スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Yun*ゆん
 
[スポンサー広告
アンティーク プレスガラスのフルーツスタンド
今回出会ったのは ボウル部分のカーブが
コンポートスタンドにしては浅く、
ケーキスタンドにしては少し深すぎるこのコ。
P1050322.jpg

大きめサイズのフルーツスタンドです。
P1050321.jpg
古いガラス製品らしく、ずっしりとした重さがあって存在感も抜群。
上の写真にも写っていますが、細かな気泡もしっかりあって、
とってもとってもステキなのです‚“‚Ž2
このコはショップに出すかどうか迷い中・・・。
大きくて重たいから、送料がかかってしまいそうだし・・・
なにより気に入っちゃってるんだもん。私が(笑)


にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。ますます混沌としていく一方の「ガラクタ部屋」 「お宝部屋」。それを見るたびにダンナにタメ息つかれてるワタクシに愛のポチを一つv
スポンサーサイト
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
ダンナの寿命縮む
日曜日、運転訓練もかねて長女の学校がある町まで、ドライブに行きました。
運転はもちろんワタクシです‚Ù‚°[
ダンナが運転すると30分もかからず到着する場所ですが、モーターウェイという大きな幹線道路を走らなきゃいけないので、もう緊張しまくり…。
 でもまあ、しばらくはずっとまっすぐ走ってりゃ良かったので、スピードとカメラに注意してれば良かったんですが、目的地に近くなり、幹線道路から出るランナバウト(ロータリーのようなものですが、イギリスには大きいのも小さいのもあちこちにあり、進入の仕方や出方が複雑で、ここに近づくと運転初心者の心拍数は一気にはね上がります—Ü)あたりからもうオラオラ状態に。そこから長女の学校までは、またクネクネとした細い道を行かねばならず、どうにかこうにか辿り付いた時には、魂半分口から出てる状態に…Šç–Ê‘“”’
 でも、そこで運転交代なんて甘いことは許されず、しっかりガソリンも入れ、スーパーに寄って買い物までして、ダンナに怒られ怒られ帰宅したんですが、家に着いた時には魂完全に離脱しておりました(笑)こ、怖かった…っ‚­‚£
でも、横に乗ってたダンナはもっと怖かったらしく、「寿命何年縮んだ?」って聞いたら「50年っ!」って言われました(笑)だって、しかたないじゃんねー。イギリスで運転し出してまだ数日、運転自体二年半ぶりなんだもんさ。
ううむ。とりあえず、まだ当分の間、平日の昼間に長女の学校から「すぐ迎えに来てください」って電話がかかってこないことを本気で祈るワタクシでした。

 まだ一人でなんか行けないよぉぉぉぉ!

 てか、こんなことじゃ郊外のCar Boot Saleに行ける日なんか永遠にこないんじゃないかとすら…がくーっ—Ž‚¿ž‚Ý
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[イギリスらいふ
再びアイウォッシュグラス 
アイウォッシュグラス。3つ目です‚¦‚Ö‚Á

P1050315.jpg
とにかくちっちゃくてカワイイai
光の当たる窓際とかに並べて眺めてるともう幸せ…‚́[‚Æ‚Q‚±‚Q‚±

先日マーケットで見つけたコと同じ色ですが、形が違うんです。ほらほら。
P1050316 (2)
ね?ね?カワイイでしょ?ううむ。このコもほっとくといったいいくつ集まるやら…(笑)
いや、笑ってる場合ではない。自重しなくちゃね、じ・ちょ・う‚¿‚ȁô


にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。「自重」とか言いつつ来週はどこに行こうか考えてるワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
1930年前後 陶器のシュガーボウル
なんだかとてもやわらかい色彩に惹かれて連れ帰ってしまったコです。

