スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Yun*ゆん
 
[スポンサー広告
LondonにWeihnachtsMarktがやってきた!!
「ドイツのWeihnachtsMarkt(クリスマスマーケット)が来てるらしい」
とダンナ。でも、ネットで見た会場の写真が、普通の移動遊園地っぽくて
クリスマスマルクトっぽくなかったので、その真偽のほどを確かめるべく、
先週の土曜日夕方、ダンナとLondon市内のHydeparkで開催中の
Winter Wonder Landに行って来ました。

旦那情報を信じ、Hydeparkに入ったものの、広い公園内のどこでやっているのか
すぐには分からず、「多分こっち」というダンナの野生的勘を頼りに
行ってみたら大正解。さすがダンナ。野生的(笑)
P1060738.jpg
いきなりドン!
ぐるぐる回る観覧車。ここでも結構なスピードで何週もしておりました(笑)
わ~いはーと2こ2こ懐かしいよぉ。ドイツのキルメス(移動遊園地)と同じだ~・・・ってアレ?
キルメス???
ふと周りを見回すと、観覧車にミニジェットコースター、ビッグショットにゴーカート…。
おやあ???
クリスマスマルクトじゃあないじゃん・・・
え?同じじゃないのかって?
ちっがーう!!(大声)
ワタクシの知ってるドイツのクリスマスマルクトには観覧車とかジェットコースターとか
無かったもん!ぶー!ぶーあ、でももしかして、それは
ワタクシがいた地域が地方都市だったから?(要するにイナカ)
フランクフルトとかベルリンのマルクトにはあるのかしら、観覧車…。情報求む…。

まあとにかく、いろいろ忙しくて来週以降じゃないと遊びまわれない長女と
前日に遊びすぎちゃって疲れ果ててる次女を改めて連れてくる価値があるかどうかを
判断するべく、一回りしてみることに。
すると・・・。



 more...

スポンサーサイト
Posted by Yun*ゆん
comment:4  
[イギリスらいふ
このラインはいけません!フランス生まれのランプシェード
昨日、長女を迎えに行った帰り、うっかりいつもは通らない幹線道路に入ってしまい、
すさまじい渋滞に巻き込まれてしまいました…うひっ
いつもなら5分で帰れるはずが、40分も…。長女には罵られるし、
お腹は空くし、帰ってから即行で作ったペペロンチーノは不味いしで
思わず「バルス!」(by ラ○ュタ)って叫びたくなったゆんでした…絵文字名を入力してください

 あ、でも昨日美容室に行って髪を切ってきましたよちな♪
すんごい思い切ってボブにしちゃったjumee☆shy1ココ数十年で一番短いです。
家族にも好評なので満足~

と、好調なのか不調なのかびみょーな感じでご紹介するのはコチラ。
「またかよ」の声が既に聞こえるフランス製のコンビガラスのランプシェードです。
P1060655.jpg
「しかも一気に三枚か!」
はい、突っ込まない、突っ込まない。本人もよく分かってますから。
左はアンティーク好きさんのインテリアには定番となった感のある波々シェード。
右の二枚はちょっとレアな形で、縁は波々だけど内側は滑らかなタイプ。
形としては左のほうが好きなんだけど、日本で使うとしたら右の方が合うかなあ…
って悩んで長女に「どっちが日本の我が家のダイニングに合うと思う~?」
って聞いたら「絶対右」って。あ、やっぱし?
うーんうーんどーしよー。って頭抱えてたら次女があっさり
「気分で付け替えれば良いじゃん。てゆーか、いい加減売れば?」だって。
あ・・・・・そ・・・・・?カオナシ
実際、波々のは既に5枚くらいあるのでショップに並べるつもりではいたんですが…。
問題は配送中に割れたりしないかということ…。
日本に本帰国してから販売しようかと思っているんですが、
厳重に梱包すれば大丈夫かなあ…?ちょっと不安なのです。



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。何個あっても好きなもんは好き。でもそろそろいい加減にしようかなと思い始めたワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:6  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク大好き!! - genre:趣味・実用
また出会えました!アンバーブラウンのケーキスタンド
夕べのことです。ソファでゴロゴロしてた私のトコにやってきたダンナが
私の顔をじっと見つめながら一言。
 「お多福がいる」 





なんかいいよったかキサマこら 

その後ハラ肉をつかみ、腰肉をもみ、顎肉をつまみ散々面白がった挙句大笑いしながら
二階の書斎に上がって行きよりました。





日本の土は踏めないと思え。墓ドロドクロmoz

近年まれに見るくらいムカついたので、ネットで近所のスポーツジムを検索。
見てろよ、半年以内に腰肉ハラ肉(出来れば顎肉も)なくしてやるぁ!

