スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Yun*ゆん
 
[スポンサー広告
粉々…
 うわーん!!今日の夕方、夕飯の支度中にキッチンの壁に作りつけられた棚にうっかり手をついたらイキナリ棚が傾いて、乗せてあった食器が落ちて、日本から持ってきたお気に入りの和食器ばかりが粉々に砕け散っちゃった~~~~!!マジですかすっごく好きな食器だったので、むちゃくちゃショックです~~~(TTしかも和食器ですよ!こっちじゃ高くて買えないんですよ~~~!!
 半泣きになりながら破片を片付けた後、傾いちゃった棚をどうにかしようとチェックしたら驚愕の事実を発見!
 なんとこの棚、棚板だけでも結構重いのに二箇所を簡単にビス止めしてあるだけ…!ガーンこれじゃちょっと手をつこうもんならあっという間に傾くわーーー!!誰が付けたんだこんなモン!うがーーー!!なにぃとはいえ、一番悪いのはやっぱりそんなトコに手を付いちゃった私なんですよね…。ううう。ゴメンネ、食器たち…。生まれ故郷の日本からわざわざヨーロッパくんだりまで連れてきた挙句に昇天させてしまった…だー 
 アンティークではないけど、とても好きな作家さんの一点ものなのでもう二度と同じものは買えない~~~!ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、こちらの床は日本と違ってタイル張りとかコンクリの固い床なので、食器を落としたらほぼ100パーセント割れちゃうんです…。食器自体の取り扱いにはかなり注意していたんですが、まさかまさか、あんなに激しく棚が傾くなんて…。ううううう。しばらくはこの悔しさを忘れられそうにありません~~~だー
スポンサーサイト
Posted by Yun*ゆん
comment:3  
[ドイツらいふ
今日のご飯
豚たたきハンバーグ
今日の夕飯は、先日から行き始めたお料理教室で習った「豚肉たたきハンバーグ」と「コールラビのクリームスープ」です~♪
お教室では「赤味噌ソース」をハンバーグにかけたんですが、子供らがあまり好きでは無さそうだったので(大人の味なのです)あっさりおろしじょうゆで食べてみましたvやはり先日お友達から一鉢丸ごと分けてもらった「しそ」も添えて食べましたが、美味しかった~vv
 脂身の少ない豚肉を使用しているので、すごくあっさりとヘルシーなメニューなのです♪
 スープに入ってるのは「コールラビ」という不思議な野菜。カブのようでもあり、キャベツのようでもあり(笑)今度写真を撮って載せますが、日本ではまずお目にかかったことの無い野菜です。スーパーやマルクトで見かけるたびに、「どうやって食べるんだろう」と興味しんしんではありましたが、やっと食べることができるようになりました~vv
 こちらもあっさりとしていて美味しいのですvクリームスープの他、薄切りにしてコンソメスープでも美味しく食べれそうrice
 他にも沢山「食べたことの無い野菜」があるので、少しずつ制覇していけたらいいな♪
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[作った♪
朝から
 数日前、近所の掲示板で、15日に教会でバザーがある、という情報を見て楽しみにしていたので朝からワクワクUバーンに乗って出かけました♪ところが行ってみたら「子供のためのバザー」で、お古の子供服とか、使わなくなった玩具とかしか売ってなかったので早々に引き上げてお友達と彼女の娘さんと一緒に、良く行く別のアンティーク・トルーデルマルクトに。
 今日はちょっとアンテナ不調で、アンティークの神様もいらっしゃらなかった為あまり素晴らしい出会いは出来ませんでしたが、チョコチョコとゲット♪

 more...

Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク大好き!! - genre:趣味・実用
てんこ盛り
 先日の記事に引き続き、「信じられないくらいでかいもの」というか、「てんこ盛りなもの」をご紹介。
 それはコレ・・・。
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
 コレな~んだ?

 more...

Posted by Yun*ゆん
comment:4  
[ドイツらいふ
第341回「くしゃみの音を文字で書き表してみよう!」
今日は、「トラックバック」なるものに初挑戦です。このブログのトップページ覗いてみたらこんなテーマが…。
第341回「くしゃみの音を文字で書き表してみよう!」


 「変なの…」と思いつつも、変なくしゃみに関しては誰にも負けないと自他共に認める旦那を持つワタクシとしては見過ごせませんでした(笑)
 どんなってこんな。

 more...

Posted by Yun*ゆん
comment:5   trackback:0
[未分類
愛読書
アンティークにハマってから、当然の如くアンティーク関係の本が少しずつ増えてきました。今日はちょっくらそれらをご紹介~♪

 more...

Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[ドイツらいふ
いちいちでかい
でかキャベツ
はい。びっくりしましたか?一緒に写っているのは私の手ですが、比べてみると緑色の丸い物体がどれほど巨大かわかると思います。さて、コレはなんでしょう?答えは…

 more...