P1050317.jpg
イギリス製のシュガーポット。絵柄はプリントですが、
手書きのようなふんわりやさしい印象です。

P1050319.jpg
バックスタンプを調べてみたら、イギリスの古いメーカーのものだと分かりました。
このコはショップに並ぶ予定です。


にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。同じプリントでも、やっぱり昔のものの方が色彩も線もやさしさを感じるワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
イギリスでおかき
 今日は久しぶりに食べ物話です。
 海外で暮らす日本人はたいてい、安くて美味しい「和」の味というものに飢えてると思います。少なくとも我が家は飢えまくりです(笑)。日本人の多く住む地域には和食レストランもあるし、ロンドンの中心には和菓子の専門店なんてのもありますが…高いんです。いや、ホントに
 だって、直径十センチ程度の白桃ゼリーが9ポンド(約1400円)ですよ!!一口サイズでも一つ3ポンド(約450円)ですよ~!ありえないでしょ。・・・え?高級和菓子なら日本でもソレくらいするゼリーはある?確かに。でもそれは「高級」で味もそれなりのものですよね?味がそれなりなら納得もしましょう。で~も~・・・はっきり言ってその白桃ゼリーってば舌触りも味も全然美味しくな(以下自己規制)
 とにかく。日本だったら「何じゃこりゃあ!!」ってちゃぶ台投げ飛ばしかねないようなシロモノでさえ、こちらではありがたがられてしまうという現状なわけです。
 更に度し難いのが「エセ和食」の横行。日本人じゃない「シェフ」が見よう見真似で作ったような「創作なんちゃって日本料理」(当たり前のように味は最悪)をさも「コレが和食でございます」といった顔で提供するレストランがあちこちにあるんですよ!(代表が「WAGAMAMA」っちゅー史上最悪の「エセ和食レストラン」です。ヒースロー空港にも堂々と支店がありますが、どんなにひもじかろうとあそこだけには入っちゃいけない。他にも「OKAWARI」など、いかにもといった名前の「エセ和食レストラン」があります。要するに西欧人にも「和」のイメージが伝わりやすく、お手軽感いっぱいの「いかにも」な店は要注意ということです。)味オンチで世界的に有名なイギリス人はその手の店で行列作ってますが。(コレがまた腹の立つ原因の一つなんだな)はっきり言ってそんな店で金払うくらいなら、油でギトギトの生臭いフィッシュアンドチップス食べてトイレに駆け込む方が何ぼかマシです(ソレもイヤだが)
 

 とまあ、前置きが長くなりましたが、とにかく日本以外の国で日本人以外の作った「和の食べ物」でまともなものを見つけるのはかなり難しいわけです。
 そんな中、かなりまともなモノを先日とあるフードショップ(チェーン店)で見つけました!
 

 ソレがコレŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢

 more...

Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[イギリス食事情
ヴィンテージアクセサリー パールとリボンのブローチ C
アンティークコンパクトに出会ったフリマでこんなコとも出会いました~。

P1050308.jpg
いくつか古いヴィンテージアクセサリーが並んでいたんですが、
このコにビタッと吸い寄せられまして。
(実はすぐ隣に綺麗なデザインの古いカメオもあったんですが、
そのコからはちょっとイヤな感じを受けたので触りもせず…)
リボンデザインですが、子供っぽくなくていいでしょ~‚“‚Ž2
ううむ。どうしてもこういうデザインに弱いですね。そしてパールにも。
若いころはパールってあまり好きじゃなかったのになあ…。



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。まだまだこういうタイプのアクセサリーが増えていきそうなワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
アンティークグラス 古い古い吹きガラス S
このコも紹介し忘れでした~(^^;

P1050310.jpg
チャリティショップの棚の奥は(ワタクシにとっては)掘り出し物の宝庫です‚¿‚ȁô

P1050309.jpg
またしても一つしかなかったんですが、とっても古い吹きガラスのグラスです。
たぶん1890年代から1900年代くらいの生まれではないかと。
まだ機械化がされておらず、一つ一つ職人が手作業で作っていたころのガラスです。
細かな気泡、曲面の歪み、形のいびつさ、柔らかなアイスブルー。
そして、フットには「やっとこ」(熱したガラスや鉄などを掴むための道具。
持ち手のながーいペンチみたいなもんです。)で掴んだ跡が…!
もう何もかもたまりませんわーーー!‚«‚á[I
このコの仲間に会える可能性は限りなく低いですが、大切にさせてもらいます‚́[‚Æ‚Q‚±‚Q‚±