つーか、まあ確かにココ最近湧き上がる食欲に負けっぱなしなので
お多福化も仕方ないかと思っちゃいるんですけどね…ドスコイ
とりあえず運動もしなくちゃなので、通います。ジム…。

そんなお多福ゆんが今日ご紹介しますのは、
ダイエットの大敵「ケーキ」を乗せるケーキスタンドでございます。
P1060656.jpg
アンバーブラウンのフラットタイプのケーキスタンドはコレで3つ目。
ストールのおじ様によると、1940年代のフランス製だとのコト。
ちょっと前にSpitalfieldのMarketで出会ったコ
1940年代のフランス製でデザインもそっくり。
大きさが違うだけです。同じ工場で作られたのかもしれませんね~。

P1060657.jpg
この色とバランスの取れたデザインに惹かれて
つい連れて帰ってきてしまいましたが、
「また同じようなの買ってきて~!」と家族から非難轟々…涙
それに私物化もいい加減いしないとShopを開いている意味が無いし…
というわけで、涙を呑んでこのコはShopへと参ります。
アンバーブラウンのリム無しケーキスタンドはなかなかのレアだと聞きました。
ご興味のある方はチェック入れてみてくださいね。
早ければ12月10日の新商品更新で出るかもしれません。お楽しみに~ちな♪



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。ケーキじゃなくても果物やアクセサリなど、何でも乗っけちゃうワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:10  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク大好き!! - genre:趣味・実用
コレは素敵すぎて泣ける!チュールレースに刺繍
うわー眠い~ぃぃぃねこ
なんかねー、ココ最近気温が低いせいだか気圧が低いせいだか分かりませんが
とにかく眠いんですわ。でも、眠いのは昼間から夕方で夜は目が冴えちゃう…。
だからといって夜眠れないわけではなく、
11時半ぐらいにはきっちり眠くなるんですよね。
朝は朝でなかなか起きられないし…って、コレはいつでもそうか(笑)

さて、そんなこんなで(どんな)今日のご紹介はコチラ。
P1060650.jpg
サンプラーとか、クロスステッチなどの刺繍が施されたものも大好きで
気が付くと一つ二つと増えてきました。大抵マーケットでもなかなかイイお値段で
売られていることが多いのですが、作った人の温もりに触れることが
出来るような気がしてついつい連れ帰ってきてしまうのです…。
今回もそんな調子で買っちゃいました。全面に刺繍が施されたチュールレースです。
チュール地も刺繍糸も白なので清楚で可愛らしい感じですよねsn2

P1060654.jpg
お花にツタ(?)、アルファベットは聖書の言葉でしょうか?
どれも丁寧に刺繍されています。

P1060652.jpg
端っこの方にある数字が見えるでしょうか。なんと1908年に作られたんですね。
何のために、誰が、どんな気持ちをこめて作ったのか…想像の翼が広がります~。

古いものにも関わらず、保存状態がとても良くて、シミも破れもありません。
ぴったり似合う素敵な額縁を見つけて飾りたいと思いますはーと2こ2こ



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。赤ちゃんの洗礼用のベールかな~とか思ってるワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク大好き!! - genre:趣味・実用
新商品をUpしました!
「ぷちよろ庵」HPのTOPページに
11月27日販売開始予定の新商品をUPしました!
今回ちょっと少なめですが、引き続き「「日本国内から発送しちゃいます!送料分がドンとお得!」
キャンペーン
を開催中ですので、お時間がある時にでも、覗いてみてやってくださいちな♪

Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[ショップのお知らせ]  thema:アンティーク大好き!! - genre:趣味・実用
きれいな色と柄のカップ&ソーサー
先日せっかく書いたにもかかわらず、アップし忘れていた記事発見(笑)