Posted by Yun*ゆん
comment:6  
[ドイツらいふ
風邪ひきました…
 あ゛~~~~~のどがいだいでず…(喉が痛いです)
先日まで次女が風邪ひいてましてね、今も完全には治っていないんですが、初期症状が全く同じなので彼女の風邪をもらってしまったようです(TTおまけに次女は熱出さなかったのに、私は熱と頭痛が…。おかげで昨日の予定は半分だめになってしまいました…(><;
 今週末から旦那出張でいないのに…。あう~~~。
 それにしても、ドイツは寒い!!8月の下旬から急に冷え込んできて、もうすっかり初冬って感じです…。今日はもうコート着ちゃいましたよ(^^;南の山岳部では雪が降ったそうです!まだ9月頭なのに…。ドイツ語学校の先生も「今年は本当に気候がおかしい」と言ってました。
今からこんなに寒かったら、冬本番はどうなるんだろう…。絵文字名を入力してください

Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[ドイツらいふ
アンティークでお茶を
パラゴンAとうとう買ってしまいました~。イギリスの陶磁器メーカー「パラゴン」のトリオです。なんだか怪獣みたいな名前のメーカー名ですが(笑)その印象とは裏腹にこのメーカーの陶磁器は優雅で繊細なデザインが多いんですよ~。とあるアンティーク雑誌に載っていたのを見つけて以来、「欲しいなあ」と思っていたのですが、残念ながら今はもう存在しないメーカーなので、現行品を買う事は出来ません。まあ、もとよりアンティークに取り憑かれていますのでカイン・プロブレムですが音符

パラゴンA 重ねこのシリーズの名前などはわかりませんが、イギリスにお住まいの日本人の方のネットショップで見つけて散々迷った挙句買ってしまいましたはーと2こ2こ1930~1940年代のものとのコト。カップの下がくびれた「コルセットシェイプ」が優雅な雰囲気ですねv写真では綺麗に写せませんでしたが綺麗なミントグリーンが素敵です。状態も良く、実用も可能ですがしばらくは飾って眺めて楽しもうと思いますはーと

リモージュ 銀彩これは同じお店で「パラゴン」トリオと同時に買った「リモージュ」のC&Sです。銀彩という珍しさに惹かれた事もありますが、やはり繊細で、どことなく水墨画の様な感じもするこの柄に惚れました。
 うん。やっぱりバラ柄っていいなぁローズ

Posted by Yun*ゆん
comment:4  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク大好き!! - genre:趣味・実用
ドン・ペドロの国へ
 今度の年末年始、本当は日本に一時帰国しようとか思ってたんですけど止めました~。だって、来年の夏にはもう本帰国の予定だし(多分変更は無し)、冬休みは短いので日本に帰国してたら他に旅行いけないし…。というわけで、苦渋の選択でしたが一時帰国はしないで、スペインのセビーリャ地方に行く事にしました~キラキラ(ピンク)
 マドリッドでも、バルセロナでもなく、どうしてセビーリャなのか。
それは私たち母娘が青池保子氏作の「アルカサルー王城ー」という作品のファンだからでありますはーと14世紀にスペインのカスティーリャ王国に実在した「ドン・ペドロ1世」の波乱に満ちた生涯を描いた漫画でして、少女漫画の枠を超えた歴史漫画として非常に、ひっじょ~~~によく出来た作品なのです!!もちろん、「漫画」ですので多少の史実の脚色はありますが、すばらしい構成力とキャラクター描写で一気にこの作品の世界に引き込まれてしまいます。秋田書店より現在1~12巻が発売中で、9/14には日本国内で最終巻13巻が発売される予定ですので、もし、もし興味がある方は是非是非読んでみてください。
アルカサル-王城- (12) アルカサル-王城- (12)
青池 保子 (1994/07)
秋田書店
この商品の詳細を見る

 んで、このお話の舞台となっているスペインにも、ずっとずっと行ってみたいと思っていたんです。特にこのドンペドロ1世がこよなく愛したという「王城(アルカサル)」をこの目で見てみたかったんですよ~!なので、行きますセビーリャはーと3つ私たちの住んでるドイツからの直行便は出ていないようなので、途中マドリッドで乗り換えなくてはならないらしいのですが、めげませんよ。ええ、行きますともさ!ついでにコルドバ、カルモナや、ヘレスという街にも行く予定。いずれもドンペドロ王と縁の深い地なのです。本当は彼が謀殺された場所にも行ってみたいと思ってますが、ちょっと離れたところらしく、実際いけるかどうかはわかりません…。出来れば行きたいなあ…。だって、このチャンスを逃したらきっともう二度とスペインなんて行けないもん。

 ・・・なんて、今日の話題についてこれる方が何人いらっしゃるのだろう…(^^;すいません。実はオタクなんです(笑)
Posted by Yun*ゆん
comment:13  
[ドイツらいふ
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。