スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Yun*ゆん
 
[スポンサー広告
イギリス製エッグスタンド ☆いつ生まれたコやら…☆
タマゴ立て
 もうお宝で両手いっぱいの大荷物になり、あまりの重量に流石のワタクシも「もう森に帰ろう…」とヘロヘロ状態で蚤の市開場を出ようとした時に見つけたイギリス製のエッグスタンドでございます。何がいいってこの色!!キレイな深~いワインレッドに惹きつけられてしまいました!「欲しいな~」と思って回りを見渡してたら傍にいた女性が「ここの人、今ちょっと出かけちゃってていないのよ。すぐ戻ると思うけど…」って教えてくれました。とりあえず、すごく欲しかったのでその女性(ブースの主のお友達だそう)とこのエッグスタンドのバックスタンプについて話したりしながら戻るのを待ってたんですが、どこまで行ったのかなかなか戻ってこない…。わ~ん困ったな~って顔したら、その女性が「戻って来そうに無いわね~。…それ、いくらくらいなら買おうと思う?」って聞いてきたので冗談半分ですごい安い値段を言ったらなんとそれでOKって…!えぇマジで!?「勝手に売っちゃって怒られない?」って聞いたら「いいからいいから。多分大丈夫よ」って。いいの?マジで…。んで、丁寧に「ありがとう」とお礼を言って、その場を離れたわけですが…。こんな時ドイツ人の寛大と言うか適当と言うか(笑)おおらかさに感謝しちゃうわけです
 でも…ホントに怒られなかったのかな…(ちょっと心配)
 
タマゴ立て 釜印
 実はこのエッグスタンド、イギリスの「MAISON'S」というボーンチャイナのメーカーとしてはなかなか有名な会社で作られたものなのですが(現在は「ウエッジウッド社」に吸収されています)とにかく年代が不明。せめてウエッジウッド社に吸収される前のものか後のものかだけでも分かれば…と思ったんですがネットでも色々調べてみたものの、このバックスタンプだけでは殆ど何も分からなくて…焦る3
 もし、知ってる方がいたら教えてください。ヨロシクお願いします~。




にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。アンティークスの経歴を調べるのはなかなかに苦労するものだと改めて思ったワタクシに愛のポチを一つv
スポンサーサイト
Posted by Yun*ゆん
comment:10  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
アンティークスの大移動 ☆ゲルマン(ドイツ)だけに☆
タイトルの意味ですが…あえて突っ込みは無しの方向でお願いします。てゆーか多分きっと誰も気に留めないね。そーだよね。うんそーだ。(一人芝居)

 と、アホな独り言から始まっておりますが、久しぶりにちゃんとタイムリィに記事書いてます。
昨日、「8月」に壊れた玄関ドアを修理するために、修理屋が「再び」見積もりに来るというので朝からずーーーーっと待っとったんですが、結局来ませんでしたほほう
そもそもですね、既に一度見積もりは取っているんです。玄関ドアが壊れ、修理屋に連絡入れてから一ヶ月くらい経ったころにねっ。んで、その後何度も何度も何度も何度も連絡入れて催促しまくり、先週ようやく連絡が来たかと思ったら

「もう一度見積もりに行きます」




なんだと?絵文字名を入力してください





「前にとった見積もり、どっか行っちゃったんで」





なんだそりゃぁぁぁ!!なにぃ

とにかく、とっととやってもらわん事には年越してしまうので「何でもいいからはよ来いや」と伝え、28日に「29日の昼頃に行く」と連絡が来たので待ってたわけですよ。
 
 んでね、昼過ぎても来なかったけど、2~3時間の遅れなんて普通なので(日本じゃ考えられませんけどね)買い物行きたいのも我慢して待ちましたよ、3時まで。
 で、それでも来ないのでダンナに電話で「今日はもう来そうに無いから、買い物行ってくる」と伝え寒空の下チャリに乗って自宅から数分走ったところに携帯の着信音が。
ダンナ「今業者から電話あって30分以内に行くって。家に戻って待ってて!」

・・・・ぬぅおりゃぁあぁぁっ!!(#ノ`皿´)ノ…━ ┫:・’.:: 

とかなりつつも、ちゃぶ台返してても仕方ないのでUターンして家に戻り待つことに。








 more...

