スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Yun*ゆん
 
[スポンサー広告
オーストリアは暑かったです~ザルツブルグ編 2~
ザルツブルグ~モーさん銅像~一夜明けてザルツブルグ二日目の今日は、市内観光へとやってまいりました。ちな♪
 ザルツブルグはそれほど大きな街ではありませんが、観光スポットが多くあるので、かなりの観光客が来ていましたよ~。(今回のオーストリアではどこに行っても中国からのツアー客がものすごく多くてびっくりしました…)
 私たちが行ったのは「モーツァルト広場(モーさんの銅像あり)」「ホーエンザルツブルグ城塞(ヨーロッパ最大級の城塞)」「ザンクト・ペーター教会(ドイツ語圏最古の修道院)」「大聖堂」「レジデンツ」「ミラベル宮殿(サウンドオブミュージックで撮影に使われた)」「三位一体教会」「ゲトライデ通り(目抜き通り)」でした。
 で、う~のすけ一家は「ザルツブルグカード」なるものを買っておいたため、市内の観光スポットの入場料や乗り物が無料でした。これはなかなかお勧めのカードです。インフォメーションで購入できます。

ザルツブルグ~シルエット~ここで、紙切りの大道芸の人に、次女のシルエットを切ってもらいましたv次女の横顔を見ながら、ほんの数分で、しかも本番一発で切り抜いてしまうんです。もちろん下書きなんかありません。コレがまた良く似てるので思わず笑ってしまいましたきゃー!

 more...

スポンサーサイト
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[オーストリア旅行記
オーストリアは暑かったです!~ザルツブルグ編~
 とうとうやってきました!待ちに待ったオーストリア旅行!! 7/20から8/04、オーストリアも初めてなら、5泊6日なんて長丁場の旅行も初めてですー!!(日本でもせいぜい3泊)さて、浮かれまくりのう~のすけ一家、無事行程を終えて戻ってこれるのでしょうか?(戻ってきたからコレ書いてるんじゃないのか、という突っ込みは無しの方向で)まずは旅行記第一弾UPです~。
 
 さて、相変わらずの曇り空雲の中、6時に起きてご飯食べて顔作って(笑)8時におうちを出発いたしました。アウトバーンを平均速度120キロでぶっ飛ばし、途中で何度か休憩しつつ8時間かけて最初の宿泊地「ザルツブルグ」に到着~。「ザルツブルグ」とは言っても市内ではなく、「ザルツカンマーグート」という山あいの地域のWolfgang Seeという湖のほとりにある小さな小さな町で、このあたりは有名な映画「サウンドオブミュージック」の舞台にもなったところで、本当に自然が豊かできれいな場所です山と空
 ザルツブルグ~Wolfgang See~
 
ザルツブルグ~ホテルの窓からで、これがホテルの部屋から写した風景。お気づきでしょうか?空、晴れてますね絵文字名を入力してください何を隠そうワタクシ、実は「晴れ女」でございまして(笑)この後の旅行中も殆ど晴れて、暑いくらいの日が続いたのでしたvちなみに旦那が車洗うとどれだけ晴れててもその直後、雨が降ります(笑)

ザルツブルグ~ホテル部屋 私たちが泊まったホテルは外見はペンションのようで可愛らしかったですvお部屋は結構広くて清潔だったし、スタッフの対応も親切丁寧でした。

 more...