11月6日から8日にかけて、この辺りは3日連続花火大会でした。
guyforksdayfire.jpg
自宅の二階から見えた花火です。もっと大きなのも上がってました
イギリスでは夏ではなく冬が花火の季節です。
だって夏は10時過ぎまで明るいから、花火上げてる暇ないんだもん(笑)
そもそもなんで花火かというと、先週「ガイフォークスデイ」があったからです。
(「ガイフォークスデイ」については、ネットで検索すると
色々出てくると思います←丸投げ)8日なんか3箇所で同時にやってて、
どこ見ればいいのかわかんない状態に(笑)
日本で花火といえば夏の風物詩ですが、寒空に上がる花火も
なかなか素敵だなと思いました絵

で、今日のご紹介はコチラ。
P1060588.jpg
ヴィクトリアン期(1830~1910年)のDavenportのC&Sです。

P1060578.jpg
持ち手のところにちょっとクラックがあるのが残念なんですが、
深いものではないので漏れることは無いと思います。
古いものなので貫乳入りまくりですが、気にしなければノープロブレム

P1060590.jpg
実物は深い紫色で、トランスファーのグラディーションもとてもきれい。
写真だと全然色が再現できていないのが哀しい…涙

P1060574.jpg
Davenportは1793年にイギリスのLongportという町で創業しました。
この写真だと見にくいのですが、錨型のHallmarkがあり、
形とプリントではなく刻印であることから、結構古いものであると思われます。

あ、これは私物化です(笑)コレで紅茶飲むんです。
早くケーキ焼かねばsn2


にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。最近C&Sの好みが少し変わってきたワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:4  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
今日の出来事
今日の夕方、最寄の駅まで長女を迎えに行き
帰宅する途中に留守番中のコブタ(次女)から電話が。
「家の前に女の人が三人くらいいて、何度もベル鳴らしたりドア叩いたりしてるんだけど…」
とえらく不安そうな声。「あと2,3分で家に着くから絶対に出ちゃダメだよ!
部屋からも出ないように」と告げ、慌てて(でも安全運転で)自宅に戻ってみるとそこには…。


 more...

Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク大好き!! - genre:趣味・実用
めちゃめちゃ可愛いホウロウのフタ付きミニバケツ

今日も風が強くて寒かったです~。雨が降らなかったのがせめてもの救い。
でも、どんどん日が短くなってて、最近は2時くらいには夕方の日差しが…。
ううう。冬なんか大嫌いだぁぁぁぁぁ!! 

と、叫んだところでどうにかなるもんでも無し、とっととお宝紹介参りましょう。

P1060605.jpg
とっても可愛らしいホウロウのフタ付きミニバケツです
ちゃんと持ち手も付いてるし、全体のフォルムがコロンとしてて可愛いですよね~。

P1060606.jpg
フタや側面下部にちょっとアタリがありますが、中はとてもきれい。
何を入れて使ってたのでしょうか。時々マーケットでは
こういう形の生ごみ入れを見かけたりしますが、それにしては小さすぎだし。
リビングとかで爪切りとかの見失いがちな小物を入れておくのに重宝しそうです。

このコも散々悩んだ挙句置く場所が無いということで、素直にショップ行きです。
この形でこの大きさでしかもフタ付きって結構レアな感じもします。
お好きな方はショップをチェックしてくださいね~キラキラ


にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。寒くなってきたのを待っていたかのように、アンティークの神様ご降臨気味なワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク大好き!! - genre:趣味・実用
トワル・ドゥ・ジョイでハンドメイドサシェ
先日、「捕獲作戦」を繰り広げ、一件落着したはずの野生リス騒動ですが、
またしても入り込みやがりました…ほほうしかもこの前侵入したのは
一箇所だけだったのに、今回は一階と二階の間の隙間を縦横無尽に
行ったりきたりしています…。というわけで、また駆除業者登場。チェックしたところ、
先日塞いだ穴のすぐ側にでっかい穴発見。
「侵入口は多分ココだな」




って・・・・・・

最初の穴塞いだ時点で気付け。おいっ

てわけで、またしてもトラップを仕掛けて、捕獲して、穴を塞ぎます…。
ああもうホントに…涙

気を取り直して、今日ご紹介するのはコチラ。

P1060659.jpg
トワル・ドゥ・ジョイとフレンチアンティークファブリックを使った手作りサシェ。
ほんのりと柔らかい優しい香りがします。
トワル・ドゥ・ジョイの柄は私の大好きな天使柄だし
アンティークファブリックも大好きなバラ柄で、褪せたような色味も素敵です。

