のデンマーク戦を
リアルタイムでガッツリ見られて嬉しかったです。

それにしても、ホントに日本の選手すごかったなー。まー動く動く。
前評判がボロクソだったので正直期待してなかったんですが、(岡田監督ゴメンナサイ!)
日韓共同開催の時より良い気がします。(似非のくせにわかったよーなことを…)
松井さんや本田さんはもとより、メンバー全員ががっつりボールに絡んで行き、
的確なパスワークでボールを回しつつゴール前まで切り込んでいく様子に
ホントにワクワクしました!
そして、ゴールキーパーの川島さん!!!鉄壁でしたね!
デンマークのフリーキックも、1度はガッツリ止めてましたもんね!
弾いたボールを押し込まれちゃったけど、あれはジャブラニが悪い(笑)

BBCの解説者が試合開始前には皮肉めいた口調で「日本のチームはみんな小さいなあ」
とか言ってたのに(キーッ)終了後はころりと態度を変えて、べた褒めしてたのには
笑っちゃったけど、それあまあ私等も同じってことでまあ許してやろうかと。(何様)
いずれにしても、今回の日本チーム、予想外の活躍でびっくりされているようですね。
同じアジア勢の韓国も強いですよね!コチラもガンバッテください!

次回29日のパラグアイ戦はどうなるでしょう。楽しみですね。
是非この勢いを失うこと無く、ガンガン攻めて勝ちに行って欲しいものです!

ちなみに、このデンマーク戦のダイジェストがコチラで見れます(英語)
何度観てもゴールの瞬間は「よしっ」ってガッツポーズしちゃいます(笑)
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[イギリスらいふ
写真で見るダイエット経過報告
え~、恒例となりました「写真で見るダイエット経過報告」でございます。
今朝のワタクシがこちら。ドドン!

P1090553.jpg今朝の体重は43,8キロでございました。ちょっぴり減ったんで小躍りした次第でございます(笑)
ここ最近の大きな変化は、しつこかったお腹まわりの皮下脂肪が、ようやく薄くなり始めてきたことでしょうか。
とはいえ、まだジーンズのウエストラインから若干はみ出すので、もうひと踏ん張りする必要がありますが

でも、年齢的にあまり皮下脂肪を落とすと老けて見えるし、ギスギスした印象になりかねないので、顔や上半身をこれ以上落とさないように、様子を見ながら調整していこうと思っています。

それにしても、右と左のウエストのくびれ具合が違うんですよね…。
昔通ってた鍼灸院の先生が「気の流れが偏っている感じだなあ」とか何とか言ってらしたような…。気功とかやったほうがいいんでしょうか…。
レイキとか最近時々聞くけど…どうなんでしょう???



で。以下は私のダイエット歴史。
一番下がダイエット開始時の写真です。こうして並べて見ると
ダイエット開始前と今との違いが一目瞭然。(笑)
自分への戒めとして、時々以前の己の姿を
見かえすことにしております。

P1090318.jpg

P1090121.jpg

P1080412.jpg


P1060934.jpg  

約半年前の姿です。
コレはみっともないわー…。
何この下半身…。
完全なおばさん体型でしたね。
思えば、このころは洋服にも
あまり気を使わなかったですね。
というか、自分の好きな服が似合わなかったので
おしゃれをする気も失せてました…。
いわゆる、黒歴史ってヤツです。
コワイコワイ…
Posted by Yun*ゆん
comment:4  
[だいえっと~]  thema:ダイエット - genre:ヘルス・ダイエット
壁の穴報告&白鳥の計量スプーン
昨日、ようやくキッチンの蛇口から冷たいお水が出るようになりましたー!!
ばんざーい!!・・・って、それ普通ですから。はい。
いや、でも当たり前のことがこんなに嬉しいなんて…。
失ってみて初めて分かる…ってやつ?(大げさか)

一昨日の夕方、アポも無しで突然現れた修理業者のおっちゃんR氏。
玄関開けて目があった瞬間に、私がムッとした表情を作ったら
「ゴメンね!仕事が忙しくって…ホントに忙しかったんだよ!」って、
先日すっぽかした理由を(聞きもしないのに)必死に言い繕っておりました。
はいはい。もー何でもいいからとっとと直してくれ。とっとと。