Posted by Yun*ゆん
comment:8  
[オーストリア旅行記
うまうまのパパはんばーぐ
ぱぱはんばーぐ

 アップロードファイル今日の夕飯は「パパはんばーぐ」でしたちな♪これがね~、美味しいんですよ!野菜をみじん切りにしたり、付けあわせを作るのは私なんですが「こねて成型して焼く」のと「特製ソースを作る」のは旦那なんです。
 子供たちもこの「パパはんばーぐ」の大ファン。他にも色々作らせると私より上手に作っちゃうので、私の立つ瀬が無いんですけどね顔でも、ホントに美味しいので、素直に白旗出します。降参~(笑)
 で、付け合せのふかしイモは子ブタぶたさん(次女)が学校の理科の授業で鉢植えで育てたじゃがいもです。
こぶたいも

夏休みなので自宅に持ち帰って育ててたのですが、収穫期を迎えたので、今日パパと二人で雨が上がるのを待って掘り上げました。小ぶりですが、掘りたてなのですごく美味しかったvv 

 で、写真撮り損ねたんですが今日の昼は「焼きそばもどき」に初挑戦しました!なんで「もどき」かというと本当の「焼きそば用の麺」ではなくてこちらで売ってる細めのパスタを使って作るからです!ネットでその作り方を知り、早速試してみましたがまあなんとか「やきそばもどき」に仕上がりました(笑)

 さて、明日からオーストリアに行ってきま~すzoomzoom002帰宅は8/4の夜になりますので、ちょっとブログも更新お休みしますが、戻ったら早めに旅行記UPしますのでヨロシクですはーと2こ2こ
Posted by Yun*ゆん
comment:4  
[作った♪
行きたいトコロ
 ここドイツに住み始めて早8ヶ月が過ぎようとしてます。予定としては2年間の滞在なので、とにかく夏休みなどの長い休みにはどこかに旅行に行かないともったいない、とばかりに頑張っちゃってますが、今日「行きたいトコロ」を改めて考えてみたら、とても二年間じゃ足りないんですよ…!jumee☆Feel Depressed4
 中でも今一番行きたいのは「プラハ」だなあ…。お友達が持ってた旅行雑誌に特集が組んであって、アンティークの素敵な雑貨が沢山載ってたんです。もーも-もー!!それ見たらすっごい行きたくなっちゃった~~~!!来年の春、出来たらまたアンティーク目当てに行きたいなあ…。もちろん家族と…ではなく…えへっお友達と行ければ一番いいけど、無理だったら私一人ででも行ってみたいのです…!
Posted by Yun*ゆん
comment:6  
[ドイツらいふ
今日の料理♪
トマト味

 今日のお夕食です。奥はお馴染みチーズクリームソースのニョッキwithホウレンソウです。手前は今日初挑戦のトマトベースのソースを絡めたラビオリwithサーモン&オニオンでございます。ソースの味自体はそこそこイケましたが、ラビオリ自体にかなりしっかり味が付いていたため、全体としてはちょっとしょっぱくなっちゃいました顔
 美味しいパスタ、なかなか難しいです…。
長女作パンナコッタ

 そして、コレはおさる(長女)jumee☆monkey1が作ったパンナコッタです。学校の家庭科の宿題ですが、簡単に出来る割にけっこう美味しいんですよ。「また作ってね~はーと3つ」って言ったら「今度はママが作ってよ」だって…。え~、おさるが作ってくれるから美味しく食べられるんじゃんよjumee☆monkey3ケチ~ぶー
 
