スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Yun*ゆん
 
[スポンサー広告
ホウロウのミルクキャリー ☆いちいち可愛くてたまらん☆
ホウロウ ミルク缶持ち手付きの可愛いミルクキャリーです~。売り主さんは「1940年代に作られたモノだと思う」と言ってましたが、各所の状態から見て多分1940年代後半以降のものでしょう。でも、ホウロウの塗りも厚いし、この大きさにしてはずっしりと重いです。内側にちょっとしたホウロウの剥がれがあるので、水物を入れるのは止めといた方がよさそうです。
 それにしても、当時はこんな可愛いホウロウ缶にミルクを入れていたんですね~。蓋の大きめな取っ手といい、ぶら下げて持つための木の持ち手といい、いちいち可愛いんだからもう!(笑)
 これはグリーンと合わせるべきでしょう3はーと絶対似合うはず~sn2



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。愛のポチを一つヨロシクお願いします~v
スポンサーサイト
Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
君はアルプスで「クララが立った!」と叫ぶことが出来るか!?~スイス&ちょこっとフランス旅行日記~その6
 え~…気がついたらスイス旅行の続き…全くUPしていないことに気付きまして~…いえ!決して決して忘れていたわけでは…っ!





 ごめんなさい

 いやまあ、別に誰も心待ちになんかしてないとは思いますが…。ブツブツブツ…(卑屈)

 なんだかもう既にずいぶん薄れてきてる記憶をなんとか呼び覚まし、続き書きます!頑張れ自分!!(笑)ではでは、スイス旅行4日目の後半(前半は9月15日分に)スタート~jumee☆DaNcE2

Gruntからの可愛い電車これはGrundで乗り換えた可愛い電車です。逆光になってしまってよく分からないんですが、この電車のカラーリングってばワタクシの大好きなクリーム×グリーンなんですよぉうキラキラ

すれ違った観光登山電車この電車も登山電車でして、のどかながらもかなりの急勾配をズンドコと登ったり降りたりした…と思います…(き、記憶が…っ)写真は途中ですれ違った観光電車。手を振ったらおじいちゃんとかおばあちゃんが手を振り返してくれました~おーい

さて、そんなこんなでグリンデルワルトに到着。ちょうどお腹も空いたので駅前のレストランに入ることに。ここで食べた白身魚のフリットがメチャクチャ美味しかったです!!ホント!湖で捕れる淡水魚で「スズキ」によく似た魚らしいんですが妙な生臭さもなく、ペロッと平らげてしまいましたちな♪もしグリンデルワルトに行くことがあったら、是非寄ってみてください!ホントに駅の目の前(というかホームから直接入れる)のレストランです。日本語メニューも置いてありました。
 そうそう、日本語メニューといえば…。ここのウェイターさんが私達の顔を見るなり何の躊躇もなく日本語メニューを持ってきてくれたので不思議に思い、「なんで日本人って分かったの?中国人とか韓国人とは思わないの?」と聞いてみたところこんな答えが。
 「ん~、実はちゃんと見分けてるわけじゃなくて、アジアからのお客さんが来たらとりあえず日本語メニューを出してみるんだ。それで、読めないよって言われたら英語メニューを出すわけ。」
 Ah so~(笑)思わず納得して笑っちゃいました。そりゃそうだよね、見分けなんかつかないよね~(笑)

 お食事後、ホントはこのグリンデルワルトでちょっとのんびりしたかったんですが、あまり時間が無かったため断念。再び電車に乗ってインターラーケンオストに戻り、そこからトゥーン湖を渡る定期連絡船(とは言っても船内でディナーも食べられます)に乗ってホテルのあるSpiezへ。
 この船、次女が大の船嫌いで「揺れるからイヤだ!絶対酔う!沈んだらどうする!(・・・)とにかくイヤだ!!」と言い張るのを「せっかくスイスに来たんだから」と無理矢理説得して乗ったんですが、出発した直後から暗雲にわかに掻き曇り、あれよあれよという間に大雨&強風、更には雷まで鳴り出す始末…。船もこれまた揺れる揺れる…。
 「ほらね…だから言ったじゃんよ~…鬼火」酔っちゃって怒鳴る気力もない次女の、腹の底から搾り出すような怒りの言葉に到着するまでの約1時間半、ひたすら謝り続けた父と母と姉でありました…顔

 ホテル到着後、まだまだ明るかったので周辺をお散歩。ここでも凄まじくでっかいナメ野郎に遭遇して飛び上がったり、草っぱらにポツンとたたずむでっかい黒猫に驚かされたりと落ち着きのないリゾートライフを楽しみつつ、これで4日目は終わりでございます~。 
 でもなあ…なんか忘れてる気がするんだよなあ…。なんだっけなあ…。お、思い出せない…。まあ、思い出したら追記します。なんだっけなあ…絵文字名を入力してください

