スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Yun*ゆん
 
[スポンサー広告
突然蚤の市
 実はこの記事一度書き上げたんですが、何故か「保存」ボタンを押したら全部消えてしまいまして…。ものっそい脱力感と戦いながら再度書いております…。FC2さん、何があったんですか…ほほう

土曜日の夕方に旦那から突然「明日どっかで蚤の市やってない?」と聞かれてびっくりえぇ
何事かと思ったら出張で来ている方が蚤の市に行きたいとおっしゃってるとの事だったので、急遽調べてみたら、近所で大きな市が立つことが判明。ちゃっかり同行することにふふふ
 朝、家を出ると同時に小雨が降り出したので不安だったんですが大降りにはならず、お昼過ぎからはお日様も出て暑いくらいの陽気に。そんな中、今日もしっかりお宝山盛りゲットですちな♪

ランプシェードフランス生まれのアンティークランプシェード2つ。スタンダードなデザインで欠けや割れも無いとてもいい状態です。日本でもこのタイプが欲しくて探していたんですが、リプロダクションじゃなくてアンティークだと結構値段が高くて買うのを躊躇してたんです。でもとうとう運命の出会いを果たすことが出来ました~sn2


陶器ミールキャニスター1890年代ドイツ製の陶器のミールキャニスターです。木製の蓋は当時のまま。中も外も綺麗で実用も出来そうな状態です。
 これまたバラ柄(笑)と綺麗なブルーにやられました。


レードルラック3またまた素敵なレードルラックに出会うことが出来ました~!
1890年~1910年代のイギリス製(?)レードルラックです。既に持っている2つのラックより縦に長く、描かれた絵もちょっと珍しいと思います。オリジナルのレードル類は2つだけでしたが、アールヌーボー調の模様にやられました(笑)

ホーローポット&caféキャニスター可愛らしい形のホウロウポットと、ホウロウのカフェキャニスターです。フランス製ですが年代は不詳。ポットのほうにはサクソニー柄のような模様も。中に少しサビが出ているので実用は無理だと思いますが、グリーンを植え込んだらいい感じになりそうですよね3はーとキャニスターは蓋が無いのですが大きなサビ欠けも無く状態が良いので、洗面所で小物入れにでもしようと思います3はーと

フォト&ウォッチスタンド今回の掘り出し物part1!1890年代フランス製のフォト&ウォッチスタンドです~。つや消しのゴールドがたまらんです!キラキラ(オレンジ)見つけた時は内心躍り上がって喜びました(笑)

フォト&ウォッチスタンドB前面に写真やカードを立てられて、尚且つ上部を手前に倒せばアクセサリーなどをハンギングすることも出来る優れものですよ、奥さん!(誰に)
本来は懐中時計をかけるものだそうです。売り主のお姉さんが丁寧に説明してくれましたはーと3つ

コートフック&ズボンハンガー今回の掘り出し物part2!1890~1900年代のイギリス製コートフックとズボンハンガーです。こういうフック部分が可動式のものをずっと探していたんですが、大きなものばかりでなかなかこういうサイズのものが無かったんです。
 ズボンハンガーは飴色になった木製部分とサビの出たアイアン部分の風合いがどうしょも無いほどツボリました~!両方ともショップで使われていたものらしく店名のロゴが入っています。
コートフックは上から塗り直したペンキがはげてすっかりシャビーな雰囲気ですが、それがまたいい味になってますね~sn2

ミニブラックボード&温度計ミニサイズの黒板と全体の雰囲気が可愛らしい古い温度計です。時を経た木の色がたまりませんな~(笑)黒板のサイズは以前にゲットした黒板の約半分くらい。ちっさくて可愛いんですよv両方ともシェルフなどで素敵なアクセントになってくれそうですはーと2こ2こ

チーズボード&ミニボード1950年代ドイツ製のチーズボードと軽食用ウッドボードです。
色味といい、たくさんの傷と言いもうツボ直球ど真ん中!!(笑)ドイツでは朝食などの軽い食事時にはお皿の変わりにこういう小さな板の上にチーズやハム、パンなどを乗せて食べる習慣があります。最初見た時は個人用のまな板だと思いました(笑)