Posted by Yun*ゆん
comment:6  
[作った♪
旦那ご帰還
 3週間出張で不在だったダーリンが帰ってまいりましたはーと最初の一週間はドイツ国内を飛び回り、その後直接フランクフルトから日本へ。関東地方に1週間、北海道に一週間。昨日帰国したと思ったらいきなり通常勤務です…。まあ、この程度の忙しさは赴任には当たり前なのかもしれませんが、せめて一日くらい休ませてやってくれと思う次第で…。
 でも、明日から夏休みだしねちな♪30日からオーストリアに旅行だから、二日間はのんびりしてもらって英気を養ってもらわないと!
 さて、初のオーストリア旅行はどうなることやら。今回も武勇伝の更新なるか?請うご期待!!(笑)
Posted by Yun*ゆん
comment:4  
[ドイツらいふ
ぬか漬けは好き
ぬか漬けは好きだけどぬか喜びはあまり好きじゃないです。同じ「ぬか」でも全然違います。今朝、久々に「ぬか喜び」というものを味わってしまいましたほほう
 昨日の昼間、ドイツに来て以来ずっと何かと世話焼いてくれてるドイツ人の友人が「買物にいったからついでに持ってきたわよ~」って、修理に出してた掃除機のホースを取って来てくれたんですよ。んで、そのまま彼女と出かけちゃったので、昨日は中身を確認しなかったんですね。
 んで。
 今朝になって「さっそく新しく生まれ変わった掃除機ちゃんでお掃除しよっとちな♪」な~んて浮かれ気分でロッケンロー(古い!古すぎる!)な感じでセッティングし始めたんですが…あれ?無い…。
無い。無い。無いですよ?肝心のヘッドが見当たりませんがヘッドはどこに!?
 ・ 
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 入れ忘れやがったな・・・・・・ムカムカ
 おのれ修理係め、ヘッドが無くってどーやって掃除をしろと!?このほっそい吸い込み口でチマチマチマチマ吸ってけってかー!?オーマインゴッド!!(=OH MY GOD)ゼハーゼハーゼハー…ッッ。
 ひとしきり暴れた後(笑)持ってきてくれた友人に電話して「かくかくしかじかで店に問い合わせたいんだけどどうすれば良いかなあ~」って泣き付いたら「OKOK!いいわよ、どうせまた買物行くからその時ついでに聞いてくるわ」って言ってくれて…ありがとう友よ~~~~!!アップロードファイル生粋のドイツ人の彼女はホントにホントに面倒見のいい人で、恐縮しちゃうくらい。日本人でもこんな人なかなかいないよ…!
 そんなこんなでようやく戻ってきたと思った我が掃除機ですが、再びこのコでお掃除できるのはまだ当分先になりそうです…(最悪ヘッドは帰ってこない…かも…落ち込み)ちゃんちゃん絵文字名を入力してください
 
Posted by Yun*ゆん
comment:6  
[これがドイツだーーー!!
掃除機帰還
 やっと、やっと、やぁぁぁぁっと、帰ってきました!我が家の掃除機(のホース)が!!待ちに待つ事一ヶ月半!たかがホースの交換に一ヵ月半ですよ!?凄いですよね。日本じゃ有り得ないでしょ。
 結局帰ってくるの待ちきれずに、近所のスーパーで安売りしてた掃除機買っちゃいましたよ。あははははひくっ
 なので我が家には掃除機二台あります。コレでもう、どっちかが壊れても大丈夫っ♪ピース
 でも何故か使い勝手は安い掃除機の方が良かったりするんだよな…おいっ
 ま、何はともあれコレで一応我が家の家電はアレスクラー(オールオッケー)カイネンプロブレ~ム♪
・・・・・頼むからもう何も壊れてくれるな… ほほう
Posted by Yun*ゆん
comment:3  
[ドイツらいふ
あり…?
 先程洗濯機の修理屋さんが来ました。んで・・・。
洗剤ボックス、外す事ができるっちゅーことが即座に判明
修理のおじ様、丁寧にボックス洗って外し方説明して帰って行かれました…。

ごめんなさい…っっ!!がっくり
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[ドイツらいふ
またかよ…
 sentakuまた洗濯機クンが拗ねました…。 なにぃいえね、動かないわけじゃないんですけどね、洗剤を入れるボックスの中に水が溜まりまくってひかないんですよ…。
 しかもね、前々からどうにかならんかと思っていたんですが何故かこのボックスが取り外し出来ないんですわ
 洗剤カスとかどうしても着いちゃうので手の届くトコは拭き取ってるんですが、奥の方とかどうにもならんのです。当然ソコは段々黒ずんできて…ぎゃーーー!! がーん
時々「煮洗いモード」(こっちの洗濯機には約90度の熱湯で洗濯物を煮ながら汚れを落とすという荒業コースがあるんです…)で消毒したつもりになってるんですが、やっぱり汚い…(TT
昨日必死になってどうにか外せないか頑張ったんですが、やっぱりダメでした…。こんな事なら無理してでも自分で選んで買えばよかったなあ…。(入国前に現地のスタッフが選んで買っておいてくれたんです)
 とりあえず、明日またメーカーの修理屋さんが来てくれることになりましたが、「外して掃除できるようにしてくれ」って言ってみようと思います。構造上無理なんでしょうが…絵文字名を入力してください
 
Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[ドイツらいふ
でっかい移動遊園地なり♪
 自宅からUバーンでちょっと行くとライン川があるんですが、その河川敷で毎年春から夏にかけて「Kirmes」という移動遊園地が何度かやってきます。先週から来ている「Kirmes」はその中でも最大のもの。
 娘たちは既にそれぞれのお友達と遊びに行っちゃいましたが、私はUバーンの窓から「楽しそうだなー」と眺めてるだけでした。(前に小さいのには行ったけどね)なんたって、今回のKirmesは規模が違う!小Kirmesはゴーカートやちょっとした絶叫マシン「風」の乗り物があるだけだったのに対し、今回は本格的な絶叫マシーンが盛り沢山!「ウォータースライダー」やら宙ぶらりん(床が無いやつ)のジェットコースターやらビックショットやら絶叫マシンだらけでした。最初は「組み立て式のジェットコースターって…安全性は大丈夫なのか!?」とか思ってたんですが、日本みたいに常設で安全点検怠けて事故起こすより、組み立ての度に点検できる方が安全かも・・・とか思うようになってしまいました(笑)
 ともかく、動いてるトコ見てると面白そうです。(グルグル系や激しいアップダウン系は最近乗れなくなっちゃったけど…汗;
 んで、金曜日に花火が上がるということで、娘連れて行って参りました♪

ぐろーすKirmes花火2綺麗でしょちな♪日本人祭の時より規模的には凄かったかも。


ぐろーすKirmes夜のKirmesKirmesのすぐ傍の橋の上から見たんですが、Kirmes自体もこんなに綺麗キラキラ(オレンジ)この上空に花火ですから、ホントに凄く綺麗でしたよ!

この日は花火だけ見て大人しく帰りました。(夜遅かったし)

 

 more...

Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[ドイツで住んでたトコロ
うひゃほう!!
 ついに!!ついに引越し成功ですよおぉぉぉぉぉ!!
やたーーー!! jumee☆yippee3Ljumee☆yippee3Rクラッカーあとは、細かいところの修正とか、いらない記事の削除とか、画像の引越しすれば完全に終わりだ~~~~!!
 と、その前にお買物行かなきゃ…(^^;
 今こちらは土曜の昼間。日曜日はお店全部閉まっちゃうので今日中に買物しないと週末悲惨なのです…(^^;
Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[ドイツらいふ
ひいいい!
必死にブログデーターの引越し中ですが、もう分けわかりません(><;日付は変だわ、ブログデザインは崩れるわ!何コレ!?
 とりあえず色々がんばってみます。まったくもーーー!!
Posted by Yun*ゆん
comment:4  
[ドイツらいふ
アップし忘れ…
ミルクビンとミニホーローポット
ミルクビンイラスト

 先日の蚤の市で、物凄ーく安くゲットしたアンティーク雑貨二点をUPし忘れちゃっていました(^^;多分かなり年代ものだと思うんですが、両方とも年代を確認したものの、売主さんに「わからない」と言われてしまいました~顔でも、ガラスのミルクビンの方はガラスがぽってりと分厚い事、ガラスの中に気泡が含まれている事、底の部分が分厚く、綺麗に処理されていないこと(イラストのUP写真でちょっと見えるかも)などから結構古いものではないかと…。それに全体のフォルムと牛の乳絞りしているイラストが可愛かったし、何より安かったので買っちゃいましたv ホーローの小さなポットは無造作に箱の中に放り込んであったモノを見つけ出しましたvコレも年代は不明ですが、部分部分の接ぎの粗さから見て戦前のドイツ製だろうと思われます。可愛いでしょはーと2こ2こ パン切り機詳細 それから、「パン切り機の構造がよくわからない」という声を頂きましたので、解説画像を…(笑)わかるかな・・・。木の板の部分にパン(ドイツの固いパン専用だと思われます)を切りたい分だけこちらに出す形で置いて、ハンドル部分を押し下げるとザックリと切れる仕組みです。アイアンと木の組み合わせには何故か惹かれるのです3はーと
Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク大好き!! - genre:趣味・実用
大漁♪
 我が家からUバーンでちょっと行った所で開かれていたマルクトに行ったら、思わぬ出会いを沢山してしまいましたはーと2こ2こ