 さあ、明日はSpiezを後にフランスのコルマールへと向かいます!なるべくちゃっちゃと(記憶が飛び切る前に/笑)更新しますので乞うご期待!!
Posted by Yun*ゆん
comment:4  
[スイス旅行記]  thema:ヨーロッパ旅行記 - genre:旅行
おばあちゃんのアンティークレース ☆ぬくもりと茶目っ気☆
大きなレース
 大きな手編みレースのラウンドテーブルカバーです。売り主さんの隣人のおばあちゃんが昔編んだものだとか。詳しい年代は結局分からなかったんですが、古いものであることは間違いないようです。でも、保存状態がとても良く、糸の切れも目立った染みも無くてとってもキレイ。でもね、写真でも分かるんですが、一箇所どう見ても「面倒くさくなって手を抜いたか、レース糸がギリギリ足りなくなっちゃったからもういいやって思った」のかものっすごいはしょってるトコロがあるんですよ~。さあ、探してみよう(笑)そこだけ編み目が異様にデカイ。てゆーか、3つ4つ、編み目を飛ばしてあるんです(笑)でもまあ、そんなお茶目なところがあるが故に、手作り感も愛おしさも強くなったりしますはーと3つだって、こぉんなに大作だもんね。ちょっぴり手抜きしちゃっても仕方ないよね。人間だもの(笑)
 左下に私の足先(間抜けの小足)がちょろりと写ってしまってますが、それと比較してもけっこう大きいものだと分かると思います。
 これだけ大きなレースを編み上げるにはかなりの時間がかかったはず…。お茶目なおばあちゃんの愛情と温もりとで作られたレースは、柔らかくてほんのりといい香りがします。


にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。レースも毛糸も編み物は大の苦手なワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
サビサビシャビーなアイアンの新聞受け 
郵便受け
 1940年ごろのドイツ製アイアンの郵便受けです。「BRIEFE」は手紙、「ZEITUNGEN」は新聞を意味します。旦那には「またこんな汚いの買ってきて~」とか言われそうですが、古物好きにとってはこのサビサビ感がたまりまへん!!(笑)売り主のオバサマも「いいでしょ、コレ!私の家の郵便受けもこんななのよ~」って言ってました。いいなあ!!

郵便受けUp
 お花のような飾りがあるコとシンプルなコ。ドッチも可愛いはーと2こ2こみなさんはどちらが好きですか?

郵便受け Up2
 こんな風に開きます。雨風に晒された感じがまたステキai古びた木の扉に取り付けたいなあ…。日本の我が家はマンションだから無理だけど…涙


にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。帰国後密かに玄関扉をどうにかして木に変えられないかと叶わぬ望みを抱いちゃってるワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:10  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
ホウロウのキャンドルホルダー ☆足元を照らす灯り☆
ホウロウキャンドルスタンド
 1950年代のホウロウキャンドルホルダーです。極々シンプルな色と形のコですが、目が合ってしまった…(笑)アンティークファンの方はご存知だと思いますが、ヨーロッパでは電気が普及する前は夜暗くなってから部屋を移動する時、こういうキャンドルホルダーに立てたろうそくに火を点して足元を照らしながら歩いていました。
 今ではスイッチを入れれば家中がパッと明るくなりますが、当時はこの小さなロウソクの灯りがほんのりと自分の足元を照らし出していたんですよね。
 ちょっとノスタルジックでいいかも~…なんて思ってたんですが、もし本当にワタクシが夜中にろうそく灯して家の中歩き回ってるのを旦那や娘らに見られたら、きっとすんごいビックリされた挙句に、窓から捨てられるに違いないので止めておきます。はい(笑)


にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。夜中にトイレに行くために、枕もとのライトと間違って部屋の電気煌々とつけちゃって旦那まで起こしちゃうワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
テディ・ベアのアンティーク絵本 ☆可愛すぎると涙出てくるよね☆
キッズトイばかりを扱ってるブースの前を何気に通り過ぎようとして、ふと机の前に置かれたダンボールの中に沢山の絵本が入ってるのを見つけました。んで、何気なく中を覗き込んだら…。
ベア絵本
このコはっけーん!!いえね、最初この表紙が見えたわけです。正直「わあ、ちょっと怖っ」とか思ったわけです。でも、右下のベアの表情が可愛かったので手にとって、これまた何気にひっくり返してみーたーら~~~。

 なんか超かわええ~~~!!3はーとai

中を見てみると更に可愛い可愛い!!これ、普通の中綴じタイプの本ではなく、両面に印刷された6枚の厚紙をパタパタと折りたたんであるタイプの絵本なんですが、どのページにも色んなことしてるぬいぐるみベアちゃん達がいっぱい!!あまりの愛らしさに涙出そう(笑)
ベア絵本クリスマス
 ね!?カワイイでしょ~~~sn2表紙には「愛しい小さな○○へ(解読不可能)おじさん&おばさんより」という手書きのメッセージが。きっと幼い甥っ子か姪っ子に贈ったんでしょうね~。
 タイトルとイラストレーターの名前を元に調べてみたら、1940年代に東ドイツで発行された絵本でした。どうも、本来8枚綴りだったらしいのですが、私のところに来たこの本は6枚綴り…。でも、ドコにも破られたような跡もなく、しかも表紙と裏表紙もきちんと付いてる…。???もちろん一度はずれたページを貼り付けた跡もありません。
 ネットで検索して引っかかったのは全てオークションページだったので、初版発行がいつだったかとか、再版があったのかなども分からないんですが(本自体には発行年月日が入っていない)いずれにしても、古い絵本であること、この本が贈り物であったことは間違いありません。オークションではいずれも日本円で1万円以上のとんでもない値段が付いていましたが、テディファンにとってはたまらんのかもしれませんね~顔え?コレ売るのかって?オークションで?
 とんでもない!!こんな可愛いもん当分はウチのコですよ!!ああ、癒される~~~