作ったのは私ではなく小柄で可愛い印象のマダム。
「テレビを見ながら30分ぐらいで作るのよ」と笑顔で話してくれました。
この写真に写ってるコ達は全部そのマダムのところから連れ帰ってきました。
可愛い色の糸巻きもフランス製。少しフランス語っぽい訛りがある英語を
話されてたので、フランスの方かもしれませんね。
(下の記事でご紹介したエッグキャビネットも)
チュールレースに可愛い手刺繍が施された(多分)洗礼用のベビーベールも
買ってきたので、後日ご紹介いたしますはーと2こ2こ

コレ、私も作ってみようかなあ。ちゃんと作れたらショップで売ろうかしら…。
ためしに手持ちの布で作ってみて、上手くできたら
素敵なアンティークファブリックを探して来ようと思います


にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。手作りモノには古い新しいに関係なく、ホッコリ和む温かさを感じるのワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:4  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク大好き!! - genre:趣味・実用
ブルーグレーのアンティークエッグキャビネット
最近やたら風が強いです。一昨日はまるで嵐のようでした。
おかげでただでさえ落ち葉が多い我が家の前庭が凄まじい事に…うひっ
昨日はずっと雨だったので掃除しなかったんですが、今日はやらなきゃ…。

そういえば一昨日、ダンナがイキナリ39度近い高熱を出して寝込みました。
出張で国外に行って帰ったばかりだったので、一瞬「新型!?」とあせりましたが
症状は熱だけで咳も喉の痛みも無く、かかりつけ医に電話で相談したところ
「風邪の症状が出てないならとりあえず脱水症状に気をつけながら様子を見て。」
との指示だったので、一日様子を見てたら昨日の昼には熱も下がりなんとか復活。
本調子ではないものの、今日は会社に出かけていきました。
出張中忙しくて毎日3~4時間しか眠れなかったそう。
過労だったんだと思いますが、会社も人のダンナを何だと思っているのかと。
なぜかウチの旦那一人がやたらと忙しいんですよね…。
あまり働かせすぎないでください。死んじゃったら困るんですだー

と、ダンナを心配しつつ今日のご紹介はこちら。
P1060635.jpg
かわええでしょ~~~!?はーと2こ2こ
ブルーグレーのペイントでフレンチな雰囲気いっぱいの
1960年代製のエッグキャビネットです。ああ、かわいい…3はーと
P1060636.jpg
扉を開けるとこんな感じ。中板の反りも少なく、状態はとても良いです。
上の写真を見ると扉が歪んでますが、開け閉めはとてもスムーズです。
というか、むしろこのゆがみが可愛いですよね~。
もちろん本来の用途に合わせてキッチンでタマゴを保存してもいいですし、
この雰囲気なら、フィードサックやリネンなどの端切れをたたんで重ね
見せる収納にしても素敵だと思いますsn2

え?これはどーすんだって?どうせまた私物化だろうって…?
うううう。すっごい悩んでるんですけどね…。でも私この形のエッグキャビネット
既に一つ持ってるんです。このコの色とかすっごく好きなんですが…。
と、悶絶しつつも一応ショップに並べるつもりでいます。
でも早くお嫁に出しちゃわないと、心変わりしそう…顔
だってめっちゃ可愛いんだもん…。


にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。最近だんだん蚤の市で調子が出てきたのは嬉しいんですが、私物化欲と店主としての理性とがせめぎ合ってオーマイガッ状態のワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:6  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク大好き!! - genre:趣味・実用
年末年始特別企画「日本国内から発送しちゃいます!送料分がドンとお得!」
年末年始特別企画日本国内から発送しちゃいます!送料分がドンとお得!」 キャンペーンを開催中です!
ワタクシ、家族で年末から年始にかけて、一年ぶりに日本に一時帰国するのですが
その時に、キャンペーン対象商品を日本に持ち帰りまして、日本から発送するという
企画を思いついたわけです。
国際送料分+@を値引きいたしますので、結構お得なお買い物が出来るわけです!
対象商品は、イギリスから送るとかさばっちゃって送料が高くなりがちなものが中心ですが、
それ以外のものについても荷物に余裕があれば、相談に応じますのでどうぞご連絡くださいちな♪
Posted by Yun*ゆん
comment:4  
[ショップのお知らせ
HORLICKS MIXER
さっむーーーーー!!!
寒い!寒いですよ!!??ナニ、この寒さ!恐怖
ちゃんとヒーター入れてるのにひざ掛けと
セーターが要るってどーゆーコトよプンプン
日本も寒いのかなあ。でも新型インフルエンザは寒い暑い関係なく世界中で流行中。
これから年末に向けて体調を崩しやすくなるし、充分注意しないといけませんね。