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。ガラスでも木製品でも陶磁器でも、古いモノたちってどうしてこう穏やかでやさしいんだろうかと、人知れずじんわり和んでしまうワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
車がやってきた!
うっはは~ん♪jumee™SaturdayNightFeverL
しょっぱなから何浮かれてんだとお思いでしょうが、昨日やっとこさ、ワタクシの免許証(イギリスの)と車がやってまいりました~‚¿‚ȁô
昨日さっそく、珍しく早く帰ってきたダンナに横に乗ってもらいまして、路上教習。家の近所をグルグルと何周かしただけでしたが、正直めちゃくちゃ緊張しました~Šçだって、運転自体二年半ぶりですもん!しかもダンナが横に乗ってるときた(笑)
今日も昼間一人で練習したんですが、正直言って一人の方がリラックスできるので、上手に運転できました(笑)だってダンナうるさいんだもん…(ぼそり)
 イギリスは日本と同じ右側通行なので、わりとすんなりと運転できましたが、ウィンカーとワイパーの位置が逆なので、うっかりすると曲がる直前にワイパーをガシガシ動かしてしまいますが、これもそのうち慣れるだろうと…(笑)今日は家から車で5分程度のスーパーまで行って来ました‚¦‚Ö‚Á少しずつ遠くまでいけるようにがんばりたいです。そしていずれは郊外のCar boot saleに…!(結局そこか)
 でも、やっぱり日本とは交通ルールも道路事情も色々違うので、十分気をつけて運転しなければ。特に慣れてきたころが一番怖いからね。安全運転、安全運転。
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[イギリスらいふ
1950年代 半世紀前のアイスクリームカップ S
あ。しまった。このコを紹介し損ねてた

P1050311.jpg
チャリティーショップで見つけた1950年代のアイスクリームカップです。
私の持っている本にも同じ形のものが載っています。
ちょっと深めのボウルとスプーンを置くためのお皿とのバランスがカワイイ‚́[‚Æ‚Q‚±‚Q‚±

P1050312.jpg
このコも店の奥の棚にひとつだけポツリと…。
やっぱりこのコも形がちょっと違ってもいいから、いくつか集めて並べてみたいです‚“‚Ž2


にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。「だからね、いくつか集めてどこにしまう気だって聞いてるんだけどね…」という旦那の力の無い声が背後から聞こえてくる予感がするワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
高校生活初の体育祭!
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
Posted by Yun*ゆん
 
[身内限定公開
英国シルバーのアンティークコンパクト C
ここからしばらくは、長女の体育祭に行く途中で見つけた
例のフリーマーケットで出会ったコ達をご紹介していきます3‚́[‚Æ

P1050306.jpg
これ、なーんだ。

P1050302.jpg
アンティークシルバーのコンパクトです。プレートじゃありませんよ。
ちゃんとスターリングシルバーです。

P1050305.jpg
ほら。横にホールマーク。調べてみたところ、1936~7年に、
Chesterという街で作られたものでした。
先日ちょっとご紹介したように、教会横で開催されていた小さな小さなマーケットでした。
売主のマダムは商品知識が豊富だし、ガラクタ同然のものが並ぶ中、
彼女の前にある品物だけはちょっとプロっぽい…。
後で気がついた事ですが、もしかしたらこのマダム、ちゃんとした
ブローカーか、もしくは自分が好きで集めたものを売りに出してたのかもしれません。
ううむ。ちょっと聞いてみればよかったな・・・。
品物の値段は地域の小さなフリマらしく控えめに設定してありましたが、
このシルバーのコンパクトだけは他の物と一線を画すように高めの値段が設定されてました。
でもね。買っちゃいました~‚́[‚Æ‚Q‚±‚Q‚±ダンナもOKしてくれたしねai
内側の鏡の端っこが少し欠けてしまってますが、他はいたって綺麗です。
マダムに「パウダーとパフは使っちゃダメよ。なんたって70年も前のものなんだから」
と注意されました(笑)
パウダーとパフを取り除いて油取り紙を入れたり、旅行用のアクセサリーケースにしてもいいかもしれません。(指輪ははいらなそうだけど…)