Omaの時計と蝋燭消し&アンティークインクビン目覚まし時計と奥側の蝋燭消し。1940~50年代のもの。コレを売っていた女性のお祖母ちゃん(ちゃんとご存命中とのこと絵文字名を入力してください)が使っていたものだそうです。使い込まれた質感がステキ。両方とも一目惚れですはーと


アンティークチーズケース(1920年代)1920年代に作られたガラスのチーズケースです。私の持っているアンティーク雑貨の本に同じようなデザインのものが載っています。当時はまだ技術が未熟でエッジの部分の処理がギザギザになっていたり、ガラスの中に細かい気泡が見られますが、それもまた味のひとつなのですはーと


アンティークグラスのミルクピッチャー(1920年代)上のチーズケースと同じブースで見つけました。これも1920年代のものだそうです。これはとにかく見つけた瞬間に「私のものだ!」と思いました。柔らかなフォルムや愛らしい小花柄の彫り、手のひらに乗せた時の収まり具合といい完璧です。毎日手にとって眺めては、一人満足しています(笑)


パン切り機とレンジ&マフィン型蚤の市会場の入り口付近のブースで入場後イキナリこのパン切り機を見つけてしまいました。年代は不明ですが、結構古そう。かなりの重さがあったため一旦買うのを断念。帰り際に再度見に行ったらまだ残ってました。でも、やっぱり「重いし高いからいいや…」と諦めて帰ろうとしたら売主のおじいちゃんがわざわざ追いかけてきて「あと5Euro下げるけどどうだ?」と言ったので、思わず「買った!」と言ってしまいましたジャック・オ・ランタンUP (笑)
どうやって飾ろうか悩みましたが、こうすると結構ステキはーと2こ2こ(自画自賛)とってもとっても重かったけど、買ってよかったです♪
 奥に写ってるのは1940年代くらいの子供用おもちゃの電気レンジ台。ままごと遊びに使っていたと思われますが、なんとまだ使えます。コンセントがついていたので、恐る恐るスイッチを入れてみたところ、TOPの黒い円の部分がしっかりと熱くなりました。でも、子供のおもちゃにしては結構な温度デスヨ。コレ…(^^;で、Upの写真はジャック・オ・ランタン・の形のマフィン型。愛嬌があって可愛いでしょ?

多分ちょっとアンティークなガラス器セット&お皿最後は特に古くは無さそうですが、形の可愛らしさに引かれて買ったガラス器セットです。特に小さなコップの底のプックリとしたフォルムが可愛いはーとガラス器を乗せたシルバートレイはメッキですが、大きさがちょうどよかったし物凄く安かったので♪

他にも物凄く欲しくなっちゃったアンティーク家具などもありましたが、パリでのお買物を許してくれた家族の顔を思い出し、ムチャはやめました(笑)今度は旦那連れていきたいな~とか思っています(エヘ)  


 にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
↑ポチッとひとつヨロシクですv
Posted by Yun*ゆん
comment:4  
[あんてぃーく]  thema:アンティーク大好き!! - genre:趣味・実用
引越し開始です♪
 アメブロさんにとことん愛想尽かしまして、とうとう引越し開始です。まずは少しずつ手作業で記事やらコメやら移しますが、そのうちエクスポートツールが更新され次第、一気にドカンと引っ越す予定ですさて、心機一転楽しくブログ作るぞー!!(^^