さて。先日行ったKemptonのマーケットですが。
ここは早朝スタートのマーケットで、12時前から殆どのストールが撤収作業を開始し、
1時過ぎにはクローズしてしまいます。
本当はスタートから参戦したいところですが、
平日開催なので次女を送り出して即自宅を出ても、
会場に着くのは8時半過ぎがやっと…。しかも、途中の道が混むのよ~涙
そんなこんなでこの日も会場に付いたのは9時ちょっと前。
でも、この日は寒い上に雨。屋外ではお休みしちゃったストールもあったようですが
お客さんも少なく比較的ゆっくり見れてしかもいつもより値引きがスムーズ。
雨の日は大変ですが、ある意味おいしいかも…とか思いました。ちな♪

P1060649.jpg
雨脚が強まる中、撤収作業中のストールで見つけたのがこの「HORLICKS Mixer」。
大きいのと小さいのがあったんですが、二つセットで買っちゃいました。
コレ↑はちっさい方。
P1060641.jpg
昔売ってた睡眠導入剤を攪拌するための専用ビン。コレは大きい方です。
赤い文字で使用方法や注意書きが。素敵すぎ~はーと2こ2こ
P1060643.jpg
大きいのも小さいのも裏にはエンボスの目盛り。
こっち側も可愛いsn2両方とも攪拌用の棒も付いてます。

コレはショップに出す予定…予定…予…定(どっち!?)




にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。最近ようやくイギリスの蚤の市での買い物の仕方が分かってきたワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク大好き!! - genre:趣味・実用
フレンチなフォトスタンド
今日も夕方から雨。このところ毎日曇りと雨ばかり。
降らなさ過ぎるのも困るけど、こうも連日曇り&雨だと、
洗濯物が乾かないんです…。
乾燥機もあるけど、我が家の乾燥機はストロングすぎて
うっかり放り込むとすぐ縮んでしまうんですよ。
(今まで何度泣いたことか)
それに、このお天気のせいかどうかは分からないんですが、
最近次女がしょっちゅう頭痛を訴えるんですよね。
偏頭痛だと思いますが…。様子を見つつ、あまりひどいようなら
病院に行こうかなと思っております・・・。
さて、本降りになってきた雨音を聞きつつ、今日のご紹介はコチラです。

P1060633.jpg
1900年代前半にフランスで作られたフォトスタンド。


P1060632.jpg
中に入っているのは古いフォトスタジオのコマーシャルカード。
ノスタルジックな雰囲気満点ですね。
こういうフォトスタンドは人気があるのか、あまりコンディションが良くなくても
比較的高値で売られていることが多いのですが、このコは
ちゃんとガラスも入ってて、コンディションは良好です。
値段的には可愛くはありませんでしたが、
思わず連れ帰ってきてしまいましたai
「多分」ショップに並びます。(なんだ多分って・・・)



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。雨の中の蚤の市もなかなか素敵だったと言い切れるワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
T.G.Green 黄色のコーニッシュウェア Cup&Saucer
昨日の記事で「ベージュのコーニッシュウェア」と書いたのですが大間違いでした顔
正しくは「黄色のコーニッシュウェア」です。ゴメンね、○ーちゃん。

P1060627.jpg
そぼ降る雨の中、殆どのストールが撤収作業をし始めた頃に、
会場隅のストールの机の隅っこにポツンとあったのを見つけました。
濃いめのコーンポタージュみたいな色とぽってりとしたフォルムが可愛いですsn2
P1060628.jpg
T.G.Greenのコーニッシュウェアについてはそれほど詳しくないのですが
ネットで調べた限りでは、黄色いコーニッシュウェアはなかなかのレアらしい…?
ショップに出すつもりで買ったのですが、現在己の物欲と闘い中(笑)
だって、黄色って予想以上に可愛いんだもん!ぷんすこー!!(何故怒る)
でもまあ、しまう場所も無いし、こーゆーのって一つ買っちゃったらキリがなくなるから
ちゃんとショップに出しますよ。ホントだもん…。ホントだってばっ。