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へあんまり可愛すぎるものを見ると涙出てきませんか?ブログランキングに細々参加中~。ワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:4  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
行くぞ!ベルギーの蚤の市!!
秋空連日蚤の市で買ったアンティーク達をご紹介させていただいてる間に、ドイツはすっかり秋になってしまいました。下手すると秋通り越して初冬のような寒さです…。顔 一昨日からとうとうお風呂場の暖房スイッチを入れました。寝室の床暖房もスイッチを入れましたが、寝る時は長袖のジャージの下に長袖Tシャツ着込んで、二枚組み布団をガッツリかけないと寒くて眠れませんし、朝は起きたらすぐ靴下履かないと冷え切ってしまう…。午前中に出かける場合はコートかジャケット必須だし、できれば手袋だって欲しいくらい…いやマジで。何故かお昼ごろが一番寒いです。で、夕方頃になってくるとちょっと温かくなってくるんですよね…。変なの~。絵文字名を入力してくださいどうやら、ドイツはこのまま冬に突入してしまいそうです。イヤだなあ(寒いの大嫌い)

 でも、そんな中10月最初の日曜日にベルギーのGentという街の蚤の市に行くことになりました!朝早~くに自宅を出て、日帰りで行ってまいります。
 ここにはず~~っと行ってみたいと思っていたんです。もちろんワタクシの一番の目当ては蚤の市ですが、街自体も素敵らしいしフランスが近いので食事も美味しいとか!ホントは泊りがけで行きたいところですが、スイス旅行での贅沢三昧が響きまくって我が家の家計は現在そんな余裕無し!くぅだけど、せっかくの連休(こちらは10月頭に秋休みが1週間くらいあります)なのに、どっこにも行かないと言うのはさすがに寂しすぎるので、日帰りできる場所に出かけることにしたわけですえへっ
 さあ、初めてのGentの蚤の市、どんな出会いが待っているのでしょうか。カウプレ用の小物たちも引き続き探さなければ。
 楽しみだな~ちな♪

ホウロウたち
 カップボードの上に乗っけてあるホウロウ達。ベルギーでも可愛いコと出会えるかなあ…。
Posted by Yun*ゆん
comment:4  
[ドイツらいふ
サンプラー ☆小さな村に住んでた女の子☆
1913年サンプラー
 1913という数字の上に刺繍してある文字から分かったんですが、これはチェコとの国境に程近い「Altendorf」という小さな村に住んでいた「Helene Busch」という名前の女の子が1913年2月6日に作ったハンカチーフ大のサンプラーです。 (追記:ふと思ったんですが、この年月日、もしかしたら「Helene」ちゃんの誕生日かもしれないですね~。ホントのところは確かめようが無いけど…) 実際にグーグルアースで調べてみたら、まだその村はちゃんと残ってました。村の外れに森があり、小川が流れ、畑に囲まれているホントに小さな村です。その村の上空からの様子を見ながら「まだまだ寒い冬の日に、この小さな村の家の中で、娘が刺繍の練習をする姿をお母さんが優しく見守っていたんだろうな」なんて考えてたら、なんだかほんの少し切なくなってしまいました。
 長い時と、人の手を経てきたもの達に共通する「ほんの少しの切なさ」。特にこういう手作りのものや、擦り減って飴色になった木の道具などにはとりわけそれを強く感じます。でも、それは嫌なものではなくて、逆に私の心にストンと落ちて、じんわりと広がり心地よい温もりを与えてくれるんです。そして、それを深く感じてしまったコは絶対に手放したくなくなってしまう。このサンプラーは、そんなコ達の仲間入りをしてしまいましたはーと2こ2こ


にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。今回はいつに無くセンチな気分のワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:4  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
古びたベル ☆ミルク買わんかね~☆
鈴Up

ブースの片隅でちょこんと「鳴らして!」って訴えてたのでうっかり鳴らしてみたら、予想外にものすごい音が鳴り響いて自分含め回りにいた人々をちょっぴりビビらせてしまいました。スミマセンえへっ
 1930年代くらいに使われてたベルだそうです。農場から運んできたミルクやチーズを村や町の広場(Markt)で売る時にカランカランちな♪鳴らしたんだそうな。持ち手の部分がイイ具合に磨り減って、元の持ち主がいかに愛用していたかが分かります。
鈴