 今までの過去記事はこちらにあります。♪http://ameblo.jp/fuwamoti-deutsch/
Posted by Yun*ゆん
comment:0   trackback:0
[未分類
パリ~蚤の市&バーゲン買い漁りツアー~その3
 今日はドイツに戻る日です。パリにさよならしなきゃいけない日です! か、哀しい…っ!
 でも!でも私達に悲しんでいる時間は無いのです・・・!! この日もとっとと早起きし、目指すは北の地、アンティークファンの聖地クリニャンクールッックールッールッ!!(エコー)
クリニャンクールのお店1


週末限定の蚤の市ヴァンヴと違って様々なアンティーク商品を扱うお店がひしめき合うこの地区は、多種多様な人種が住む地域でもあるため、ちょっと治安が悪いと聞いていました。私達自身は怖い目には遭いませんでしたが、信号のポール部分が見事にひしゃげちゃった交差点で信号待ちしていたところ、目の前で当たり屋と思われる車による追突事故を目撃!ビックリしました…マジですか
 
 で、「クリニャンクール」という地域は一つのアンティーク街ですが、扱う商品によってそれぞれまとまった地区を形成しています。私達の目指す「VERNAISON(ヴェルネゾン)」という地区は、小さなお店が沢山集まっている三角地帯です。雑貨から家具、リネンまでお店の種類が幅広く、比較的お手頃な品物が多かったので初心者向けと言えるかもしれません。
 さて、行き方です。メトロ4号線の終点、Porte de Clignancourt駅から出て、大きな道路沿いにまっすぐ歩いて行くと、土産物屋通りがあります。このあたりはちょっと怪しげな人も多いので、充分気をつけてください。出来るだけキョロキョロオドオドしないで、逆に顔を上げて堂々とパリの住民の様な顔をして歩く方が付け入られなくていいかもしれないですね。何か声をかけられても「ノン」とすげなく答えて歩き続けましょう。とにかく、荷物にだけは気をつけてください。出来るだけ斜めがけのバック(口がしっかり閉まるもの)がいいですよ。リュックサックは絶対避けてください。(どうしても、な場合は取られてもいいようなものだけ入れておくこと)で、土産物通りがちょっと途切れたあたりの左側の路地が「VERNAISON(ヴェルネゾン)」の入り口です。(本当はもっとわかりやすい入り口があるようなのですが、私たちは見つけられませんでした顔
 路地に入るとそこはもう目くるめくアンティークの世界です。買う気満々でイザ突入!! 

 more...

Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[あんてぃーく]  thema:雑貨・インテリアの紹介 - genre:ライフ
パリ~蚤の市&バーゲン買い漁りツアー~その2
 二日目の朝は6時15分起床、7時にホテルでのブレックファスト(クロワッサンが激ウマでしたー!)をとって、チャキチャキと毎週土日に開かれている有名な蚤の市「ヴァンヴ」に向かいました!
 ホテルの傍の「Wagram」駅からメトロ3号線に乗って「St-Lasare」(サンラザール)駅で13号線に乗り換え、そこから10分弱で「Porte de Vanves」に。出口2番の「bd. Brune」から地上に出てぐるりと180度後ろを見て、ヴァンヴの大きな交差点まで歩き左折、カフェを過ぎ横断歩道を渡ればそこは既に憧れのパリの蚤の市会場ですvv歩道の両側にずらりとお店が並び、それが、延々…何メートルくらいかな…とにかくずっと続いています(曖昧ですいません)