Posted by Yun*ゆん
comment:10  
[これがドイツだーーー!!]  thema:海外生活を楽しもう! - genre:ライフ
アンティークシルバーのケーキサーバー ☆面白い形☆
ケーキサーバー
 1960年代くらいのドイツ製。ちょっとオモシロ可愛い形のアンティークシルバーのケーキサーバーを見つけました。良く見るのは先端から斜めにストレートな逆三角形のものですが、このコは途中でぷっくりと…。ワタクシの大好きなバラ柄だと言うこともありますが、何よりこの形が可愛くて連れ帰ってきました~3はーと
シルバー ケーキサーバー
 持ち手の部分はドイツのカトラリーによくある立体的なバラの形です。

ケーキサーバーUP
 シルバーの含有量は100と少ないですが、磨けばシルバー特有の柔らかな輝きが…キラキラ(オレンジ)エンボス加工されたバラもごちゃごちゃした印象がなく、イイ感じです。

 このサーバーを見つけたブースにいたとっても若いお兄ちゃん。「どれくらい古いの?」って聞いたらあたふたしちゃって、ちょっと離れたところで別のお客さんの相手をしてたオヤジさんに慌てて聞きに行ったり、「ちょっと負けてくれないかな~」とにじり寄るワタクシに、ヘビに睨まれたカエルの如く固まっちゃったりと、 と~っても可愛かったんですよぅ!  (酷いオバサンだと思ったことだろう…)
 あのお兄ちゃん、来月もいないかな~♪(鬼だ、ここに鬼がいる…/笑)



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。あと20年若かったらこのお兄ちゃんを逆ナンしてたであろうワタクシに教育的指導のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:6  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
ホウロウ ブレッド缶 ☆再会できたよ!☆
んっふっふっふっふっふ・・・・。コレ・・・な~んだ!

ブレッド缶 文字
 なんつってもしっかりタイトルでバレとりますが(笑)皆様良くご存知のホウロウブレッド缶でございます!ずいぶん前の記事で「蓋無しのブレッド缶に出会って、散々迷った挙句結局買わずに帰って、ものすごく後悔してる」と泣いていたのを覚えている方はおりますまいが、コレがそのブレッド缶です!!まさかまさか、約4ヶ月ぶりの再会を果たすことが出来たんです~!!jumee☆yippee3Ljumee☆yippee3R
ブレッド缶
 ご覧の通りこのコには蓋が無いんです。だからきっと売れずに残っていたのでしょうね。でも、このロゴといい、佇まいといい…ワタクシにとっちゃぁ、もうたまらんコです!!しかも初めて我が家に来てくれたブレッド缶。蓋なんか無くたっていいんだい!蓋つきはまた見つけてやるもんね!!(誓)このコは大事に雑誌入れとして使うことにしますはーと2こ2こ
ブレッド缶 レース
 レースの大きなのを蓋代わりに被せてみましたが…やっぱりイマイチ。持ち手もロゴも見えにくいし!サイズと雰囲気がピッタリの布があればそれを被せてみてもいいかなと思ってますが…うまく見つかるかな~…。



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。ブレッド缶やフラワー缶にも激しく食指が動くワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:8  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
アンティークコートフック ☆雰囲気は全然違うけど…☆
またまたアンティークのコートフックでございます!なんか、蚤の市に行くたびに買ってきてる気がするんですが…。このままだとフックだけで壁が埋まってしまいそうです顔
フック
 でもね、ほらほら。素敵でしょはーと3つフックの曲線とか、古くなって磨き上げられたような色とか、ボード部分の木の色とか、一つ一つがたまらんのです!!(力説)
フック
 一転してこのコはカントリー調。白くペイントしてシャビーな雰囲気に仕上げたらそりゃもうカワイイと思うのですよ!!(力説に次ぐ力説)
 そしてね、このコの後ろッ側なんですけどね。
フック金具閉フック金具開
ほらほら、さりげない気遣いが!!使わない時はちゃんと壁付用のフックが収納できるようになってるんですよ!!なんていいコなんでしょう!(笑)こういうこまっかい部分にやられちゃうワタクシは変ですか。そうですか(笑)




にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。アンティークの良さをいくら力説しても馬耳東風な長女に一刀両断される可哀想なワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:4  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
真鍮製のアンティークなハンガー ☆さりげなく豪華☆
アンティークハンガー全体

 初めて出会いました。1920年代の真鍮製のハンガーです!外見と裏腹にずっしりと重いんですよ。

アンティークハンガー

 このコに上質のカシミアのコートとか、柔らかいシルクのドレスとかかけてみたいですが、しょせん小市民、庶民オブ庶民なワタクシですので、かなわぬ夢と諦めましょう落ち込み
アンティークハンガーとレース

 なので、アンティークレースをかけてみました。背景がどうしょも無いほどヘタレですが、ハンガーとレースはイイ感じ…ですよね?ね!?