内側には真ん丸い鉄の玉。遠くで聞いてる分にはいいけど、朝の目覚まし代わりに狭い家の中でガランガラン鳴らした日には、飛んできた旦那と娘どもに思い切り罵られそうです(笑)


にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。とは言うものの、やっぱり早朝コレを打ち鳴らしてみたい危険な衝動に駆られてるワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
アンティークのプリンターセット☆飴色の木の魔力☆
プリンターセット

プリンターセットUP


うひっjumee☆DaNcE1うひひひひひjumee☆DaNcE2ひゃーひゃひゃひゃっ!とうとう、見つけちゃいましたよ!活版印刷のスタンプがぎっしりなアンティークプリンターセットです~~~!!jumee☆SaturdayNightFeverRjumee☆SaturdayNightFeverLしかも、しかも!!これぜ~~んぶで信じられないようなお値段でした~~!!まさに蚤の市価格!いや、コレはまさに「駄菓子屋価格!!!」売り主のオジサン、きっとコレの相場知らなかっただけだと思うんだけど…。(普通のお家のオジサンみたいな人だったし)
 最初、このトレイに何個かスタンプが入った状態で、古着が沢山かかった洋服スタンドの足下に無造作に置いてあったのを見つけたんです。でも、普通のショップなどではホントに高い値段がついているので「多分高いんだろうけどな~」って思ったんですが、こんな地べたにボーンと放り投げるように置いてあるし、念の為値段聞いてみよう…って聞いてみたら…。
 返ってきた値段に一瞬ビックリ!えぇ思わず聞き返してしまいました。んが、やっぱり答えは同じ。残りのスタンプは袋に入って隣に置いてあったので、はやる気持ちを抑えながら、
「じ、じゃあコレ全部だといくら?」
したら
全部でその値段だよ





放 心。 

もちろん速攻でお買い上げいたしました。この値引きの鬼なワタクシに、値引き交渉しようとすら思わせない程の値段でした。生きてて良かった!!(笑)
どうですか!この木の色!ツヤ!!最高の佇まいですわ~~!!(大興奮)もうもうもう、このコはワタクシのお宝決定!手放しませんよ、絶対に!!(ひしっ)
さあ、ドコにどうやってディスプレイしようかな~っai←浮かれる浮かれる。

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。お金払った途端、イキナリ不気味に笑い出しそうになったのを必死に堪えたワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:6  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
クリスティーヌ・フェルベールのジャム~♪
クリスティーヌ・フェルベールのジャム~♪先日ふらりと立ち寄ったお店でセールやってたので、買ってきました~。美味しいんですよね、このジャムsn2この写真のはイチゴジャムですが、もう一つリンゴと蜂蜜のなんたらっつージャムも買ってみました。そっちはイマイチ…。でも、お湯で溶かして飲んだら美味しいかも…と思ったんですがまだ試していません(笑)

Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[観た♪食べた♪買った♪
パプリカにひき肉詰めてみた♪
パプリカひき肉詰め数日前になりますが、珍しくひき肉料理などしてみました。でっかいパプリカに合い挽き肉を詰めてオーブンでじっくり。作り方はめっちゃ簡単です。写真はちっとも美味しそうに見えませんが(笑)いやいや、自分で言うのもなんですが、肉汁タップリでと~っても美味しく出来ました3はーと

突然ですが、4人分のレシピです。(ホントに突然)
*合いびき肉   400グラム程度
*にんじん     半分をみじん切り
*タマネギ     中一つをみじん切り
*パン粉      一握り
*牛乳       適当(上記全部を混ぜたあと、硬さを見ながらゆるくなりすぎない程度に)
*塩コショウ    適宜(ソースが結構しっかりした味なので若干控えめの方が健康にはいい)
*ナツメグ     適宜
*緑パプリカ    特大2つ(小さければ4つ)立て半分に割ってタネを除き、中に片栗粉を薄く降っておく。(甘い方が好きなら赤や黄色、オレンジでもOK)
*とろけるチーズ  板状の方がいい。ウチではゴーダチーズ(ユング)を使用。タネを詰めた後、焼く前にフタをするように乗せる。

200度に温めたオーブンに放り込み、様子を見ながら火が通るまで焼く。(竹串を刺してもチーズのせいでイマイチよく分からないので、焼き上がりは主婦の勘で/笑)

 焼いてる間にソース作り。
*ケチャップ   適当
*ソース     ケチャップの約半量
*赤ワイン    ソースと同量か、ちょっと少なめ(幼児がいる場合は省いて)
*砂糖      大さじ半分~1(お好みで)
フライパンで沸騰後1~2分煮詰めて完成。(好みでマスタードを入れても○)