 まず、入り口からいきなりカフェオレボウルカフェオレボウルやらファイヤーキングやら可愛いアンティークスタンプやらが並んでおります!興奮しすぎてヴァンヴの風景を写真に撮るのを忘れてしまいました!(またかい)
それでも、早まってニセモノなんかをつかまされるのはイヤなので逸る気持ちを押さえ、とりあえず好みの品が置いてある店の場所と、およその値段を聞いてチェックしながら一通り流しました。たしかに玉石混合で中には本当のガラクタもありましたが、話に聞いてたより沢山アンティーク雑貨があって、ビックリ。お値段の印象としては正直思ってたよりちょっと高めでした汗;観光地化している面もあるので仕方ないですけどね。それでも、日本で買うよりは全然安いです!
茶色ホーローキャニスター&椅子ブルーキャニスター1

ここでまずゲットしたものはこの茶色のホーローキャニスターセットと、ブルーのキャニスターセットです。同じブースで売ってました。売主に年代を聞くと両方とも1940年代製とのこと。何度も行きつ戻りつし、その度に眺めて売主と話し(カタコトの英語とフラ語)最終的に2つセットで買うならこの値段でどうだ、と言われて納得。買っちゃいましたはーと
 ブルーの方は若干コンディションが悪いんだけど、裏に「BB社」の刻印が。刻印の形からして売主のおじさんの言ってた通り1940年代くらいの品らしいです。
 茶色の方は刻印はありませんが、文字の部分が焼き込まれている事、絵付けがそれぞれ微妙に違う事などから、やはり手作業で作られていた1940~50年代の品物と思われます。でも状態は物凄く良くて、中も綺麗なので実用にもできそうです。


カフェオレボウル1それから念願のフランスのカフェオレボウルも買いました!右側の子です。売っていたブースはいくつかあったんですが、私の探してる「赤系統のバラのステンシルか手書き柄」が無くて諦めかけてたんです。でも、とあるブースのテーブルの隅に積んであった中からやっと一つ、バラ柄の状態の良いモノを探し出すことができました~はーと2こ2こ友人二人もこの店でカフェオレボウルを買いましたちな♪ちなみに、友人が買った時売主のおじさんはもっと安くしてくれようとしたらしいんだけど、おばちゃんが「○▽■×ジャポネーゼ×○■!」って言い返して結局安くはならなかったそう。「日本人だからこの値段でも買うって言ってたんだよきっと!」とちょっと憤慨してました。たしかにそういうことはあるかもしれませんね~。私ももしかしたらちょっとボラレたのかな…ゴーン
 

 more...

Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[あんてぃーく
パリ~蚤の市&バーゲン買い漁りツアー~その1
こら~じゅ

7月6日から8日までドイツ語学校の友人ら4人で、パリに「アンティーク雑貨&お洋服買物ツアー」に行ってきました♪半年前から計画を立て、小金を溜めて(笑)頑張った甲斐あってどうにか無事実現!とは言っても普段からボケボケな4人組ですので、それにふさわしいボケボケな珍道中でもありました(笑)  てなわけで、「ボケボケ4人組のボケボケ買物ツアー」をご紹介♪初めてパリへアンティーク雑貨などを買いに行く方にも「少しは」参考になるんじゃないかな~とか思いますので、どうぞお暇な方は読んでやってくださいまし♪


 では、どうぞちな♪


 

 more...

Posted by Yun*ゆん
comment:2  
[あんてぃーく
次女の誕生日♪

投稿したはずなのに…消えてた…(TT再度UPです…。


 今日は次女の12歳の誕生日でした~vv夕飯はリクエストに答えて手作りマカロニグラタン!(写真撮り忘れました…/泣)ケーキも手作りにして…と言われましたが、こちらに来てまだチョコケーキは作ったことがなく、失敗が怖かったので結局美味しいと評判のお店で買ってきました♪(まあまあ美味しかったです)

 なんだか12歳にしてはちょっと幼いかなあ…という印象のある次女ですが、なにより大きな怪我も病気もせずに育ってくれて幸せですvこれからもいろんなことを経験しながら成長していってくれるといいなあ。

 Alles Gute zum Geburtstag ! ハート


Posted by Yun*ゆん
comment:3   trackback:0
[ドイツらいふ
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。