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。人の手になじんだアンティークシルバーのやわらかい温もりが大好きなワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
1930年代のヴィンテージブローチ M

また買っちゃいました。1930年代のヴィンティージブローチです。
P1050307.jpg もうすっかりヴィンティージの虜です(笑)

写真だとちょっと色が変わっちゃってるんですが、はめ込まれたビーズの色は
深みのある紫で、私の大好きな色なのです


にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。もはやピカピカキラリンな新品アクセがつまらなく見えてきちゃってる、とことんゲンキンなワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:4  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
古いアイアンのナンバープレート M

古いプレートって、なぜか懐かしい感じがしませんか。

P1050340.jpg
手のひらサイズの小さなプレートですが、アイアンなのでずっしりと重いのです。
存在感、ありますよね。



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。日本の自宅ドアにもこんなプレートを付けてみたいと思っているワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
アンティークガラスのミニケーキスタンド M
P1050346.jpg
小ぶりなケーキスタンド。1930年代の物です。
リムの低いタイプ。シンプルですが、インパクトのあるデザインです。

P1050345.jpg
 フットがわずかに歪んでます。小さな気泡もポツポツと。
古いガラスって、どうしてこう魅力的なぬくもりがあるのでしょうか‚“‚Ž2



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。とっととショップをOPENしないとマジで大変なことになりそうなワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:4  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
ついに見つけた!木製ケーキスタンド
毎週金曜日に開催しているアンティークマーケット。二度目は迷わず行けました(笑)
んで。と~ってもうれしい出会いが~~~!!!
P1050347.jpg
これこれこれ!!木製のケーキスタンドです!!
1940年代の物だとのこと。

P1050351_convert_20090620010319.jpg
このコは3段で非常にシンプルな作りですが、
がたつきは殆ど無く金具も全部オリジナル。
とっても綺麗な状態のコです。

マーケット自体が結構小さめなのですぐに回り切っちゃって、
そろそろ帰ろうと思ってたんですが、
「あ、木製のケーキスタンドなんか無いかなあ…」とフと
思い出し、もう一回りしてみようとした矢先に
このコが目に飛び込んできたわけです!!
もうね、呼ばれたとしか思えないタイミングですよ!
運命の出会いに違いない!!

というわけで。

地下鉄乗り継いで約一時間の道のりを、剥き出しで持って帰りました(笑)

4段のとか、左右に開くやつとかも欲しいなあ…(物欲魔人降臨)



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。「だーかーらー4段のやつとか左右に開くやつとか集めてどこにしまう気だっつーのƒ€ƒJƒ€ƒJ」という旦那の低い声が背後から聞こえたと同時に首絞められそうな予感がするワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:6  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
娘の体育祭に出かけて…なぜかお宝ゲット
P1050248.jpg


先週の土曜日、長女の学校で体育祭がありまして、ダンナと車で見に行きました。長女の出番は殆ど午後だというので、昼食を学校の近くで食べつつのんびり行くつもりで出かけたんですが・・・。

 車で走行中、学校の近くの教会横のレストラン駐車場で小さな小さなフリーマーケット発見!!