 チーズがふたの役割をして肉汁とうまみを中に閉じ込めるので、ホント美味しいですちな♪ピーマンより苦くないのでお子様にも食べれるかも。(緑パプリカより赤とか黄色の方が甘みが強いですが、火を通しすぎると歯ごたえがふにゃふにゃになっちゃうので、我が家では緑パプリカの方が評判がいいです)
Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[作った♪
メチャ古い!アンティークのチーズ関連アイテム
古~イチーズスライサーと削り器
先日の日曜日に蚤の市で出会って我が家にやってきた古い古い(売り主さん曰く1920年代の)チーズグレーダーとスライサーでございます。どうです!この色!!このサビサビ感!!も~たまらんです!!もちろん実用には向きません。でも、やっぱり長い年月を経たこの雰囲気は何者にも代えがたい!というわけで、今キッチンのディスプレイコーナーに先日ご紹介したエッグキャビネットと一緒に飾ってあります。はーと2こ2こ

キッチン アンティークコーナーう~ん、やっぱりエッグキャビネットにはホントにタマゴを収納しておこう…とか思いますね~。あ、そうそう。キャビネット上の手前、グリーンの取っ手のフルーツくりぬき用のアイテムも日曜日に買いました。も~、こういうアイテムってばいちいちカワイイので(値段も)ついつい連れ帰ってきてしまいます(笑)

 今回の蚤の市ではホントにステキなコが私を待っていてくれました!!後日がっつり紹介しますので、ヨロシクデス~sn2



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。まだ疲れが取れないダメダメな年寄りに愛のポチを♪
Posted by Yun*ゆん
comment:4  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
アイアンのクリスマスツリースタンド ☆すっごい重いんですよ☆
ツリースタンドB

またまた見つけてきました~。アイアンのクリスマスツリースタンドです。クリスマスコレは以前連れ帰ってきたコより大きくて、四角いです(見りゃ分かる)重いわ、持参したカートにすら入らないわで苦労して持ち帰りました。指の皮すりむいちゃいましたよ…。顔年代的には以前見つけたコの方が古いと思いますが、柊の実と葉っぱのデザインのこのコも可愛いですねヒイラギ††赤(白-明るい背景用)

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←指の皮が剥けない程度の強さでポチッと一つお願いします♪
Posted by Yun*ゆん
comment:6  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
秋模様の蚤の市
 今日も今日とて、ズンドコどわーっと行ってきました蚤の市!一日中曇り空で、ちょっと肌寒かったんですが、大荷物抱えて歩き回ってる間は却ってちょうど良かったです(笑)
 それにしても、もうこちらはすっかり秋の雰囲気で、朝晩はちょっとしっかりした上着がないと寒いです…。日が暮れるのも早くなってきちゃいました。う~ん、ちょっと寂しいなあ…。
 
 で、そんな中今日もお宝大漁でした~ちな♪下の写真はほんの一部。他は一足先に帰ったお友達の車に乗っけてもらってあります。(買いすぎて一人で持って帰ることが不可能になってしまったため…顔←バカ)火曜日に取りに行く予定です。Mりもちゃん、ご迷惑おかけしますがそれまでよろしくね~sn2

9/21の戦利品♪の一部

 あ~、肩こった。今日はシップ貼って寝なきゃ…。

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。健忘症に加えて最近すぐ肩がこる年寄り気味なワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
ホウロウのウォーターファネル ☆ガラクタの中から☆
ホウロウウォーターファネル(白×紺)

 ダンボールの中でガラクタに埋もれていたのを発見。引っ張り出してみたらホウロウのちょっと小ぶりなウォーターファネルファウンテンでした~!キャー溶接の仕方などを見ると、多分1950年くらいのものかと。ちゃんとゴムも付いてるんですよ~。水を受けるボウルも無いか探したんですが、残念ながら見つかりませんでした。でも、壁にかけてグリーンとか飾ったら似合いそうですよね。ちな♪



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。ウォーターファネルファウンテンって名前をいつも忘れちゃう健忘症気味なワタクシに愛のポチを一つv
Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
ミルクガラスに手描きのお花
ランプシェード ミルク花柄

 周りにグルリとお花が描いてあるミルクガラスのランプシェードです。お花は落ち着いた色で描かれていて、大人っぽい印象です。上部に少しカケがありますが、他は特にダメージありません。ハンドペイントなので四面のお花の形や色合いが微妙に違うのもステキキラキラ
 こういうランプシェードって、ドコでどんな人たちの部屋をどんな風に照らし出していたのかな…と考えるとなんだかとっても楽しくなってしまいます。

 あっという間に暗くなってしまった道を急ぎ足で歩いていると、ふと道沿いのお家の窓にオレンジ色の光を見つけて、何となく温かくて優しい気持ちになったりする。そんな季節がもうすぐやってきます。

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。ポチッと一つ押していただけるとコサックダンス踊って喜びます♪
Posted by Yun*ゆん
comment:4  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
アンティークシルバー ☆スプーンがいっぱい☆
今日、お買い物に行ったついでに、今まですっごい気になってたのに中に入ったことの無かった近くのアンティークショップに勇気を出して入ってみました。
 そしたら、なんともステキなシルバーたちが!!値段聞いたらなんと破格!今まで散々シルバー運が無い無いと嘆いていたワタクシですが、やっと、や~~~っと気に入ったアンティークシルバーのスプーン達に出会うことが出来ました!
 相変わらず憧れのイギリスシルバーではなくてジャーマンシルバーですが、ステキでしょ!?イギリスシルバーはいつかイギリスに行けたらその時にきっと…!!
アンティークシルバーティースプーン