 今回もこれらのお宝両手に抱えて電車に乗っておうちに帰ったんですが、重くて肩こりまくりです顔でも、何故か不思議と苦にならないですね~(笑)でもさすがに寄る年波には勝てないので、近々ショッピングカートみたいなものを買おうと思っております。
 ちなみに同行した方も素敵なお宝をゲットされてホクホクだったとのコトで、ワタクシも無事役目を果たせて安心しました(とは言っても蚤の市会場を探しただけで、会場着いたと同時にワタクシは旦那に「さぁ、好きなところに行って来い!」とリリースされましたので何もしていないに等しいのですが/笑)
 「来週も蚤の市あるかどうか調べておいて」と言われたので喜んで任務を遂行しようと思っています。え?誰のためだ?…やだなあ。決まってるじゃないですか。これも世のため人のためですよぉう。「次回もちゃっかりついてっちゃお~ちな♪」なんて企んでませんてば。イヤ、ホントホントふふふ←ウソ臭すぎる…。 

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに参加中~。いっつもこのバナー入れ忘れちゃうんだけど…顔お時間ありましたらどうぞ一つポチッとヨロシクですv
スポンサーサイト
Posted by Yun*ゆん
comment:8  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
ベルギーのアントワープでネロになってきた
今日5月22日はドイツは祝日(Fronleichnam)でした。そこで、ちょろっとベルギーのアントワープまでお出かけしてまいりました。車でアウトバーンずんどこすっ飛ばして約2時間ほどで到着し、お昼食べてから観光へと繰り出しました~。

ルーベンス「右手に見えますのが大聖堂でございます」まずはこちら、手前に見えるのがかの有名な「ルーベンス」の像です。そして後ろにはこれまた有名な「フランダースの犬」でネロとパトラッシュが最期にたどり着いた「ノートルダム大聖堂」。
この角度から撮影したらなんだかルーベンスさんがツアーガイドみたいになってしまいました。
「ハイ、皆様、こちらが大聖堂でございます」(笑)
 

ネロ視点のルーベンスの絵そしてそして、この絵がネロがその短い人生の最期に見上げたルーベンス作の「三連祭壇画」の内の一つ「聖母被昇天」(すいません。間違えました。ネロが最期に見上げたのは、この絵ではなく「キリスト昇架」と「キリスト降架」でした…。)です。ネロと同じ視点で見たいと思い、出来るだけ絵に近づいてひざまづいて撮影しました。


アントワープ市庁舎アントワープの市庁舎です。左端に日本の国旗も見えますね~。
そんで、この市庁舎の前の広場でこんなふざけたヒトを見かけました…。

市庁舎前のシェー像ほらほら…え?どこだって?左の方ですよ。左、左…。

 more...

Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[行ってきた♪(ドイツ国内&近隣)]  thema:ヨーロッパ旅行記 - genre:旅行
夏日再び!?
 ここしばらくまたぐっと涼しくなってましたが(時として寒いくらい)、ドイツの当たらない天気予報によると週末にかけてまた徐々に気温が上がってくるようです。
 冬より断然夏の方が好きな私としては嬉しい限りですが、日本より遙かに強い紫外線が怖いんですよね顔