んで、昨日。朝9時に来るはずが10時にやってきたR氏の相棒のおっちゃんD氏。
(この日の言い訳は「今日の修理のための材料を買いに行ってたら
遅くなっちゃったんだよ~」でした・・・あー、はいはい)
水道パイプの修理をした後「穴の修理は相棒と相談してまた別の日に来るよ。
連絡するから待っててくれ」って12時きっかりに引き上げていきました…。
「穴は今日ふさいでくれないの?」って聞いたら
「数日乾燥させないと、土台の木が腐っちゃうんだ」
とのこと・・・。まあ、実際そうなんだろうけど、どうしても
「ただ単にランチタイムに仕事したくないからだろう」とか思ってしまう…
なので、まだ壁の穴は開いたままです。しかもパイプ修理したので
穴、大きくなってます。もうネズミ入り放題な感じっ!!
 夜寝る前に食べ物は全部隠して、電気も煌々と付けてますし、
先日ゴッソリ盗んでったパスタがまだ残ってるらしく
食べ物探しに入ってきた形跡はないですが…。
ああ、早く平穏な生活に戻りたい…

と、脱力しつつも今日ご紹介するのはコチラ。

P1090534.jpg
更に脱力しそうな雰囲気の(笑)、白鳥(?)の計量スプーンセットです。
化粧品メーカーの「AVON」の販促商品だそうで、ちゃんと裏底に社名が刻印されてます。

P1090535.jpg
プラスティック製でとても軽く、こうして重ねることもできます。
でも、三つ並べたほうが間抜けでかわいいので、
キッチンの窓辺にでも並べて飾ろうかと。

コヤツは、少し飾って愛でた後ショプに出すつもりでいます。
こういうのお好きな方、時々チェックしてくださいませ


ブログランキングに細々参加中~。
ここ一年で、住まいのトラブルのあら方は経験しちゃった気がする
ワタクシに愛のポチを一つv↓
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ


Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[あんてぃーく
カーブーツセールに参加しちゃいました
実は。先週の土曜日、某所で開催されたCarbootssaleに
こっそり参加してきました。とても小さな会場でしたが、
お客さんも結構たくさん来てて、大賑わいでした
私はアンティーク雑貨中心に持っていったんですが
思った以上に売上があったのでびっくり。
ドイツの蚤の市で買った大きな古いアイロンと、
ホウロウの玉ねぎラックが売れた時は、本当に嬉しかったです~
とってもとっても楽しかったので、
また小さなイベントを見つけて参加したいです。

で。セールが終わった後、お友達に近くの街にある
アンティークセンターに連れて行ってもらいました。
そこで…見つけてしまったのです!出会ってしまったのです~!!

じゃん!!
P1090540.jpg

このスツールにはひとめぼれでした~
年月を経て古びた感じが最高です。
でも、かなり頑丈で、ガタツキもまったく無し!
高さも、キッチンで座って作業するのにちょうどいい感じ。
足を置ける部分があるのもポイント高いです

そしてこちらも。
じゃじゃん!!

P1090542.jpg
これ、エンボススタンプなのです。
探しまくってたアイテムなので、
見つけた瞬間飛びつきました(笑)
社名や住所が入ったものなど
色々なタイプがありますが、このコは
シンプルなデザインが◯。

P1090541.jpg
ほら、こんな風に紙を挟んでハンドルを押し下げると
エンボス文字が浮かび上がります。かわいいでしょ~

今のところ、両方とも私物化。てへ



ブログランキングに細々参加中~。
せっかくアンティーク雑貨が売れて、在庫が減ったのに、
結局また買い込んでくるというイタチごっこなワタクシに愛のポチを一つv↓
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ



Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[あんてぃーく
SpitalfieldsMarketで
今朝の体重 44,1キロ
なんかもー体重が全然動きませーん。
体重計壊れてるんじゃないのー?と思ったりもしましたが、
2つある体重計のどっちも同じ数字なので、壊れてはいないようです…。
というか、最近上半身(肩周り)がちょっと逞しくなってきちゃってる気が…
いくら筋トレが面白いからって、これはダメです。首の後ろ側とかに
モリモリ筋肉ついちゃったらヤバいので、ほんと筋トレは控えめにしないとね…

さて。先週の木曜日はSpitalfields antiquemarketに行ってきました。
お宝探しも勿論ですが、今回の第一目的はブログで知り合った
rumbaさんにお会いすること!!
本当なら4月の下旬にお会いできるはずだったのに、
アイルランドの火山噴火のせいで中止になってしまっていたのです!
今回もぎりぎりまでちょっと心配しましたが、無事お会いすることができました!!
嬉しかった~vイギリス到着翌日ということで時差ぼけ等で
ちょっと体調を崩し気味だったのに、引っ張りまわしちゃってすいませんでした
しかも、日本の食べ物をおみやげで頂いてしまいましたv
P1090538.jpg
スッゴイ嬉しかった~vvありがとうございます!!!
おせんべいは、あっという間に娘たちと食べてしまいました…(笑)