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。ちょっと気を抜くと、あっという間にハマってコレクションしたくなる危険なワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:4  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
また行ってきちゃった♪Kemptonのアンティークマーケット
今日(10日)は朝から雨が降ったり止んだり…なお天気でしたが、
そんな中車飛ばして行ってまいりました、SunburyのKempton Antique Market。
ここ数日結構冷え込む日が続いてまして、今日もホント寒かったので、
ユニクロのヒートテックシャツと、スキー用超薄タイツでしっかり防寒して臨みました。

で、今日連れ帰ってきたコ達の一部です。
P1060624.jpg
最初からショップ用にと買ったコも、私物化目的で買ったコもごちゃ混ぜです。
写ってませんが、コーニッシュウェアのベージュのカップ&ソーサーも見つけました~。

P1060625.jpg
そして、こんなコも連れ帰ってきておりますので、お楽しみに…えへっ


にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。雨が降ろうと槍が降ろうとアンティークマーケットに出掛けて行くワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
危険な美味しさ
久しぶりに食べ物関係の記事でございますアップロードファイル
ココイギリスに来る前、イギリスに滞在経験のある方々から口を揃えて
「イギリスに行ったらやせるからね~」と言われ、ひそかに期待していたワタクシですが
いざ来て住んでみたら、ガッツリ肥えました(笑)
てゆーか、むしろ人生最大に育ってる気がする今日この頃です…ドスコイ
だって色々結構普通に美味しいんだもん!!ぎゃーす!

んで,先日見つけたこのお店。結構古くからやっているらしいティーハウス。
P1070017.jpg
ここで作ってるオリジナルのタルト「Maids of Honour」がですね。
めちゃくちゃ美味しいんですよ~~~~!!
コレなんですけどね、コレコレ絵文字名を入力してください
P1070018.jpg
タルト生地のまん中に練乳のようなクリームがしいてあって、
ソレをバーナーでちょっと焼いてあるんですが、コレが超ウマー!
コックリしてるんだけどしつこくない甘さが日本人にはぴったりなんじゃないかと。
このお店、他のケーキもスコーンも紅茶もおいしゅうございました~はーと2こ2こ
お店の中も田舎のティールームみたいな雰囲気で大好き。
今度行ったら写真撮ってきます。
でも、このタルト、バター含有率半端じゃない感じ…。気をつけないとドスコイ状態に
拍車がかかること間違いなしなので、気をつけて楽しまねばなりません…くぅ
Posted by Yun*ゆん
comment:4  
[イギリス食事情]  thema:イギリス生活 - genre:海外情報
パイナップル…?陶器の型
パイナップル…ですよねぇ?
P1060032.jpg
最初パッと見たときは麦に見えたんですが、値段交渉していざ買う時になって
「あれ?」ってなりました。麦にしちゃあ穂が大きすぎる…(笑)
でも可愛いでしょ~。型そのもののサイズも小さくて、ホント可愛いんですよ~はーと2こ2こ

P1060031.jpg
Kemptonのマーケットから連れ帰ってきました。
二個セットでちょっと大きい欠けがあるんですが、
この雰囲気に何故だかとっても惹かれてしまいました。
ヴィクトリアン時代の陶器の型。コレで何を作ったんでしょうね。
売り主のお姉さんは「マフィンとか焼いたんじゃないかしら」って言ってましたが…
どちらかというとゼリーとかそっちな気もする・・・。
すっかり汚れて、欠けちゃってるのでもうコレでお菓子を作ることは
無いだろうけど、二つ並べてキッチンに飾っておくだけで満足できそうな
そんなアイテムです


にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。パイナップルでも麦でもかわいけりゃOK!なワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
SpitalfieldAntiqueMarketに買い付けに行ってきました♪
久しぶりにロンドン市内のアンティークマーケットに行ってきました♪
ガラス張りの天井がある広めのパティオで週に一度開かれています。
公式HPには10時OPENと書いてありますが、もっとうんと早く開いてる様子。
今回もまたホントのOpenの時間を聞きそびれてしまいました(ダメダメ)
とはいえ、平日であるが故に子供たちを学校へ送り出してからでないと
出かけられないので、どんなにがんばっても9時過ぎにしか着けませんが…涙