グリーンとアンティークス街中のお花屋さんの店先にもたくさんの花やグリーンが並ぶようになりました。近所に何件かあるお花屋さんにはお花の鉢や切花は本当に驚くほどたくさんあるんですが、観葉植物の小さな鉢はあまり置いてません。そんな中アチコチ探してようやく見つけたワイヤープランツ。蚤の市でゲットした雑貨たちと一緒に飾って楽しんでいますvここのところ乾燥した日が続いていてあっという間に土が乾いてしまうので、水あげをこまめにしています。でも、あまりやりすぎると根が腐ってしまうし、加減が難しいですね~。
Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[ドイツらいふ
ブログサーバー障害発生中
今FC2の管理ページで確認したトコロ、やはり画像関連の障害が発生中のようです。くぅ
現在復旧作業中ですとのことですが、いつまでかかるかは書いてありませんでした。
なので、もしかしたら画像が政情に表示されるまでもうしばらくかかるかもしれません…ぶー
今まで特に何の不具合もなく、無料ブログとしてはかなり快適に使えていただけに
この状況は残念です。大変だとは思いますが、FC2のスタッフの皆様には頑張っていただいて
一刻も早く改善してくれるようお願いしたいです~。
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[つぶやき
またしても
どうやらまたしてもブログサーバーの不具合で画像が表示されなくなっちゃっているようです…。
 私のPCで表示されるのはキャッシュが残っているからみたい…。
 このブログ、なんだか最近不安定なんですよね…。ユーザー掲示板見ても苦情が多くなってきてるし、このままだとま~た引越ししなくちゃいけなくなるのかなあ…なんてちょっと不安…涙
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[ドイツらいふ
追記しました
先日の「何コレ?」に結果を追記しました~。興味のある方はどうぞ~♪
Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[ドイツらいふ
やっと行けた蚤の市!
 日曜日、かなり肌寒かったんですがまたしても行ってきました蚤の市!
 今回行った所は、前々から行きたいと思っていたのにいつも用事があったり天気が悪かったりして一度も行けてなかった場所だったので、本当は旦那が教えてくれた(!)旦那のオフィスの近くで開かれる蚤の市に行く予定だったんですが急遽予定変更しました~。(その方が旦那も家で寝てられるしね)
 お金持ちが沢山お住まいの場所と言うだけあって、今までの蚤の市とは少し雰囲気が違い、出店者、置いてある品物ともになんだか少しお上品な雰囲気でした~ニコッ

miniキャビネット1940年代のミニキャビネットです。とてもシンプルですがこの色にやられました~!!このコは会場を回り始めてすぐに発見。持って歩くのは大変だしどうしようと迷っていたら、売り主のおばさまが「お買い物が終わるまでここで預かっておいてあげるから、ゆっくり楽しんできなさい」とおっしゃってくれたので、お言葉に甘えて預かっててもらいました。おばさま、ありがとうございました!ai

miniキャビネットOpen扉を開けたところです。下の引き出しもとてもスムーズに開くんですよ。ガラス扉にはおばさまのお孫さんが貼っちゃったシールが数点ありましたが、ドライヤーで温めながら慎重に剥がしたら綺麗になりましたニコッ持って帰るのはなかなかに大変でしたが、中に何を入れて飾ろうか、ウキウキしながら考えています。



ものさしこちらは1930年代の「仕立物屋さんのウッドメジャー」です。長さは1メートル。使い込まれた証のような沢山の傷と、色。そんなところがまたとてもいい味になっています3はーと他にも数点違う形のものがありましたが、このコが一番気に入って、お持ち帰り決定。


チーズおろし1940年代のチーズスライサー。向かって右端にあるネジで調節してチーズだけじゃなく野菜のスライスにも使える優れモノだったそうです。柔らかな木の色と滑らかな感触がツボに入りましたちな♪


陶器ミニキャニスター売り主のお母様が集めていらっしゃったコレクションの中のいくつかを売っていました。その中の二つをお持ち帰り。残念なことに両方とも蓋が破損して修理してあるのです(しかも結構適当…顔)でも、色と柄、値段にやられて買っちゃいました(笑)私にしては珍しく青い色に惹かれました。
陶器蓋なしキャニ続いて陶器キャニスターですが、この三つは同じブースでまとめ買い。どれも蓋が無かったんですが、なんと3つで2ユーロと言う信じられない値段でした(笑)年代は分からないということですが、それぞれ結構ずっしりと重いのでそれなりに古いと思われます。蓋が無い以外状態も悪くは無く(ちょっとした欠けがありますが)フラワーポット
陶器蓋なしキャニ2やツールスタンドとして使おうと思って買いました。上のコはドイツ製、下の二つはフランス製です。お気付きでしょうが、三つともバラ柄ローズでございます~(笑)


大きなレースのベットカバー上品だけど、とても元気なおばさま3人組が売ってらした、とっても大きなレースのベッドカバーです。ダブルベットが余裕で包めるくらい。1950年くらいの物だそうですが、非常に綺麗な状態です。一度洗ってから使いたいのですが、ドイツの洗濯機ではパワーが強すぎてちょっと心配なので、コレは日本に帰るまで大事にしまっときます(笑)
下のサボンラック用の石鹸入れも同じブースで見つけました。ダンボールの中に無造作に放り込んであって、見つけた瞬間「おお!」と思って拾い上げてみたらものっすごいボロボロ(笑)写真じゃ分かりませんが、修復跡も多く底は錆びて一部抜けちゃってます。
ぼろぼろサボンラックseifeでも、50セントだったし「このままじゃきっと誰にも買われず捨てられちゃうんだろうな」と思って連れて帰ってきました(笑)フラワーポットにします。ちなみにコレ買ってる時通りかかったおばあちゃまに「まあまあ、ずいぶん懐かしいものがあること!これ買ってどうするの?私達が若い頃に使ってたようなものよ~」と笑われました~(笑)