ホントに小さなフリマで、テントつきの長机が4つぶん。その上にごちゃごちゃっと、近所のお家の天井裏から持ってきたような品物が並んでました。


 絶対・何かある!! ‚Ó‚Ó‚Ó

アンティークの神様ご降臨ーーー!!(笑) 走る車の中からちらりと見ただけでしたが、確信に近いものを感じたワタクシう~のすけ。ダメもとでダンナに「今、フリマやってたねえ…。レストランもあったよ~。」って呟いたら、ダンナ「ちょっと見てく?」
いっやーん!ダーリン!!愛してるーーー!!!ai
会場に引き返し、地元の方々に挨拶しつつ獲物を探すハンターの目で品物物色。

そしたら、ちょっと!!素敵なお宝がわんさかとあったのですよ!!!
うっひゃひゃひゃひゃ~~~!!jumee™DaNcE1
と、変な笑いがこみ上げてきそうになるのを必死にこらえつつ、あれもこれもと買いまくってまいりました!もーね。こういう事が起こっちゃうのが、イギリスの田舎町!!と実感する出来事でしたよ!

そこで、出会ったコ達ももちろんご紹介してまいります‚¿‚ȁô

が、今日は同じ会場の奥の芝生で開催されていた地域の住民の皆様方によるアットホームなドッグショウの模様と、フリマ会場横のレストランの素敵インテリアをご紹介いたしましょう~。

P1050167.jpgロープでぐるりと囲った円の中をワンちゃん達が飼い主さんと一緒にグルグル…。
ホントに近所の方々ばかりって感じで、和やかな雰囲気。

P1050169.jpgいい子ばっかりでしたが、この子が一番だったかな。
確か優勝したのもこの子だったと思います。
(エントリーから賞発表までわずか15分…。早っ!/笑)

P1050168.jpgこの子は…テリアでしょうか?ちょっと興奮気味で落ち着き無かったけど、フワモコで可愛かったです。

P1050170.jpgチビちゃん達です。めちゃくちゃ可愛かった~~!!
人間もワンコロもちっちゃいの大好きv(おっきなワンコロも大好きですが) 

P1050171.jpg 
そして、コレがレストランの中。
料理の味は敢えてノーコメントですが、テーブルも椅子も見事にアンティークです!
危うく「料理いらないから、椅子売ってください…」と言いそうになりました…笑

P1050271.jpg 
 肝心の体育祭も、とても楽しめました。長女の年齢の子達の体育祭なんて、
きっとたいして気合も入ってないんだろうな~と思っていたら、
いやいやなかなかどうしてかなり楽しく大盛り上がり!ホントに面白かったです。
(ダンナなんか腹抱えて大笑いしてました)
 また来年も(今度は朝から)見に来ようと思わせてくれる、そんな楽しくて素敵な体育祭でした‚“‚Ž2
Posted by Yun*ゆん
comment:4  
[イギリスらいふ]  thema:イギリス生活 - genre:海外情報
あめ色のアイスクリームカップ
今日もガラスもののご紹介です。
これまたチャリティショップで見つけた、これまたアイスクリームカップ~笑
(写真だとわかりずらいんですが)ほのかにあめ色だし、
細かな気泡が沢山入ってるし、結構古いものだと思います。
P1050010.jpg
ぽってりとした肉厚のフットがとにかく可愛い!
これも一つしかなかったんですが、こういうフォルムの
カップをいくつか集めたらきっと可愛いですよね‚“‚Ž2



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。「いくつか集めてどこにしまう気だ…?」という旦那の低い声が背後から聞こえてくる予感がするワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
クリスタルガラスのフィンガーボウル
ガラスものが続いております。
チャリティーショップで見つけるものの傾向としては、
今のところ圧倒的にガラス製品が多いです。
やっぱり陶器製品に比べると年代や
製造メーカーの特定が難しいことなどから、
ネットオークションへの出品やアンティークショップへの
持込が少ないのではないかと思うんですが、
どうなんでしょう。
P1050046.jpg
クリスタルガラスにカットワークのフィンガーボウルです。
写真では判りづらいですが、古いクリスタルらしくかすかに黄色みがあって
とろりとしたぬくもりがあります。
カットのエッジが滑らかなので、ハンドワークの可能性あり。
これも一つしかなくて、一瞬買おうかどうしようか迷いましたが
なんたって駄菓子屋価格だったので…笑
チャリティショップ万歳!な一品‚Ó‚é[‚™‚b‚•‚Œ‚”‚‰‚–‚‚”‚‰‚‚ŽEÎi¬j