さて。そこで出会ったいくつかのお宝たちを、また例のごとく一つずつ
ご紹介してまいりましょう~ハート

P1060595.jpg
はい、いきなりラヴリィさMAXなアイテム登場、
Tin缶のスパイスキャニスターセットです。しかもラック付ですぜ!!(興奮)

P1060597.jpg
きれいな発色の青で描かれたお花。
ひまわりにチューリップ…でしょうか?水仙のようなお花もあります。
デッドストックだったようで、内側もピカピカ。(一つだけちょっとサビ有り)
ラックももちろんきれいだし、ちょっとダメージはあるものの、外箱まで付いてます!
ストールのマダム曰く「1960年代くらいのもの」だそう。
ちょっとサイケな雰囲気を持ちつつ、シンプルに抑えた色合いが素敵ですよねsn2
私物化したい気持ちは山の如しなんですが、残念ながら今のキッチンにも
日本の自宅のキッチンにも合わないので、泣く泣くショップに出します。
大事に可愛がってくださる貴女、是非是非チェックをお願いしますちな♪


にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。派手なサイケカラーより、こういう渋めな色合いに惹かれてしまうワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
新商品Upしました。
ショップで新商品をUPしました。
大判のハンガリアンリネンタオルやドイツ製のサボンラックなども
ありますので、覗きに行ってやってください♪
いくつかの商品は値引き交渉が可能ですので、是非チャレンジを!(^^
Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[ショップのお知らせ
ロイヤルメールのストについて
久しぶりにアクセス解析を見てたら、キーワード検索で「ロイヤルメール ストライキ」で来てる方が数名いらっっしゃったんで、ロイヤルメールのHPを覗いてきました。
 11月もまたやるつもりのようです…。いい加減にしてくれないかな~おいっ

 HPの情報によれば11月6日(金)、9日(月)の両日ストを結構。7日土曜日は通常通り仕事をするようです。一応ロイヤルメールでは3万人の臨時雇用で集配作業にあたっているようですが、ストを起こしてる組合側がコレに反発。「ストライキ中の組合員の代わりとして臨時に人を雇用するのは法律違反だ」として、提訴する構えだとか。
・・・・・・提訴するくらいなら仕事をしろと言いたい。
臨時雇いだからかどうかは知りませんが、最近誤配達が多くて困るんです・・・。ハウスナンバーは同じだけどストリートが違ってたり、数件先の家の配達物がウチに届いていたり…。
ストライキのあまりの頻度にとうとうアマゾンUKはロイヤルメールとの契約を打ち切ってしまいました。
結局自分で自分の首を絞めているというのに…。
いずれにしても、労組と経営側の話し合いが決着する見通しは立っていないようで、いつまでこの状態が続くのか分からないようですうーん…
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[イギリスらいふ
シルバックのうさちゅ
昨日の良いお天気とは打って変わって、今日は雨が降ったり止んだり。
まさにイギリスな天気です。夕べ、無事長女も帰宅し
普段どおりの騒がしさが戻ってまいりました(笑)
それにしてもまあ、普段いる人間がいないと
やっぱりなんとなく落ち着かないモノですね。

今日は紹介しそびれていたこのコをお披露目します。
P1060014.jpg
まん丸うさちゅ。
SylvaC(シルバック)製のウサギの置物。SylvaCとは、イギリスの陶器メーカーの
名前だったらしいのですが、1982年に廃業してしまったとのコト。
このSylvaC製の置物はウサギのほかにも犬や猫、リスにコアラまで多種多彩。
海外にはコレクターも多く、マーケットやショップなどでも
なかなか素敵なお値段で売られているのを見かけます。
もっとも、現役で作られていた頃はイギリスのどこの家庭にも
一つはあったようなありふれた雑貨の一つだったようですが…。

P1060015.jpg
真横から。ちょっと目がイッててコワイですが、
夢中で草食べてる時のウサギって結構こんな感じですよね(笑)
でっかい耳と団子のように丸い顔。シルバックウサギの特徴です。

P1060016.jpg
後姿はめちゃくちゃらぶりぃです。
このコは購入金額が可愛くなかったのでショップには出しません。
え?そうです。私物化です。だってまんまるいんだもーんちな♪(笑)


にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。犬でもウサギでも人間(子供限定)でも真ん丸いのに弱いワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:4  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
コロンと糸巻き
P1050994.jpg
今日ご紹介はCarbootsaleで見つけた木製の糸巻き。
箱の中に無造作に転がってました。
最近は糸巻きも殆どがプラスチック製。
軽いけど趣が無くてつまりません。
こんな風にコロンとしてる糸巻きは、見てるだけで和める感じ。
いくつか無造作に並べてみても可愛い。



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。どうしてこんなにも木製品に惹かれるのか…?やっぱり前世は木工職人だったに違いないワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
ハーフタームに大英博物館
明日までハーフタームです。
イギリスの学校には学期の半ばにハーフタームという1週間ほどのお休みがあります。
娘らの通う学校も例外ではなく…。
ダンナも何とか今日だけお休みが取れたので、長女を除いた3人で大英博物館へ。
(長女は学校行事でスペイン旅行へ行ってまして、今日もうすぐ帰ってくる予定です)
P1070021.jpg
エジプトのミイラだの、ヒエログリフ↑だのを見て回り、たまたま開かれていた
「日本のDOGU(土偶)展」も見てきました。よく教科書に出てくる土偶たち。
太った宇宙人みたいなヤツとか。 あれ絵文字名を入力してください、初めて生で見ましたよ…。
P1070060.jpg
P1070059.jpg
(この土偶展はなぜか撮影禁止だったのですが、注意書きに気がつかず、
バシバシ撮ってしまった…。この後係員に注意されました…。ごめんなさい)
他にも大きな火焔土器(炎みたいな飾りのついた土器)とか間近で見て感動。
国宝の如来像絵文字名を入力してくださいとかまでありました。
P1070075.jpg

P1070072.jpg
なぜか惹かれたのがこの厨子。見えにくいですが、小さな坐像が沢山並んでます。

んでもって、博物館の北側門の側のホットドッグ屋さんで
ホットドッグ買って立ち食い。美味しゅうございました3はーと

それにしても、コレだけの素晴らしいコレクションを所蔵した
博物館への入場料が基本タダとは!
さすが大英帝国。腐ってもキングダムでございます(何だソレ)
でも、今日は夕方から次女の塾だったのでちょっと駆け足の見学でした。
今度は一日かけてもっとゆっくりと見て回りたいです。
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[イギリスらいふ]  thema:イギリス生活 - genre:海外情報
古いメジャーグラス ★ほんのり茶色★
Carbootsaleで出会いました。
ほんのり茶色がかったアンティークガラスのメジャーグラスです。
野の花が似合うと思ったんですが、意外と真っ赤なバラもイケルかも?
P1050989.jpg
このコを撮影した日はとてもよく晴れて日差しが眩しいくらいだったんですが、
アンティークグラスを通る光はなぜか柔らかく、やさしい色になるんです。
P1050990.jpg
ほらね?アンティークガラスの七不思議の一つ。

あと六つの不思議が何かは知らないんですが(笑)



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。アンティークガラスの滑らかな手触りと、柔らかな質感にしょっちゅうやられちゃうワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
TRICK or TREAT!!
2009halloweencard.jpg
今日31日はハロウィーンハロウィン(って、日本はとっくに11月1日になってますね)
イギリスでの初めてのハロウィーン。ドイツの時は、オートロックタイプの
マンション住まいだったため、子供達が来る事も無く、ちょっぴり
つまらなかったんですが、今年は戸建て住宅なので近所の
子供達の訪問があるはずと、お菓子もしっかり用意して、
ワクワクしながら待っておりましたさとと-黒猫
そしたらば・・・。

来ました来ました!夜7時ごろから続々と。
小さな魔女や、ちょっと小太りのモンスターたちが
次から次へと呼び鈴を押しては「Trick or treat!」
カゴ一杯に用意してあったお菓子は、一時間程の間に殆ど無くなってしまいました~。
2009Halloween1.jpg
やってきた可愛い魔女に「あなたの写真を撮ってもいい?」と聞いたら、
はにかみながら「yes」。可愛い笑顔でポーズをとってくれました。
来年もお菓子沢山用意して待っていようちな♪
Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[イギリスらいふ
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。