今回の蚤の市の特徴の一つに「絵画」関連の品物がとても多かったことがあります。大きくて額装も立派なものはそれなりのお値段だったので手が出ませんでしたが、小さなものを3つ買ってきました。

花リトグラフ下絵こちらはとても古いリトグラフの元絵(ペン画)です。文字が鏡文字になってるのが分かるでしょうか?小さくて見えないかな…。そのサインに「1843年」の文字が…!100年以上前の絵です!!繊細な線と茶色のインクで描かれた花籠が見事にツボリました(笑)
おじさんリトグラフ下絵こちらの偉げなオジサン(笑)が書かれたものもリトグラフの元絵です。花籠の絵と同じところで買いました。オジサンはどうでも良かったんですが(酷)その周りのチョコチョコとした絵がいいなと思ったので…。でもやっぱりオジサン邪魔…(笑)
青いターバンの女額絵「フィメールの青いターバンの女」です…ってもちろん絵はコピーですが(当たり前じゃ)額に惚れて買いましたはーと2こ2こ写真だとちょっとキンキラに見えますが、実物はもっと落ち着いた渋い色合いです。装飾は全て手作業で彫り込まれているそうで、1940~50年代のものだと教えてくれました。こういう額が一つは欲しいと思っていたので、出会えたときはホントに嬉しかったですsn2


 今回もまたへたくそなドイツ語駆使して色んな人とお話してきましたちな♪忙しそうな時はもちろん遠慮しますが、そうじゃない時は置いてある品物について色々質問したり、世間話してみたり…。お宝ゲットももちろん楽しいですが、そんな風に他愛無いおしゃべりを(必死ですが)することもまた、楽しみの一つになりつつある今日この頃なのでしたはーと2こ2こ

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに参加中~。一つポチッとしていただけると喜びますキラキラ
Posted by Yun*ゆん
comment:6  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
写真の表示について
え~と、すいません。お越しくださった皆様に質問が~。
現在私のブログの写真、ちゃんと見えてますでしょうか…?
自分のパソコンだと確認できているのですが、もしかしたら外部の方には
表示されていないのではないかとちょっと不安になってます…(汗)
最近FC2ブログサーバーの方で、画像がうまくUPできないという障害が頻繁に発生しているようなのですが、それと関係あるのかな…とか思ってみたり…。
 記事を読んだところで大して面白くも無い私のブログ…。お宝の写真だけが見所(?)なのに…。
もし「私も見えないよ~!」と言う方がいらっしゃいましたら鍵コメでも結構ですのでご連絡いただけますでしょうか。
ううう。頑張ってUPしてるのに、もし全然表示されていなかったらどうしよう…涙
…っておや?今再度自分のブログ確認したら写真が表示されなくなってるし…!何よコレー!!おいっ
 …と思ったら今度は見える…。どうやらサーバーが不安定になっているようです。何度か更新ボタン(ブラウザの上のほうの緑の矢印グルグルマーク)を押してみると表示されることもあるみたいですが、もしよければ時間を置いてまた遊びに来てやって下さい。ヨロシクお願いします~。
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[ドイツらいふ
何コレ?
謎の生物?1突然現れたこの物体。さてなんでしょう?

1.火星人の卵
2.火星人そのもの
3.土星人そのもの
4.う~のすけ
5.オーム(by 風の谷の○ウシカ)



答えは…(ヨーロッパにお住まいの方は答えちゃダメ~/笑)

 more...

Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[ドイツらいふ
ドイツのアイスコーヒー
 ここのところ、私の住んでいる地域ではとても暑い日が続いています。朝の天気予報では「午後から雨・雷・強風」とか言ってても、結局雨はちょろっとしか降らないし、雷もゴロゴロっと数回なる程度。
「最高気温は20度」の予想なのに体感温度はどうみても25度くらいありそう…うーん…なので、当然お出かけした時はちょこっとcaféにでも寄って、冷たいコーヒーを飲みたくなるのが筋ってモンです(筋…?)
 で、ドイツに来てから初めて知ったんですがいわゆる「アイスコーヒー」が日本のそれと違うんですよ。日本では冷たく冷やしたコーヒーに氷が浮かべてあるじゃないですか。ところが。
 コッチのアイスコーヒーには文字通り「アイスクリーム」が浮かんでるんです。しかもドドンと。時にはタップリの生クリームまで付いて…。いえね、コレはコレで非常に美味しいんですが、たまにはさっぱりとコーヒーだけ欲しいわけですよ。カロリーだって気になるし…顔
 最近は「アイスカフェラテ」や「アイスキャラメルマキアート」などが置いてあるcaféもありますが、小さな昔ながらのcaféには置いていないところの方が多いんです。
 先日、やっぱりすっごく暑い中(最高気温27度。しかもピーカン)買い物に行った帰りにど~~してもアイスコーヒーが飲みたくなって、時々行く近所のcaféに飛び込みました。
 んで、ダメもとでお店のおねいさんに「冷たいコーヒーありますか?」って聞いたところ予想通り「アイスカフェーならあるわよ」との返事が。そこでもう一言「アイス抜きの冷たいコーヒーだけが欲しいんだけど」って言ってみたんです。そしたら「…冷たいコーヒーだけ?!本気で?」って偉い驚きよう(笑)内心「そこまで驚かんでも…」と思いつつ「うん。本気(笑)それって日本風なの」って言ったら「OK、ちょっと見てくるわね。出来るかどうかわからないけど…待っててね…アイス抜きのアイスコーヒー?アイス抜き…?」って最後のほうは小声でブツブツ呟きながら厨房へと消えて行き…。期待して待つこと数分。
 「これでいい?」と彼女が笑顔で差し出したのは、まさに「冷たいコーヒーだけのアイスコーヒー」!!氷入って無いけど、注いであるのはグラスじゃなくて普通のホットコーヒー用の陶器のカップだけど(けっこうな違和感/笑)、ついでにあまり冷えてなかったけど(笑)ドイツに来て以来自宅以外で(確か)初めて「アイス抜きのアイスブラックコーヒー」にお目にかかった瞬間でしたー!!ばんざーい!バンザイ←喜びすぎ。
 「OKOK!そうそう、コレが飲みたかったの~!」って言うと、「アイス抜きのアイスコーヒーを頼まれたのは初めてだわー」って笑ってました。日本人が沢山住んでる地域なのにそこのcaféで日本人を見たことなかったし(アイスクリームを買ってる人はいたけど)「出来る?」なんて聞いてみる人もいなかったらしく、ホントに珍しかったらしい(笑)
 で、久しぶりにお外で飲んだ「アイス抜きのアイスブラックコーヒー」はちょっと濃かったけど美味しかったです!うふふ。
Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[武勇伝
ネットでアンティーキング
最近、時々ヨーロッパとアメリカを中心にアンティークのネットショップを見て回っています。
これが結構侮れなくて、いい品を扱っているショップもチラホラ。
 あそうそう。先日書いたオランダのアンティークネットオークションですが、結局ドイツへの郵送はしていませんと言う方が殆どでした…。一名だけ「送ってもいいですよ」とお返事くれましたが、オークション勝負には負けてしまいました。くぅくぅ
 でも、ちょっと前に見つけておいたオーストリアのアンティークネットショップでとても素敵なコを見つけ、更に日本の友人が探していたものもそこにあったため、思わず「ドイツまで郵送可能か」問い合わせてみました(オーストリアはドイツ語なので何とかがんばりました!)
 しばらく返事がなかったので諦めかけたころにお返事が。(怪我して入院していたそうです)
「もちろんOK」とのこと!!よーし!!よし!よぉし!!
 今月はもう貧乏なので来月までお取り置きをお願いしたらこれまたOK!ありがとう!オーナー!!
実際に買わせて貰って、商品確認して満足できたら、贔屓にさせていただきますー!!(笑)
 さあ、これがちゃんとできたら次はアメリカのアンティークレースショップだわ!でも英語だわ!しゃべるのも書くのも苦手だわ!どうしよう!!絵文字名を入力してください(笑)
Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
お年寄りに
 日本にいる時からお店の中や道端でお年寄り(おばあちゃん率高め)に話しかけられることが多かったのですが、ここドイツでも同じでした(笑)
 道を聞かれたり、商品の賞味期限を見てくれと頼まれたり、お天気の話だったり、お孫さんの話だったり…内容は様々です。日本人だろうがドイツ人だろうが何人だろうがお年よりは好きなので、お話し相手になること自体は全く苦では無く、むしろ楽しそうに話してくれるのが嬉しくてたまらないんですが、いかんせんドイツ語なんです…(笑)ゆ~っくり話してくれるおばあちゃんが殆どですが、それでも耳ダンボにしていないとあっという間に内容を見失ってしまいます。だからと言ってあからさまに必死な顔も出来ないので、顔ではニコニコ笑ってうなづきながら、その実すっごい集中してヒアリングしてます顔
 今日もドイツ語学校に行く途中のUバーンの中でふくよかで可愛いおばあちゃんに話しかけられました。「どこまで行くの?」「どこから来たの?」「わたしは4人の娘がいるのよ」「孫娘もいるのだけどちょうどあなたと同じくらいかしらね」(ソレは無いと思いますよ、おばあちゃん。東洋人は若く見えるからね)…などなど…そして別れ際に「コレあげるわ」と言って小さな飴をくれました。丸っこい手がとても柔らかくて温かかったなぁ。短い短い時間でしたがとても楽しかったですsn2
 ふと、日本にいる祖母の事を思い出しました。