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。小ぶりのコンポートスタンドも可愛いなあ~・・・なんて、うっとりしちゃってるワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
アンティークガラスのアイスクリームカップ
小さくて可愛いプレスガラスのアイスクリームカップです。
詳しい年代はわかりませんが、気泡の入ったガラスの状態や
指で弾くと澄んだ高い音がするなどの特徴から見て
1900年代前後のものの可能性もあるかと・・・。
 アイスクリームカップ
これを見つけたのはなんとチャリティーチョップ。
例のごとく、ショップの奥にある棚の一番下で埃かぶってたのを見つけましたƒ^ƒ‰[
おまけに値段マジックで直書き!ひぃぃぃぃ!!ƒ}ƒW‚Å‚·‚©と思いつつもお買い上げして、
家に帰ってすぐ洗いまくったら、ほら、こんなに綺麗に
なんだか、ここ数日冬に逆戻りしたかのようなイギリスですが、
(当たらないと評判の)長期予想では今年の夏は
30度を越す日もあるかもしれない、との事。
もし本当にそんな暑い日が来たら、このカップに上品にアイスを盛って、
中庭の木陰で優雅にティータイムと洒落込みたいと思いますjumee™shy1



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。なんつって、実際は蚊に刺されまくって悲惨なことになるのが目に見えてるワタクシに愛のポチを一つv(あ。実家の母に蚊取り線香送ってもらわなきゃ…/笑)
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
可愛いアンティークアクセサリー2つ

これも金曜日のマーケットで見つけたアンティークブローチ(左)とペンダントヘッド(右)です。
かわいいでしょ~‚́[‚Æ‚Q‚±‚Q‚±
 P1050017.jpg
特に右のリボンの雰囲気が大好きƒn[ƒg両方とも1950年代のものだそうです。
ブースのマダムがとってもおしゃべり好きで、とっても楽しかったんです。
何でも息子さんが学生時代に日本に留学していたとかで、
日本は素敵な国だと沢山ほめてくださいました。
このマダムのトコの品揃え、結構ツボにはまるものが多いので
また覗いてみようと思っています。
 それにしても、このコ達。私にはちょっと可愛すぎる・・・?笑

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。モノトーンのスカーフとかベレー帽なんかに合わせたらきっと素敵だと思ってるワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
SHOP OPENに向けて準備開始!!
え~と。タイトルのとおりなんですが。
欲望の赴くままにアンティークスを買い漁ってきましたが、いよいよ
置き場所に困り始め、更にこのままでは帰国時にとんでもないことになる
のが火を見るより明らかになってきたため(何をいまさら)、う~のすけは決意しました!

ネットショップ、OPENします!! 

今まで何で、二の足を踏んでたかって言うと、「アンティークスを扱う限り、古物取引許可証」というものが要ると思っていたんですね。ところが、あらためて調べてみると「海外で仕入れたものに関しては、特に免許は必要ない」ということが判明したわけです!(参考先
というわけで、ショップOPEN準備、始動いたします。
もうお店の名前も決めてあるんだ~(気が早っ)

 「ぷちよろ庵~Petet European Antiques~ 

ちょっと長いですか(笑)普段は「ぷちよろ庵」でよろしくお願いしたいと。

ドイツやイギリス、はたまたほかの国の蚤の市やショップで出会った素敵アンティークス達を皆様のおうちにお嫁入りさせることが出来たらうれしいです‚“‚Ž2

 というわけで、今まさに準備に取り掛かったばかりです。一日も早くOPENしたいと思いますので、応援してやってください~~~!
OPEN記念のプレゼント企画なんかも出来ればやりたいなあと思っています。いざその時が来たら、皆様どうぞよろしくお願いしますね‚́[‚Æ‚Q‚±‚Q‚±

 あ、そんで。ショップOPENに伴って、ハンドルネームを変えるかもしれません。
また追ってご連絡しますので、その件に関してもヨロシコです!
Posted by Yun*ゆん
comment:8  
[あんてぃーく
タラ社のペストリーカッターセット 

昨日ご紹介したパラゴンParagonを見つけたマーケットで、こんなのも見つけちゃいました!