上のはティースプーン。優雅なツタのような模様とイニシャルが彫られています。ホントに小ぶりでかわいいんですよ~。手に持った時にすごくしっくりと私の手に馴染んでくれました。運命だと思います!!(笑)これで優雅なティータイムが実現できますよ~sn2

アンティークシルバーデザートスプーン

こっちはデザートスプーンです~。5本全て形も柄も違うし、大きさも微妙に違ってるんですが、箱に沢山入っていた中からお気に入りのみ探し出しました~キラキラ右から二番目のスプーンはスターリングシルバーです。(私専用/笑)真ん中のコは文章が彫り込んであるんですが、なんて書いてあるんだろう…?1924年とあるので何かの記念に作られたものかもしれませんね。後で訳してみよう…。
 さあ、あとはスープスプーンとデザートフォーク!このお店にはまだ色々あったので、また行ってみますちな♪


にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。シルバー大好きな貴女も興味の無い貴女も、どうかポチッと一つお願いします♪
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
アンティークのエッグスタンド
エッグホルダー
 古いエッグスタンドです。バックスタンプは共に無く、色も形も柄も違いますが、まあなんとなく雰囲気が似てるのでいいかと…(笑)多分奥の緑色の方が新しいものだと思います。
 以前から可愛くて気になってはいたアイテムでしたが、特に買おうとは思いませんでした。でも、先日次女が「エッグスタンドがあったらホテルみたいにゆで卵がお洒落に食べられるのにな~」と呟いたのが忘れられず、今回の蚤の市でやたらと目に付きまくり。(笑)本当はセットのコが欲しかったんですが、気に入ったものが無くて結局形と柄に惹き付けられた青いコを最初にゲット。別のブースで緑色のコをゲットしました。

卵立て使用状況実際使ってみると、やっぱりお皿が付いているコの方がスプーンが置けたり、卵の殻を置けたりと、使いやすいことが判明。またぼちぼち似たたたずまいのコを探していくつもりですはーと3つ左の写真は実際に使ってみたトコロ。
あ、やっぱり可愛いsn2



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。ポチッと一つ押していただけると卵丸呑みしながら喜びます♪(ウソです)
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
1903年製のサンプラー
サンプラーB
 先日ご紹介した「エッグミニキャビネット」と同じブースで購入したサンプラーです。下の方に1903とありますね。今からもう100年以上前に作られたコですが、端の方にわずかに布の切れがある以外、目立ったダメージも無く、とっても綺麗なコです3はーと
 別のブースで買った古い額に入れてみました。でも、イザ入れてみるとちょっと額の形と雰囲気が合ってない気が…。もうちょっとしっくりくる額を探したいな~。


にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。ポチッと一つ押していただけるとクロスステップ踏みながら喜ぶと思います♪
Posted by Yun*ゆん
comment:5  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
ブログをチョコッといじってみました
デザインは全く変わっておりませんが、プラグインを2つほど増やしてみました。最新UP画像を表示するものと、サムネイルをクリックすると同じブラウザでオリジナルサイズの写真が見れるというものを。後者のプラグインはサムネイルクリックした時にいちいち別窓が出ないし表示時間も早いし、表示形態がちょっぴりオシャレっぽいので喜んでおります(私が)
 だからと言って特に何がどうなるものでも無いんですが(笑)楽しかったですちな♪
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[ドイツらいふ
アンティークコートフック☆ユーゲントスティール☆
コートフックユーゲントスティル
 「ユーゲントスティール」ドイツ語でアール・ヌーヴォーを意味します。
このコートフックはそのユーゲントスティールな模様が掘り込まれたステキなコはーと2こ2こもうすっかり顔馴染みになってしまったイギリスアンティークを中心に扱ってるマダムのブースで見つけました。古びたフック、飴色になった木、丁寧に彫り込まれた模様など見事なまでにドツボ(笑)ホントはちょっと前から気になってた大きなトランクを買いに行ったのに、なんと私が行くちょっと前に売れてしまったとのコト…!落ち込みかなり凹みましたがその代わりにこのコに出会えたから…と自分を慰めました…。あ~、あの時買っときゃよかった~~!!くぅ

コートフック 黒フック

 このコも同じ日に別のブースでゲット。上のコと似た感じですが、このコはフック自体に彫りがあります。売り主のオジサンは「板は古いけど、フックはそれほど古くないと思うよ~」って言ってましたが…。いいのいいの、好きだからえへっそれにしても、こんなにフックばっかり買い込んで、一体ドコで使う気だ、あたし…(笑)


にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。木モノに弱い貴女、ポチッと一つ押していただけるとワタクシ踊って喜びます♪
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
ケロッグの可愛いアンティークポスター
アンティーク広告1