 こんな風に道端などで出会って、ホンの短い間だけでお別れしてしまう人達とは、よほど縁が無い限りきっともう二度と会うことは無いんだろうと思うと、何故かとても寂しくなってしまいます。だけど、そんな一期一会がやはり好きで、一瞬の出会いでも大事にしたいな、なんてしんみりと思ってしまったりするのでした。
Posted by Yun*ゆん
comment:8  
[ドイツらいふ
アンティークシルバーのマネーホルダー
 今日は午後から雨と雷になるって言ってたのに…結局お空は晴れっぱなしで気温も高いまんま…。
でも、明日から気温がドンドン下がるという予報…。ドイツの天気予報は当たらないことにかけては天下一品ですが、もし当たっちゃってこのまま夏が終わっちゃったらどうしよう…(笑)

 というわけで(?)今日はご紹介し損ねてたコを…。
 
マネーホルダーUPお買い物に行ったついでにちょろっと覗いた古物屋さんでツボにドンピシャのアンティークシルバーのマネーホルダーを発見!!ぎゃー!バラだーーー!!ローズホールマーク無いけど、どこで生まれたコかも分からないけど、この柄と形と値段に思わず連れてきちゃいました…えへっ中央のイニシャルがまた素敵sn2


マネーホルダーちなみに、こうやって使うデスはーとね?お洒落でそ?
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ブログランキングに参加中~。一つポチッとしていただけると喜びますキラキラ
Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
昨日のアンティークス達をちゃんと撮影してみました
え~っと…何度もすいません。日曜日にゲットしてきたコ達を、完全にワタクシの自己満足のために写真撮影しなおしました~顔だってだって、せっかく素敵なコ達なのに…。
というわけで、こっから先はホンットに時間と興味のある方のみご覧ください。(写っているコ達自体は全く同じですので…)
あ、でも麻のコーヒー豆袋だけは、こちらにUPしときます。ね?かわいいでしょ~sn2
コーヒー豆袋

 more...

Posted by Yun*ゆん
comment:4  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
Upし直します…
う~ん…昨日UPした蚤の市での戦利品たちの写真ですが、今日改めて見たらずいぶん暗くて
良く見えてないことに気付きました…(^^;
 なので、あとでもう一度撮影してUpし直します~!!(妙なこだわり)
Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[あんてぃーく
蚤の市戦果報告=サボンラックとか大漁です♪=
GrossMarktの風景15/11(日)の蚤の市でのひとコマです。ここのブースのおじ様はとても親切で陽気なおじ様でした~(笑)ちなみに、ここではなかなか素敵な物コをゲット。その中の一つがこの写真にも写っております。わかりますか~?ちな♪さて、この日の戦果をご報告いたします~ふるーつ☆Cultivation・笑(小)

 more...