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。ダンナに「カシミアのコート欲しいよう!」ってねだったら「蚤の市に行く回数減らせば買えるんじゃね?」と言われちまい、グゥの音も出なくなったワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:10  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
ホウロウケーキスタンド ☆大人ちっくな可愛らしさ☆
ホウロウケーキスタンド
 すっかり顔馴染みのマダムがやってる、イギリスアンティーク中心にそろえてるブースで見つけた結構珍しいホウロウのケーキスタンドです。1950年代イギリス製。スッキリしたお花の形にパンチングされた模様と、グレーに黒いラインが大人っぽい可愛らしさを醸し出してますね
ホウロウケーキスタンド 栗と
 足の部分はとても低いです。ケーキだけじゃなくフルーツとか、色々工夫次第で面白いディスプレイが出来そうです。ちなみに、ワタクシは栗を…。だって、他に何も無かったんだもん!(笑)
 ここのマダム、行くたびにものすごい大荷物のワタクシを見ては「相変わらず楽しんでるみたいね~」と大笑いするんですよ~(笑)陽気で上品なマダムと優しい旦那様(ブレッドボードを作ってくれた方です)に会いに行くのも、楽しみの一つなのですsn2


にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。アンティークスも好きだけど、それを通して人と出会うことも大好きなワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
1940年代後半のホウロウコランダー ☆ちょっぴりスリム☆
コランダー
 いったいいくつ集めりゃ気が済むの~?と自分でも思っちゃってるホウロウコランダーですちな♪だってさ~、一つ一つ微妙に形とか大きさとか風合いが違うンだもんよ~(笑)
コランダー全体
 ほら、このコってばほんの少しスリムなんですよ。ドッサリとドライフラワーを入れたらイイ感じかも。キラキラ(ピンク)数日前にご紹介したファネルズと同じブースで買いました。


にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。帰国後マジメにレンタルコンテナでも借りないといけないかも…と思い始めてるワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:8  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
今更なんですが…プラハの春は素敵でした♪~その2~
 う~ん、う~ん…プラハ旅行の時の記憶をデスネ、必死に思い出してみてるんですけどね…。繋がらんのですよ!こう、写真見るとそのときのエピソードは思い出されるんですが、どこからどう行ってどうしたってのが今ひとつ繋がらない~~~!くぅ
 てなわけなので、退化した記憶領域を無理に酷使するとオーバーヒートを起こしかねないので、ここはすっきり諦めて(オイ)、とりあえず写真をご紹介~♪
 記憶がハッキリしているものに関しては、軽くコメント入れときます(おいおい…)

カレル橋ブロンズのキリスト像
カレル橋ザビエル像
 これはカレル橋の両脇に並ぶいくつもの像の内の二つです。上のキリスト像は確か、カレル橋にある唯一のブロンズ像だったかと…。(他の像は石の彫像です) 
 下の像はかの有名な「フランシスコ・ザビエル」の彫像で、彼を支えている群像の中には日本人と見られる人物もいるとのことですが…(手前の人物)。どちらかというと中国人かモンゴル人っぽい…?

変なポール
 これはカレル橋を渡って、プラハ城へと向かう途中の駐車場で見つけた変なポール(笑)兜を被った兵士の横顔みたいに見えますよね。向こう側にもずらっと並んでるんですが、ご丁寧に全部形が違うんです。まあ、それだけ(笑)

果物?
 んで、プラハ城に向かう途中の道端にあったコレね…、一瞬箱に詰まった果物かなんかかと思ったんですよね。



ところがね。






 more...

Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[プラハ旅行記]  thema:ヨーロッパ旅行記 - genre:旅行
ホウロウキャンドルスタンド ☆シンプルイズベスト☆
キャンドルスタンド
 またしても連れ帰ってきたホウロウのキャンドルスタンドです!1950年代のものだそう。形も色もとてもシンプルですが、それゆえどんな場所にもすんなりと溶け込んでくれます。キャンドルを立てなくてもお皿に小さなジュエリーやキャンディを置いたりしてもカワイイですね~Heart
 ちなみに、ウチのダンナは「真ん中に爪楊枝入れて、皿に羊羹とかイイんじゃね?」ってぬかしやがりました。軽く背骨折っときました(笑)