 これ~~~!!めっさ可愛くないですか!?ブースの机の片隅にあったのを「チミすけ大好き&ホッペフェチ」のワタクシが見逃すはずも無く、がっつりゲット、連れ帰ってきちゃいました~!ほぉうら、オバちゃんと一緒に行こうね~3はーと(怪しい…/笑)
 で、コレ何かというと古~~~い板に貼り付けられた古~~~いケロッグコーンフレークの広告ポスターでございます。売り主さんも蚤の市で見つけたそうで、最初「どこの国で使われてたのか分からないわ」と言ってたのですが、宣伝文句とかが英語だし下の方に「LONDON」の文字があるので、ものっそい単純に「多分イギリスだね~」って(笑)
 ポスターの色褪せ加減も、貼り付けられてる木の色や風合いも、滅茶苦茶ツボでございますはーと2こ2こ

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。ホッペフェチの方もそうでない方も、ポチッと一つ押していただけると踊って喜びます♪
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
アンティークの靴型☆ちょっと大きいけどね☆
靴木型

 アンティークの靴型です~~~!!古~い雰囲気いっぱいの色!そして2つセットで激安のお値段!!(鬼のような客のワタクシは当然ながらそこからまた更に値引きしていただきましたが/笑)いつもいつもいつも、その値段のお高さに涙を呑んでおりましたが、やっと我が家に来てもらうことが出来ました!!
 このコは大人サイズ。ホントはもっと小さなサイズのが欲しいんですけどね。またそれは出会いを待つことにします3はーと
 ちなみに、下に敷いてあるアンティークリネンはカフェ・オ・レ・ボウルをゲットしたブースで見つけたコです~。深い赤のラインが大好き。


にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。そんな鬼値切りするなよ…と思ったあなたもポチッと一つ♪
Posted by Yun*ゆん
comment:4  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
カウプレについて~
 先日もチラリと書きましたが、10000アクセス感謝のカウプレ企画についてお知らせです。
どんなものをプレゼントにするか非常に迷ったんですが、ドイツに住んでる私から…ということで、ドイツ以外ではなかなか入手しずらいモノにしようかなと思っております。具体的に何にするかはまだ決めていませんが、(うまく見つかるかどうかも分からないし)例えば「ドイツ語」が書いてある何かだったり…とかね。ドイツから日本への送料はとっても高いので、小さなものしか送れませんが、うまい具合に見つかったら実施しますのでお楽しみに~♪

 あ、それと実施することになった場合の応募資格ですが、2006年12月からカウプレ開始までの間に一度でもコメントをしてくれた方(アメブロ時代and拍手コメも含む)、当選された際に住所氏名をお知らせいただける方と言うことにさせていただこうかと思っておりますので、ヨロシクご承知置き下さいませm(__)m
Posted by Yun*ゆん
comment:3  
[ドイツらいふ
茶色のカフェ・オ・レ・ボウル☆ビレロイ&ボッホ☆
ビレロイ ボウル内側
ビレロイボウル バックスタンプ ビレロイ&ボッホのカフェ・オ・レ・ボウルです。初めて見ました。フランスのボウルのようにはっきりした高台がついていません。クリックすると内側の模様が見れますが、ずいぶんと愛用されたらしく傷も沢山。小さなチップもあるし決して状態の良いコではありませんが、一目見た瞬間この色合いに惚れましたはーと2こ2こ
茶系とか、ワインローズ系の色味には弱いんです(笑)バックスタンプはこんな感じ。やっぱり頭に羽はえた人がいます(笑)でも、先日ご紹介したB&Wのお皿の人ほど単純な絵ではありません。こっちのほうが古い感じもしますが…。どうなんだろう?バックスタンプが途切れている部分はカケのように見えますが、数字の「7」と打たれています。

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。ポチッと一つ押していただけると踊って喜びます♪
Posted by Yun*ゆん
comment:7  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
カントリーアンティーク ☆エッグキャビネット☆
 ハイ!今日も頑張って行って来ました蚤の市!!昨夜雨が降ってたので、どうなるかな~…と思ってたらなんとピーカン。風は冷たかったですが、日向にいると汗かくくらい暑かったです。
で、そんな中また色々とゲットしてきちゃいました。
 で~も~。今回からは一つずつご紹介しようかな~って。だってほら、このブログってば蚤の市の戦果報告以外たいした記事無いし(笑)いっぺんに紹介しちゃうとあっという間に持ち球尽きちゃうんだもんペコちゃん(お~い)

卵棚B
と言うわけで、今日はこのコをご紹介。1930年~40年代に作られた卵の保存用のミニシェルフです。飴色になった木の色、ちょっと歪んじゃってるチキンネットなどかわいいでしょ~!!はーと2こ2こブースで見つけた瞬間もう欲しくて欲しくてたまらなくなりました。そこではステキなサンプラーも見つけて一緒にゲット。それも後日ご紹介いたします~