Posted by Yun*ゆん
comment:6  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
大きな蚤の市で大漁豊漁
 今日は一月に一度開催されてる大きな蚤の市に行ってきました!
ものっすごいいい天気でものっすごい暑かったですが、がんばって漁ってきました~。
そして、今回も大漁豊漁です!!
GrossMarktでゲットしました2

 前回の時は若干呪われ気味だったので(笑)OPEN前に会場に到着することが出来ず、スタートで出遅れてしまったのですが、今回はちゃ~んとOPEN少し前に会場前に到着しましたえへっ
 また近日中にレポートと写真UPしますので、どうぞヨロシクです~。
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク - genre:趣味・実用
だ、だめだ…
FC2ブログのサーバーで障害発生中のため画像のUPが出来ませーん!!だー早く直して~…。

 それにしても今日は暑いですー!!気温25度ですが、太陽光線半端じゃなくて日向にいると暑い通り越してむしろ「痛い」…。焼ける!焼けてしまうーーー!!サンサン
お肌の曲がり角二回くらい折り返してる身としては、恐ろしくてウカウカお出かけも出来やしない…でも買い物には行かなきゃいけない…。ううううう。
 でも、予報では明日も今日と同じくらい、あさっては30度近くまでなるそうで…。
 ドイツはほんの数年前まではこんなに気温が上がることは滅多になかったため、一般の住宅にはクーラーというものがあまり普及していません。我が家にも当然ついてない上にリビングの窓がむやみやたらとデカイせいで、今日のように気温が上がると冗談抜きでサウナ状態に。風でもあればまだ救われますが、無風の日には腐りかけた死体みたいになっております…墓ドロドクロmoz
 とりあえず早く復旧していただけるようFC2さんには頑張っていただいて、私はリビングより更にクソ暑いキッチンで、夕飯の支度に取り掛かります…。
Posted by Yun*ゆん
comment:3  
[ドイツらいふ
我が家のアンティークスディスプレイ
プラハ旅行記を書く前に、新しくGetしてきたアンティークス達をディスプレイしてみたのでちょっとご紹介~ちな♪

ブラックボード&私の勉強机(という名の物置)の上です。先日行ったモーゼル川沿いの小さな町の蚤の市で見つけたブラックボードを中心にディスプレイしてみました。なかなかイイ雰囲気になったかな、と自己満足(笑)

ソーイングこちらはリビングのローボードの上。新しいコは写真奥のカフェオレボウルとバスケットの中のアンティークのウッドボタンとスクェアのレースドイリー。ちなみに手前に写ってるウサギドールはカントリードールつくりにハマッていた時に私が作ったコです音符

シルバーカップボード内のバラのシルバーコーナーに、額装(というほどのもんでも無いけど)したアンティークカードと、ドライフラワーにしたバラを添えてみましたローズ主役のシルバー達がドライフラワーの存在感に負けているあたりがちょっと哀しい…(笑)

weck大瓶ついでに…先日の蚤の市で連れ帰ってきたWeckの大きなビンです。大きさ比較のために隣にライター置いてみました。ね?大きいでしょ?Weckでこの大きさ、私は初めて見ました。

レースたちこれも上のWeckビンと同じ蚤の市で買ったレースたちです。本当は二枚だけ買おうとしたんですが、売り主のおじさんが「これ、今日売れなかったら捨てちゃうつもりだから、まとめて持ってていいよ」と、くれました(笑)全部で10枚。あまり古いコ達ではありませんが、おじさんの太っ腹ぶりに感謝ですsn2


にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ←ポチッと一つヨロシクぽち
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[飾ってみた♪]  thema:雑貨・インテリアの紹介 - genre:ライフ
プラハに行ってました!
5/1から5/3まで(欧州時間)チェコはプラハに行っていました~!
狙っていたアンティークに関しては残念ながら収穫はゼロ…。でも、それでも充分満足の旅行となりました!!
 詳しいことは後日「プラハ旅行記」として(大量の写真付きで)ダラダラご紹介いたしますので、行かれたことのある方も、これからの方も、お時間があったらちょこっと覗いていってやってくださいませ~♪今日は、ちょっともう眠いので…(^^;ではっ!!
Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[プラハ旅行記]  thema:ヨーロッパ旅行記 - genre:旅行
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。