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。でも、一瞬「あ~、面白いかも…」って思っちゃったことは内緒内緒(笑)こんなおっぺけ夫婦のかたわれであるワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:4  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
エッフェル塔 ☆ようやく一つ☆
エッフェル塔
 欲しい欲しいと思いながら、何故か全く出会う事の無かったエッフェル塔のオブジェです!やっと!やっと我が手に~~~!!バンザイやっぱりこのコがいるとお部屋の雰囲気変わりますわ~はーと2こ2こちっちゃいのにいい仕事するコです!
サイズ違いであと2個くらいは欲しいトコロ。コレをキッカケにポポポ~ンと見つからないかしら~ちな♪



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。パリで初めてエッフェル塔見た時の感動が甦ってるワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:4  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
アンティークな引き手 ☆渋系デコラティブ☆
アンティーク引き手
 約100年前に作られたアンティークな真鍮製の引き手です。結構大きめサイズなので、どっしりとしたチェストなどの引き出しなどに付けられていたのかも。
 デコラティブなデザインですが、古びて燻されたような色とツヤのおかげで、極端に華美に見えないところがツボリましたキラキラ
 この引き手、取っ手部分が外れるようになっています。取り付ける時作業しやすいようにとの配慮のようです。細かいところまでキレイな細工が施された溜息モノの一品ですai



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。私物化して帰国後、改装した我が家に使おうかとか企んでるけど、果たしてこんな素敵なコがあのちっさくて狭い我が家にマッチするのかどうか悩み中のワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
アンティークのホウロウファネル ☆おっきいのとちっさいの☆
ウォータファネル
 1940年代後半に作られたと見られるホウロウファネルです。大小二個、同じブースで見つけました。使い込まれた風合いがいいですよね~はーと2こ2こサイズ違いを何個もハンギングするとリズムが生まれてカワイイちな♪


☆突然ですが明日以降のお宝記事更新を毎日午後9時ちょうどに変更します。よろしくです絵


にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。液体物を別の入れ物に移す時、面倒くさがってついつい直接移そうとしてこぼしてしまう、ものぐさなワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
今更なんですが…プラハの春は素敵でした♪~その1~
ぎゃー!!うっかりUPし忘れておりました!2008年5月のプラハ旅行記!!しかもまだ途中までしか書いてない!!(最低)すっかりタイミングを逸してしまった感ありありですが、とりあえず第一弾を本日UPします~(^^;


5/1~5/3までプラハに家族旅行をしてきました!プラハなんて、日本にいるときは名前くらいは知ってたけど、正直ヨーロッパのどの辺にあるのかもよく分かっていなかったですよ(笑)
 でも、ドイツに来てからやたらと「プラハっていいよ」という言葉を聞く様になり、しかもアンティークの宝庫!と知ったらもう行きたくてたまらなくなっちゃいまして…(単純)
 で、とうとう行ってきました。春にプラハって最高なんだそうです♪本当は毎年この時期に行われる「プラハ音楽祭」に合わせて行きたかったんですが、それでなくても凄い観光客の数が更に凄くなると聞いて、あっさり断念。「プラハの春」には少し早い、早春のプラハ旅行記、お時間のある方はお付き合いください~ちな♪

*また例の如くダラダラと長いので、興味とお時間に余裕のある方だけお付き合いください(笑)

 more...

Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[プラハ旅行記]  thema:ヨーロッパ旅行記 - genre:旅行
クリーム&グリーンのホウロウキャニ ☆
ホウロウキャニ
 引き続きクリーム&グリーンのホウロウ物です~!コレはオランダ製のキャニスター。中も外もとてもキレイです。ホウロウの塗りが厚く、ロゴもプリントではないので1940~1950年代のものだと思われます。FOELIEには製造メーカーのものと思われるシールが残っていますね~。
ホーローキャニUp
 調味料専用のキャニセットのようです。ちなみに、PEPERはコショウ、KANEELがバニラ、FOELIEがナツメグの皮です。KRUIDENだけは調べても分かりませんでした。ハーブの一種だと思われますが、知ってる方教えてください~。
ホウロウキャニ中
 中もとってもキレイなので実用OKです!!