P1050015.jpg
Tala社のペストリーカッターセット~‚́[‚Æ‚Q‚±‚Q‚±
実はワタクシ、Tala社のものはまだひとつも持ってなかったんですね。
「可愛いなあ」と思いつつもドイツのマルクトではまったく見かけなかったし、
フランスのマルシェでも見つけることは出来ませんでした。
ネットショップで売られているのはよく見かけましたが、高い!!
で、手が出せなかったわけです・・・。
なので、今回見つけた時は小躍りしそうになりました 笑

P1050016.jpg
カッターも全部そろっています。状態はそれほど良くはありませんが、
別に実用するわけではなし、へこみも傷も
かえっていいアジになってて愛おしさ倍増ですai


にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。ホウロウ製品の中でも特にこのカラーリングにめちゃくちゃ弱いワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
見つけたー!パラゴンのトリオ♪
・・・・・久しぶりにやっちゃいました。せっかく書いた記事、うっかりブラウザのバックボタン一発で消してしまいました…jumee™Feel Depressed4ぬおお。負けるもんかー!!(何に?)

気を取り直してまいります!先日ご紹介した毎週金曜日開催のマーケット
(そうです。散々迷った例のアレです/笑)
そこで、大好きなパラゴンPragonを見つけました~!ai

P1050013.jpg
 可愛いバラ柄のトリオ+スクウェアトレイのセットです。
本当はもっと大きなセットだったんですが、
手持ちの現金が無かったので、とりあえず二客ずつ購入。
今週末にまた出かける予定なので(今度は迷いませんよ!多分)
残っててくれるといいんですが…。

P1050014.jpg

この窯印は比較的初期のもののようです。Paragonに関しては、
ネットで調べても何故かあまり詳しい資料が出てこないんです
パラゴン(Paragon)は1897年にスタッフォードシャーという場所で生まれました。
当時Paragonというのは商標名だったようですが、1920年に会社名にしたそうです。
現皇太后エリザベス女王の母親のお気に入りで、本人自ら何度も窯に足を運び、
特注品を作るなど、その美しさには定評がありますが、
近年何度か経営主体が変わった後
現在はロイヤルドルトン・グループの傘下に入っています。
 
金彩などをふんだんに使った豪華なカップなどが有名ですが、
ワタクシはどちらかと言うと柔らかな色彩で描かれたものの方が好きです‚“‚Ž2



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。「そのカップでティータイムしようよ~」って言った途端に手にした海苔缶を落っことした娘に一抹の不安を覚えずにいられなかったワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:6  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
フランス!!
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
Posted by Yun*ゆん
 
[身内限定公開
サイズ間違えた・・・
先日の土曜日、とってもかわいい夏物のワンピを買ったんですが・・・。
なんとサイズを間違えて買ってきてしまいました~~!‚¤‚ЂÁ
ちゃんと試着したんですが、その試着した服がかなりよれよれだったので、ちゃんと新しめなのに取り替えたんですね。それがいけなかった…。気付いた瞬間かなりへこみましたヨ。

うあー・・・。
交換しに行かなきゃ~…Šç–Ê‘“”’
どよ~ん…。

 いえね、買ったのはウチから電車で二駅分の所にあるお店だし、一人でも行けるからいいんですけどね・・・。
All Englishじゃんね~~~!!•æƒhƒƒhƒNƒmoz当たり前だけど。

 てなわけで、トボトボと昨日行ってきたんですが・・・。

意外にあっさり交換成功!