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。しまった。またバナー設置するの忘れちゃった(笑)ポチッと一つ押していただけると踊って喜びます♪
Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
君はアルプスで「クララが立った!」と叫ぶことが出来るか!?~スイス&ちょこっとフランス旅行日記~その5
さてさて、ダラダラ~と続いておりますが皆様いい加減飽きてこられたのではないでしょうか(笑)でもまだ続きます(ハイそこブーイングしない)
 スイス4日目は車ではなく電車&船を使って観光してまいりました音符今日の目的地は「山」でございます。せっかく大自然豊かな国、スイスに来たわけですから、山に登らないわけには参りません!スイスと言えば山。山と言えばアルプス。アルプスと言えばアイガー!そう、多くの登山家を魅了して止まないアイガー北壁!!命知らずのう~のすけ一家は今まさに、その壁に挑む・・・!・・・わけもなく(なんなんだ)、その隣のメンヒ(標高4099m)…の隣のユングフラウ(標高4158m)…の麓(おーい)メンリッヒェン(標高2239m)に電車と登山鉄道使ってハイホーハイホー行って参りました~。
 この日は朝からよく晴れてて、「おお!登山日和じゃんね~jumee☆DaNcE1」なんて浮かれてたんですが、出発点のSpiez駅で初っ端からプチアクシデンツ!待てど暮らせど電車が来ない~!!電車は予定時刻を大幅に遅れて(約30分)到着しましたが、ホームには「遅れます」と言う簡単なアナウンス以外説明も何もありませんでした…。ドイチェ鉄道同様スイス鉄道、お前もか…ほほう

メンリッヒェン途上 世界の車窓からこちらSpiezからインターラーケン・オストInterlakenOstに向かう途中の景色です。「世界の車窓から」みたいな風景ですね(笑)インターラーケン・オストの駅から一路「登山電車」でヴェンゲンWengenに向かうのですが、この電車が凄いんですわ。

登山電車 歯車線路これ、レールの真ん中にギザギザの歯が並んでおります。モノっすごい急勾配を上っていくので途中で滑り落ちたりしないよう、歯車式になってるんですね。私達が乗った時、ものすごい混んでてドア付近のステップにずっと立っていたんですが、体、ずっと斜めになっておりました(笑)
さてさて、そんな状態でも窓の外の絶景を楽しみつつ、30分ほどでヴェンゲンに到着。そこから更に「下見たら泣きたくなる」くらいの高所を行くロープウェイに乗って最初の目的地メンリッヒェンに到着!ここがね、そりゃもうね。凄かったんですよ!!

どうすごいか見たい?見たくない…あっそ。そんなコト言わずに見て!!ホラホラ!!

 more...

Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[スイス旅行記]  thema:ヨーロッパ旅行記 - genre:旅行
アンティークグラス~フランスのジャポニズム~
ぐらすUp1
先日アンティークグラスを沢山扱っているショップで見つけてひとめぼれして連れ帰ってきたフランス生まれの古いシャンパングラスです。ボウルの側面と底にグラヴィールが施されていますが、枝ぶりや花の形などがちょっと梅のように見えますよね。ショップの店長さんの説明によると「1900年代のグラスで、当時は日本的な図柄が流行していたから、このグラスのグラヴィールも日本的な花を意識して彫られたんだろう」とのことでした。
 こういうグラスは大抵6客で1セットなのですが、このコは4客しかなくてそのうちの1客はボウルの縁に小さな欠けがあったためどうしようか一瞬悩んだんですが、値引きしてくれた上無料で修復してあげるとの店長さんのご好意に感謝感激めでたく我が家にお嫁入り決定いたしました。
 クリスマスにこのコにシャンパン注いで、優雅なディナーとか食べたいですわ~sn2
グラス1全身はこんなラインです。美人さんでしょはーと以前蚤の市で買ったビレロイのお皿を敷いてみましたがやっぱりちょっと合わないな~顔本当はもっと細い線で絵付けされてて縁に細く金彩の入ったような、シノワズリとかジャポニズムのお皿と合わせてみたいです。

 
あ、そうそう。10000アクセス感謝のカウプレなんですが、明後日と次週の日曜に大きな蚤の市に行く予定なので、そこでちょうど良いのが見つかったら実施しようかなと思っています。いいのが見つかって、実施する場合は来月1日前後にここでお知らせしますので、覚えてたら覗きに来てやって下さいまし~はーと2こ2こ


にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに細々参加中~。しまった。またバナー設置するの忘れちゃった(笑)ポチッと一つ押していただけると踊って喜びます♪
Posted by Yun*ゆん
comment:6  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
いつの間にか
さっき、ふとカウンターを見たら…なんと…
いつの間にか10000超えてるしっっ!! 
うわーうわーうわー!えぇビックリだ!!こんな弱小零細ブログに来て下さった全ての方々に感謝いたします~!!ありがとうございます~はーと3つ
これからも、おっぺけ精神を忘れることなく精進してまいりたいと思っておりますので、皆様今後ともよろしくお願いいたします~!
Posted by Yun*ゆん
comment:5  
[ドイツらいふ
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。