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。キャニセットといえば「KAFFEE」とか「SALZ」とかしか見たこと無かったワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:12  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
クリーム&グリーンのホウロウ鍋 ☆寸胴気味がツボでした☆
クリグリ 鍋
 このコもクリーム&グリーン!!今回、この色合わせのホウロウに良く出会いました。ホウロウの中でも印象が柔らかくてインテリアにも合わせやすいのでついつい買ってしまいますちな♪
クリグリ鍋ふた

 サイズは結構大きいんですよ。直径25センチほどあります。1940~50年代のドイツ製とのこと。蓋がしっかり合わないので、たぶんオリジナルではないと思います。
クリグリ鍋 中
 コレを売ってたおニイちゃんとの会話。
risa 「日本から来たの?コレで料理するのかい?どんなもん作るの?」
ぼのぼの 「うん。日本から来て今はこっちに住んでるの。コレでは作らないけど、良く作るのは日本の煮物だな~。肉じゃが知ってる?」
risa「分かんないな~」
ぼのぼの「う~んとね~…(以下説明しようとするも単語が出て来ずグダグダに)ご、ごめん…ドイツ語難しい…」
risa「いや~ちゃんとしゃべれてるよ。でも日本料理って難しいよね」(と言ったように聞こえた)
ぼのぼの「そうね~、でも美味しいよ!」
risa「・・・・・・・・・・・?」
ぼのぼの「???・・・え?(兄ちゃんの言葉を反芻。間違いに気付く)あ!!」
risa「(ニイちゃん爆笑)違う違うよ!”日本語”って言ったんだよ。日本語って難しいよねって。日本語が美味い…美味いって…ギャハハハハハ(腹抱えて笑う)」
ぼのぼの「(この聞き間違いの何がそんなにおかしいのか分からないまま、釣られて爆笑)うははははは!」
risa「(まだ笑いながら)面白いな~。ものすごく面白かったから負けてあげるよ」
ぼのぼの「!!!マジっすか!?ありがとうニイちゃん!!」
risa「うわ~、腹いてぇ~(しつこい)…また来てね~。あ、ドイツ語がんばってね(思い出して笑う。しつこい)」
ぼのぼの「・・・ありがとう。うん、がんばるよ」
 ムダに陽気なニイちゃんでしたが、負けてくれたし分かりやすく話してくれてたから許してやろうと思った私でした(笑)

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。無愛想で知られるドイツ人でさえ爆笑させるワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:4  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
クリーム&グリーンのホウロウポット ☆無敵のカラーリング!☆
アンティークホーロポット☆無敵のクリーム&グリーン☆
 ブースのテーブルの上で、タップリのアジサイのドライフラワーを入れられて埋もれていたのを目ざとく発見~3はーと売り主のオバサマ曰く
「1950~60年くらいのドイツ製よ。中はちょっと汚れちゃってるけど、外側はとってもきれいでしょ~」
 うん!確かにキレイ!!注ぎ口のところにちょっとアタリがある以外は殆ど傷もありません。
 もとよりこの色の組み合わせにはトコトン弱い私でございますゆえ、迷わず連れて帰ってきました!
クリグリポット UP
あ~も~、めっちゃくちゃかわいい~~~!!
もふー
 
クリグリのポット お花と
 お花挿してもいいし、ハンギングしても絶対カワイイ!

あ、そだ。例のぶっつけ本番なドライカレー弁当ですが、とりあえず合格点もらえましたので、めでたく弁当メニューに仲間入りしました~。ひょうたんからコマとはまさにこのこと…(笑)


にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。アンティークに関してはツボだらけのワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
カウプレ応募実施中のお知らせ~
 10月15日より「10000あくせす感謝カウプレ」への応募受付を始めました~。詳しくはこの記事のちょっと下のほうにある「10月15日」の記事に書いてありますので、こちらをご参照くださいちな♪
 ワタクシう~のすけが、ドイツの蚤の市会場を走り回って見つけてきた「ちっちゃいアンティークス」がプレゼントでございますsn2二つセット&おまけをプレゼントいたしますので興味を持っていただけましたら、遠慮しないで運を天に任せてご応募くださいませ!

 お待ちしておりますよ~~~!!おーい
Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[ドイツらいふ
アンティークな真鍮とプチポワン
キャンドルスタンド&アッシュトレイ☆真鍮とプチポワン☆
 プチ・ポワンと呼ばれる刺繍が施されたキャンドルスタンドと、アッシュトレイのセットです。両方ともプチポワンの上にはガラスがはまっています。
 今まで、あまりこういうタイプのコには惹かれなかったんですが、この日は何故かすぅっと吸い寄せられてしまいました。だってね、ほら…。
真鍮とプチポワンのキャンドルスタンド
 とても細工が細かくて、キレイなんですもの!キャンドルスタンドのカップの下の部分なんか見てください。ものすごく繊細3はーと
真鍮とプチポワンのアッシュトレイ
 こちらはアッシュトレイですが、いちいちキレイで灰皿になんて可哀想で使えません!!というわけで、こちらもジュエリトレイとして使うことにしますちな♪(あ。また私物化か…?/笑)
 こんなコがドレッシングコーナーにさりげなく置いてあったら、素敵ですよね~。sn2うん。今後は多分こういうコも我が家に増えていくと思いますはーと2こ2こ(「まだ増えるんかい!!」←ダンナの叫び)


にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。「帰国後に仕入れたものをホントに売ることが出来るかどうか」で家族に賭けられてしまうワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:4  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
アンティークシェルフ ☆アンティークリネンと相性ピッタリ!☆
どこの国でもそうだと思いますが、蚤の市では早い者勝ちです。早く行けば行っただけ、素敵なコに出会えるチャンスが増えるのです。
 私の良く行く蚤の市は、公式な開場時間は11時なのですが、実はそれよりもずっとずっと前から開いていたりするのです。それに気付いたのは通い始めてしばらくしてから。それまで、律儀に開場時間キッチリくらいに行っていたんですが、その頃にはとっくにディーラーさんや、通な方々が「お宝」を買い占めてしまった後…。中には別のブースで安く買ったものを、ちゃっかり自分のブースで高く売っちゃう人もいたりして…(笑)
 そんな人たちに負けないためには(勝負!?)こちらも出来るだけ早くに行く必要があるわけです!
なので、今回は公式開場時間2時間前の9時に行ってきました~~~!! 
 んで、ゲットしたのがこのコです!!バンザイ
アンティークシェルフ ☆用途別なんです☆
  さあ、なんでしょう。手前には細いバー。奥の四つのフックの上には陶器製のプレートがずらり。それぞれ「GLÄSERTUCH(食器用ふきん)」「TELLERTUCH(皿用ふきん)」「WISCHTUCH(ふきん)」「HANDTUCH(手拭用ふきん)」という文字が…。
もうお分かりですね?

アンテークシェルフ ディスプレイ
 そうです!!アンティークシェルフです~~~!!jumee☆yippee3Ljumee☆yippee3Rこのプレートつきのシェルフ、ずっとず~っと探していたんですが見つけてもべらぼうに高かったり、妙に大きかったり、プレートが酷く破損していたりしてて連れ帰ることが出来ずにいました。ところが!12日に見つけたこのコは多少のプレートの破損はあるものの、全体的にかなりしっかりしてて、歪みも殆ど無し!更にはこの色~~~!!きゃー!た、たまらん…っ!あっという間にフォーリンラァ~~~ヴッai
 今住んでるこの家は、壁がほぼ全面コンクリートで、ビスを打つのも一苦労なので、とりあえず、イスの背にS字フック引っ掛けて吊るし、ディスプレイしてみましたがいかがでしょうか。
 ぬおお!こうなったら電動ドリルで壁に穴開けて飾っちまおうかとホンキで考えちゃいますわ!!(別に禁止されてるわけじゃないからやろうと思えば出来るんですけどね)



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。やっぱり早起きは三文の徳!得した代わりに肩ガチガチになったワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:8  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
デンジャラスなドライカレー(?)弁当
ドライカレー弁当
 今日、娘どもに作った弁当。「一応」ドライカレー…の「ようなもの」をご飯の上に~♪自慢にもならないけどワタクシ生まれてこの方ドライカレーって作ったことなかったんですよ。それがね、なんで急にこんなモドキを作り上げたかって言うとね…。昨夜のおかずが長女のリクエストにより、パプリカの肉詰めだったわけです。
 ダンナが泊まり出張でいないからひき肉が結構余っちゃったんですね。で、今朝の弁当でおかずに何を入れるか迷ってしまった時ちょうど目に入ったのがその残ったひき肉だったわけなのでした。
 とはいえ、にんじんとタマネギのみじん切りが混ざってるひき肉。何を作ろう。オムレツ?いやいや、冷えたら美味くないだろう。そぼろ弁当?いやいやいや、トリひき肉のほうが好きだし。ハンバーグ!?待て待て待て!昨夜のおかずと同じじゃん!また「ちょっとは工夫してよ~」などと、長女にボロクソ言われるに決まっておる…(生意気な!)で、熟考に熟考を重ねた結果、「ウン十ウン年、一度も作ったことなんか無いドライカレー」に決定~~~!!(えー)
 まずは塩コショウして炒めて~とりあえずカレー風味が必要だろうとカレー粉入れて~味見してみたら思い切りもの足りないのでチキンブイヨンの粉末ちょっと入れて~コクが無いのでしょうゆとソースもちょっと入れて~・・・出来た♪(おーい!!)
 一応長女に少し味見させたら「OK」出たし!コレが冷めてどんな味に変化するかは食べてみてのお楽しみ!!(ひどい母親だ…)万が一にも好評だったら、弁当のメニュー増えるし安いし簡単だし、いいじゃん、いいじゃん!(笑)
 さて、後は彼女らが帰ってきてなんて言うか…。楽しみでもあり、恐ろしくもある母なのでした…(あ~あ…)
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[作った♪
カウプレ応募開始でございます。
先月大変ありがたいことに、当ブログへの訪問者数が10000人を超えました!バンザーイ!!バンザイ日頃より遊びに来てくださっている方々に感謝を込めて、ワタクシがドイツの蚤の市から連れ帰ってきたコの中から選びぬいた(でもちっちゃい)アンティークスを、一名様にプレゼントしたいと思います~~~!
 応募資格は2006年11月からこの記事までの間に一度でもコメントをしてくれた方(アメブロ時代and拍手コメも含む)、当選された際に住所氏名をお知らせいただける方(当たり前ですが…/笑)とさせていただきます。ただし、当然ですが迷惑コメント投稿者は対象外とさせていただきます。
 応募方法はこの記事に
 「オ~ホホホホ!!そんなに言うのなら応募してさしあげてもヨロシクってよ!オ~ホホホホ!!」ローズ
という思いの丈をコメントとして入れてください(表現方法は自由です。てゆーか、↑このまんまだと無効にします/笑)