来週のKemptonのマーケットでもお会いできるといいですねv
ひさしぶりのイギリスをめいいっぱい楽しんで下さいませ♪


んで。今回ゲットしたお宝。まずこちら。

P1090525.jpg
とっても大きくて頑丈なティン缶です。
けっこう重くて持って帰るのが大変でした~
でもこのカラーリングといい、形といい可愛いんですよ!
会場でもアチコチで「それいいわねー」って声かけられました
声をかけてくれる方が、みなさん私の好みのアイテムを
扱っているブースの方達だったのが面白かった(笑)
やっぱり惹かれるものって同じですね、みたいな(笑)
これは私物化です。(きっぱり)
日本の自宅のリビングでアイロンやらスプレーやらの、
目に付くとイヤな生活用品をしまっておこうと思います



ブログランキングに細々参加中~。
ネットを通じて知り合った方と、ブログ開設以来初めて実際にお会いできて
嬉しくて仕方ないワタクシに愛のポチを一つv↓
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ



Posted by Yun*ゆん
comment:6  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク大好き!! - genre:趣味・実用
目覚めたらパスタの川が出来ていました

P1090546.jpg
遠く、と~お~く、どこまでもぉとお~くぅ~、な~が~れっる川のぉ~

朝、「ママ!キッチンが大変な事になってるよー!!」という
長女の声に叩き起されて、慌ててキッチンに飛び込んだ私の目に映ったものは
万里の河ならぬパスタの川…。
先週の月曜日以来現れていなかったので、ちょっと油断しておりましたが
またしてもやられました…!!しかも、リスだとばっかり思い込んでいましたが、
進入口の狭さから見てネズミの可能性の方が高いということに。OH MY GOSH!!

P1090543.jpg
この写真、右側には食洗機がありましてパスタの川はその下へと続き、
はめ板の下から中へと引き込まれています…。
そう。ヤツらはこのはめ板部分に開いた細長い隙間から出入りしているんですね。
このパスタを片付けている最中に、はめ板の向こう側でゴソゴソと音がしたため、
ムカツイて隙間から殺虫剤を吹きつけたら、「チュウ」って一声鳴いて逃げていく音が!!
日本に出張中のダンナに電話で伝えたら「わぁ、リアルでトム&ジェリーだねv」
そうそう、まったくジェリーったら憎めないのよねー・・・って
ものごっつ憎いわーーー!! 
昔はトムよりジェリーを応援してたけど、今なら全力でトムを応援する!
そりゃもう全力で。頑張れトム!!

開封前のパスタ一袋分と、コレまた開封前のパン粉(日本製)の袋を食い破り、
何故か新品のレンジフード用のフィルターまで食いちぎって行きやがって~~~!!
コッチが油断した頃を見計らって出没する手口がホントメチャクチャ腹立たしいわー!!
とりあえず食料品は全部持ってるホーロー缶に入れたり、食器棚の中に。
今夜寝る前には食洗機の隙間に粘着テープで蓋をして、更に隙間の周りにも粘着面を上にした
テープを敷き詰めておいてやるぅぅぅぅ!

それにしたって、先週水曜日にとりあえず穴を仮塞ぎに来るはずだったRは約束
すっぽかすし、大家さんは大家さんで保険会社と修理の見積り取りに来たのはいいけど
コッチから連絡しない限りアッチからは連絡こないし…。
もちろん、今朝のこともあったので再度大家さんには連絡を入れて、
穴をふさぐ作業を急いでくれるよう頼みました。
ま、もっとも凹んでも怒っても呆れても、 な~んにも変わらないですしね。
イライラするだけ損なので、諦観しつつ待ちますよ。ええ。