あはは~、あたしってすげー!(何者)
なんつって、店に着くまでの間、バスの中でもずーーーっと電子辞書の英会話例文にらみ続けてましたけど 笑
ま、とりあえずミッション成功ってことで。

んで、ついでにノートとかが入る大きさのショルダーバックを探すために、お気に入りのバックのお店に寄ってちょうど良いのを見つけてゲット!気分良くおうちに帰りました‚Ä‚Ö
Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[イギリスらいふ
可愛いレトロな時計

コロンと丸い時計ももちろん可愛いですが・・・。

P1050050.jpg
こんな形の時計もLovelyですよね‚́[‚Æ‚Q‚±‚Q‚±
チャリティショップのウインドウに飾られていたコです。
目に入った瞬間にフォーリンラ~ブai
チャリティショップの値段としてはかなり高い物でしたが、
ウチに連れ帰る気持ちは揺るぎませんでした~。
だってねえ・・・。

P1050051.jpg
 ほら。しっかりとした手巻きでどこもガタがきてないし、
目覚まし機能もあってちゃんと鳴りますしね。
サイズは手ごろですが、ずっしりと重いんです。
このSWIZAというメーカーはスイスの時計の老舗だそうです。創業は1904年。
この時計自体がいつごろのものかはちょっとわかりません。
どなたかご存知ありませんか?
(昔、馬車にぶら下げて使っていたCarriage Clockという時計のようです。
~♪ Howdy from Texas ♪~のみーちゃんが教えてくれましたvありがとう、みーちゃん!)

後日ほとんど同じデザインの同じメーカーの時計をマーケットで見かけて
手に取ったんですが、妙に軽いので裏を開けて見てみたら、
電池式のものでした・・・‚¤[‚ñc
新しいものは電池式のクォーツになってしまっているのでしょうか?
クォーツのほうが正確かもしれませんが、アジがないです・・・。

P1050052.jpg
後姿もめちゃくちゃキュート。
一度ねじを巻くと1週間くらいは巻きなおさなくても
かなり正確に時を刻む優れものです。
長女もこの時計をずいぶん気に入ったようなので、また探してみようと思っています。



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。古い時計の性能とデザイン性の素晴らしさと存在感のすごさに改めて気がついてしまったワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
新しくなりましたv
一昨日、買い物に行きました。ワタクシと次女が洋服を買ってる間に、
旦那が買ってたものとは・・・。


 more...

Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[イギリスらいふ
小花柄のアルコパル
P1050047.jpg


小花柄が可愛いミルクガラスのミニボウルです。底に「arcopal France」の刻印がエンボスで押されています。このコ達もショップの奥の陳列棚のいちば~ん下で他の食器に埋もれてました。
サイズも柄もとにかく可愛いですvもちろん実用OK。3つしかなかったのがちょっと残念ですが、これからの季節、娘たちとそうめんなど食べる時にでも使おうかなと思っています

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。なんだか、こういう渋めな色合いの小花柄にはまりそうなワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
可愛い教科書
古本屋さんで見つけた、可愛い小学校の教科書です。
P1050041.jpg 

 とてもリズミカルな韻を踏んだ短い詩のような文章が沢山と、可愛い挿絵が載ってます。
P1050042.jpg

英語の勉強にもなるかと思ったので、Language Exchangeパートナーに見せたら「うわ!懐かしい!!」と一言。この本は「脚本風」の文章を、クラスメイト同士で役を決めて読み合うためのもので、彼も小学校の時に授業でコレを使ったそうです。中をぱらぱらとめくり、いくつか声に出して読んでくれました。
 結局、言葉の使い方などが子供向けということで、英会話のテキストとしては使えないみたいですが、英語を話す時のリズムの練習にはいいと思うよとのこと。
 とりあえず、最初の方の短い文章から、声に出して読んでいますjumee☆shy1

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。日本の小学校でも昔はこんなイラストの載った、歌の本(小学校唱歌)があったよな~なんて、懐かしく思い出にふけるワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:4  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
コメントが消えてる・・・・!?
6/5のコンポートスタンドの記事にコメントしてくださったHさん。ごめんなさい。何故かコメントが消えてしまいました(><;
削除した記憶は無いんですが…(汗)
せっかく書いてくださったのに申し訳ありませんでした~!落ち込み
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[イギリスらいふ
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。