 では、肝心のプレゼントをご紹介いたしましょう!!

 more...

Posted by Yun*ゆん
comment:22  
[ドイツらいふ
テリア?のレターラック ☆そんなに古くないけど可愛い☆
犬 レターラック
 1960~70年代とそれほど古くはありませんが、お顔のデカさと無愛想すぎる表情が妙にツボにハマってしまった、テリアであろうと思われるワンコのレターラックです。体に比べて顔、でかいですよねえ…(笑)どうもこういうぶちゃカワイイのに弱い私でございます3はーと
テリア レターラック
 こんな風にするとエッフェル塔の前をお散歩中…に見えなくも無いちな♪う~ん、どこから見てもぶちゃカワイイ…(笑)

あ、そうそう。本日15日中にカウプレのプレゼントを発表いたします♪「欲すぃ~~!!」と思われた方は、ふるってご応募くださいませ!詳細は発表時にお知らせいたします~(^^


にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。ワンコ大好きだけど、種類については全然詳しくないワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
アンティークプレート ☆お母さんへ☆
オランダの文章プレート
 美しい書体で文章が掘り込まれた銅版(?)が、これまたキレイな飾り彫りのある飴色の木枠にはめ込まれたプレートです。1910~30年代のオランダ製で、売り主さんの説明によると「誰かが母親に贈った物」だとのこと。(ヒアリングにイマイチ自信無し)
オランダプレート バラ柄UP
 文章のワキに彫られたバラは手彫りだそうです。銅版は磨き込まれてまるで鏡のようですが、経年の渋みもきちんと出ていて素敵ですよねはーと2こ2こお部屋に飾ったら、きっとすんごい素敵だと思います~3はーと




にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。「バラに飴色の木に渋い銅版に流れるような書体の文章」と来たら連れ帰らずにはいられなかったワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:4  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
秋色にディスプレイ
栗とカフェオレボウル
 以前蚤の市で買った秋色のカフェ・オ・レ・ボウルに、昨日の蚤の市で売ってた栗を入れてみました栗
 今日も晴れて暖かくなりましたよ。(明日からまた寒くなるらしいけど…)
 光の加減が難しくて、何枚も撮り直しました。この写真が一番出来がいいんだけど…秋の雰囲気、出てるでしょうか?
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[飾ってみた♪
もうすぐハロウィンですね。
 なんかあっというまに10月ですね(何を今更)10月といえばハロウィンでございます。
ドイツでもスーパーや八百屋さんにわんさかと大小、形も色も様々なハロウィン用のかぼちゃが並びだしました。ホントはでっかいかぼちゃ買ってきて、ジャック・オ・ランタンでも作ればいいんですが、なんとな~く面倒くさくて(くりぬいた中身の処理とか)去年もやらずに済ませてしまい、今年も結局やらずに終わってしまいそうです(笑)
スナコちゃんin2008ハロウィン
 写真は日本からわざわざ持ってきた、う~のすけ作の「スナコちゃん魔女バージョン」ドールでございます…。この写真と名前だけで、モデルとなった作品が分かった方いらっしゃいましたら名乗り出てください。お友達になりましょう(笑)
Posted by Yun*ゆん
comment:6  
[ドイツらいふ
アンティークランプシェード ☆色も形も柄も!☆
クリームイエローランプシェード1
 色といい、形といい、柄といい完璧なまでに「ほっこり」sn2なランプシェードです。 底に穴の開いていないタイプ。見つけた瞬間にフォーリンラ~ヴ3はーと(笑)
 頭にくっついているのは陶器のソケットフォルダーですが、取り外して別の形のものをつけることも可能です。
クリームイエローランプシェード2
 穴の径が少し大きめなので、サイズが合うのを探すのが少し難しいかもしれません。ちなみに、このシェードは帰国後のショップに並ぶ予定なので、ズキュンときちゃった人は狙っといてくださいね~(笑)
 明かりを灯したところも撮影したいんですが、今の家の状況ではちょっと難しいんですよね…(泣)