ああ!あたしって偉いなぁァァ!!(自画自賛)
Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[イギリスらいふ
真夜中の侵入者
先日、またしても水回りのトラブルで大騒ぎになってる
という話をいたしましたが、それが原因と見られる事件が起きました。
夜中に何者かがキッチンに侵入した形跡があったんです!!
今、我が家の台所の壁には外側から穴が開いている状態です。
もちろんそれほど大きな穴ではなく大人の男性の腕が
一本通るかどうかという程度のモノですし、
外から直接中に繋がっている穴ではありませんが
隙間だらけのイギリスの家。ヤツらにとっては
それだけの穴があれば十分なんですね・・・。
ヤツらとは…多分リス。
そう!あのにっくきアメリカハイイロリスでございます!!
P1070008.jpg
コヤツは去年我が家の屋根裏に入り込んでいた不届き者ですが
コレと同種のヤツがキッチンに入り込んできたようなのです。
今朝起きてキッチンに行ってみたら、床が妙に汚れているし
ちぎられたようなビニールの切れ端が散乱してたんですよ。
夜寝る前にはそんな状態じゃなかったので、慌てて
点検してみたら、ゴミ袋を齧って中身を引っ張り出そうとした痕があったり
ホーローのライス缶からはみ出てたビニールの袋の端っこが
キレイにかじり取られていたり…。

リスが好きな食べ物は無かったらしく、特に大きな被害はありませんでしたが
人の家に勝手に入り込んでとっ散らかして行くとは不届き千万!!
とりあえず大家さんに連絡を入れ、穴の前に色々モノを置いて塞ぎ、
入れないようにしておきました!ああ、ムカつくー!!

でも今晩また入り込んできたらどうしよう…。

Posted by Yun*ゆん
comment:6  
[イギリスらいふ
豆おかき発見!
もう6月も半ばだっつーのに、寒いですよ、この国は。
てゆーか、先々週はクソ暑かったんですけどね。
ええ、30度近くまで気温が上がりましたし
めっちゃ快晴続きでしたしね。ところが。
イキナリ最高気温15度とかヤメテ欲しい…。
ホント、体ついていかないから。
お空もどんより曇りっぱなしだし。
まあ、湿気がないからまだいいけど。
そういえば、11日は入梅ですね?
ちなみに、ダンナは今日の夜便で日本に出張です。
梅雨の時期の二週間。カビ生えなけりゃいいけど(笑)

あ、忘れるトコだった。今日のタイトル「豆おかき」。
よく行く近所のスーパーで、偶然見つけたのがコレ。

P1090463.jpg

「おお!?コレはもしかして『豆おかき』じゃん!?」
まあ、イギリスに限らず海外で製造された「おせんべい」や「おかき」って
大抵外すので、今回も大して期待もせずに買ったんですが・・・。
コレは意外とイケました。ちょーっとショッパイですけどね。
でも味も食感も許容範囲だし、値段も1,60£程度で
日本からの輸入品(3~5£)に比べりゃ全くお安いし、問題無しではないかと。
揚げてあるので、大量食いはダメですが、時々緑茶と一緒に
ポリポリするくらいならOKでしょう
イギリスにお住まいでお近くにASDAがある方は
ちょっと試してみて下さいませ
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[イギリス食事情]  thema:海外生活を楽しもう! - genre:ライフ
長女17歳

P1080414_20100611055142.jpg
6月10日は我が家の長女の誕生日でした~。なんと17歳!!
セブンティーンですよ!セブンティーン!!
毎年子供の誕生日が来る度に思うことですが、
ここまで大きな病気や怪我もせず、元気に育ってくれたことが
何より嬉しいです。赤ちゃんの頃はホントに小さくて、
座布団一枚で収まってたのに…。それが今じゃ
母親の私よりでっかいんだもんなあ…(笑)

写真は今日行った行きつけのイタリアンレストランでの一枚。
オーナーのおっちゃまに何気なく「今日は娘の17歳の誕生日なの」と
言ったらば、食事の後に突然店の電気が消えて「All together!」の声。
コレを持ったオーナーが「Birthday song」を歌いながら登場し、
お店にいたお客さん達も食事の手を止めて、歌ってくれました
コレには家族揃って大感激!!ダンナに至ってはウルウル状態(笑)
お酒の効いたティラミスはちょっぴり大人の味でした
こういう嬉しい演出をさり気なくしてくれるトコがステキですね
あー、やっぱりいいわ、イギリス最高!(超単純)

何はともあれ、HappyBirthday!