 

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。ホントは手放さずに日本の我が家に取り付けちゃいたいところをグッと我慢のワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
本日の蚤の市成果報告 ☆大漁御礼☆
本日も行ってまいりました~!今日は久しぶりに気温が上がり、午前中はすごく曇ってたのに、午後からはと~~ってもいい天気で暑いくらいに!着て行ったコートもカーディガンも脱いでお宝ゲットに走り回ってましたえへっ
 そして・・・今日も色々お宝ゲットしてきましたよ~~~!!
グロースマルクト1
 
グロースマルクト2

グロースマルクト3
 ね?ね?今回はかなり早く会場に着くように行ったためか、素敵なコ達が沢山待っててくれました3はーとカウプレ用のコも見つけましたよ!え?どれだ?うふふふ。まあまあ、15日の発表までお楽しみにちな♪ちなみに、プレゼントは複数になる予定です。

 今日連れ帰ってきたコ達はまた一日一つずつご紹介していきますので、お時間のある時に、毎日でも、まとめてドドンとでも、見に来てやってくださいjumee☆kiss2
 ちなみに、毎日日本時間00時01分ちょうどに更新する予定になっています。


にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。コレだけのお宝を、電車+徒歩で抱えて帰る、ど根性ガエルも真っ青なワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:4  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
リモージュのボンボンボウル ☆ぬくもりのある白と手描きのお花☆
リモージュ ボンボン入れ 全景
 「赤ちゃん用の保温皿」と一緒に買いました。こちらもフランス、リモージュ窯のボンボンボウルです。手に持った時、しっくりと掌に収まってくれちゃったもんだから、有無を言わせず我が家に嫁入り決定(笑)
 外側は白一色でうっすらと籐編みのバスケットのような模様が浮き出ています。内側の花の絵はプリントですが、一度焼き付けた後に再度白いラインを手作業で描き入れ、二度焼きしてあるようです。
リモージュ ボンボン入れ
 写真で分かるでしょうか?後から入れた白いラインが盛り付けたようにぽってりと浮き出しています。陶磁器なのに温もりのある白もリモージュならでは。
 一つ後悔しているのは、このシリーズのお皿もあったのに買ってこなかったこと…。ダメだなあ、あたし…jumee☆Feel Depressed4


にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。何度やっても同じ後悔繰り返す、学習能力の無いワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
赤ちゃん用の保温皿 ☆リモージュの白☆
離乳食皿リモージュ
 ドイツの蚤の市でも時々見かけ、そのたびに気にはなっていたものの、あまり状態のいいものが無くて買えずにいたBaby用のお皿です。1950年代のフランスはリモージュ窯のもの。海に浮かぶ帆船の上で水兵さん(?)が陽気に歌を歌ってます音符この柄からすると男の子用かな?
離乳食皿 お湯注ぎ口
 ご存知の方もいらっしゃると思いますが、このお皿はチョコンととまってる小鳥さんを外してそこからお湯を注ぎ、赤ちゃんの食事が冷めないようにする…という便利グッズです。昔は出産祝いなどによく贈られたようですが、最近は殆ど作られていないとのコト。
 お皿の縁の金彩が少し剥がれてしまっていますが絵はきれいな状態。スクラッチ跡もありません。小鳥さんのコルクもしっかりついているのでオリジナルのものだと思われます。
 「こんな素晴らしい状態のものはなかなか無いわよ~」とは売り主のおばさまの言葉。「確かに!」と頷きつつ、ちゃっかり値切り交渉の末我が家に連れて帰りました~3はーと


にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。孫が出来たらこんな食器でお食事させてあげたいと思っている、気の早過ぎるワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。