Posted by Yun*ゆん
comment:4  
[イギリスらいふ
呪われてるんじゃないかと
まーたー家のトラブルが起きましたー。またしても水関係のトラブルです。
今度はキッチンの床下で水漏れ発生。

しかも半端じゃない量です。耳をすますとザーと音がするですよ!
もうだいぶ以前からどこも水を流していないのに、水の流れる音がするので
おかしいと思い大家さんにも連絡してたんですね。
で、シャワーの水漏れを直しに来た(そして更に壊して帰っていった)
兄ちゃん
に「水使ってないのに水音がするけど、コレってこういうものなの?」
って聞いたら「ああ、これは大丈夫。下水の流れる音が響いているだけだよ」
と言うので、「なんだそうか」と安心したんだけど、なんかやっぱり変だと思い
再度大家さんに連絡。(その他にもボイラーのパイプから水漏れしてたり、
家中の壁にヒビが入ってたり、未だに例のシャワーの水漏れが直ってなかったり…)
その後も約3週間ほど放置されてましたが、昨日ようやく修理のおっちゃんが来て、
色々点検してくれたんですが、ボイラーの水漏れはすぐに直ったものの、キッチン床下の水漏れはかなり
深刻な状態だという事が判明。水漏れが原因で、床を支えてる木の建材が腐っており
このままにしとくと床が抜けてしまうそうです・・・おーい・・・ダカラ早ク来テッテ言ッタノニー・・・。

とりあえずの応急処置として、破損した水道管を切断し、蓋をしたので水は漏れなくなったんですが
破損した箇所がちょうどキッチンシンクの真下だったため、キッチンシンクの蛇口から
水が出なくなっちゃいました…水の通るパイプと熱湯の通るパイプは別々なので
熱湯は出ますが、熱湯だけ出ても洗い物も出来ないので、今日近所のDIYショップで
ホース買ってきてガレージにある蛇口から引っ張って来ました。水。
修理が終わるまで(いつになるやら見当もつきませんが)とりあえずこれでしのぎます・・・。

でも、シンクはこれで何とかなるにしても、困るのは洗濯です。
ウチの洗濯機ってシンクの横にあるんです。(欧米に多いパターン)
洗濯機への水の供給も、破損したパイプからなので…当然洗濯出来ませんー!
しばらくコインランドリー通いが続きそうです…。
今日の午前中、早速行ってきたんですが投入する洗剤の量がわからずに、
(日本のコインランドリーみたいに自動でやってくれるなんて夢のまた夢です)
適当に入れたら凄まじい泡地獄に!!隣の兄ちゃんに吹き出されました。
チクショウ


てゆーか、いっそもう引っ越したい。・・・引っ越したい!!
(大事なことなので二回言いました/笑)
Posted by Yun*ゆん
comment:8  
[イギリスらいふ
飴色の木の箱の中には・・・
5月29・30日に、ロンドンから南東へ車で2時間ほどの
Canterburyという街に行ってきましたー。
中世時代、この街の大聖堂内でトーマス・ベケットという時の大司教が
頭かち割られて暗殺されるという血生臭い事件で有名な古い街です。
でも、この街自体はとてもこぢんまりとしていて、30分くらいで
街中散策は終わってしまうくらい小さな街でした。
のんびりと観光などもしましたので、後日改めてレポートします…
ってその前にスペイン旅行記終わってないじゃん!(またかい)

と、己のいい加減さにびっくりしつつ、今日ご紹介するのはこちらー。

P1090056.jpg
いい感じに飴色になった古い箱です。目の端に映った直後
ふらふらと引き寄せられてしまいました(笑)

P1090057.jpg
元々は「Radio Phone」という(多分)電話の
ご先祖様みたいな機械の収納ボックスだったらしいです。
蓋の裏に残ってた説明シールが年代を感じさせますねー。

でも、中に入ってたのは・・・
P1090058.jpg

たくさんのボタン達でした~。

P1090059.jpg
おおかた、旦那さんが買ってきてしばらくは大事に使ってたRadioPhoneでしたが、
いつの間にか出しっぱなしにされるようになって、奥さんにちゃっかり
ボタンストック用のボックスにされちゃった…って感じでしょうか(笑)
ボタン達は小分けにしてショップに出します
それにいても、たくさんのボタンです。きっと、この家の家族の分だけ
思い出が沢山詰まっているのでしょうね。



ブログランキングに細々参加中~。
小さいのも大きいのも、一つ一つ洋服から外されて、
大事にしまい込まれる光景を思い浮かべると、ちょっぴり
切なくて暖かな気持ちになっちゃうワタクシに愛のポチを一つv↓
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ


Posted by Yun*ゆん
comment:6  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク大好き!! - genre:趣味・実用
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。