スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Yun*ゆん
 
[スポンサー広告
ドイツ語のこと
 昨日コケてぶつけた向こう脛が青いです。痛いです…。

 早いもので、ドイツ語習い始めてから1年以上が過ぎました。今までずっとグループレッスンを受けてましたが、5月からはプライヴェートレッスンに切り替えます。ドイツ滞在も一年を切ってしまったし、とにかくできるだけ早く少しでもマトモな会話ができるようになりたい~。
 で。今悩んでるのが週二日にするか三日にするか。当然三日にした方が上達は早い。おまけにこのところ、旦那が「俺もドイツ語習いたい」と言い出したため危機感倍増…ガーンだって、旦那英語ペラペラなんだもん!英会話の基礎ができているから、ドイツ語だって習い始めたらきっとあっという間に私を追い越すに違いないもん…!しかも旦那は私と違ってきちんと勉強するタイプだしぶー(じゃあオマエもきちんと勉強しろよ、という突っ込みは却下)
 私が旦那に勝てる唯一のドイツ語まで取られてたまるかー!(そこか)というわけで、とりあえず闘志燃やして頑張ります。えいえいおー!
スポンサーサイト
Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[ドイツ語
ドイツ語とワタシ
 ドイツでドイツ語習い始めて早1年とちょっとが経ちました。習い始めたばかりの頃に比べればいくぶんマシになったかとは思いますが、一年も経つのにきちんと文章を組み立てて会話しようとするとフリーズしてしまうことが多い…というのはいかがなものかと…顔
 ドイツ生活も残すところあと一年。このままでは本当に初級コースだけで終わってしまう…!
 実は、今までグループレッスンで一緒にやってた友人が一念発起して、もっと厳しい学校に行くことに。他のクラスメートたちもそれぞれ色々考えているようで、私もこの際プライヴェートレッスンに切り替えて、ある程度集中&徹底的に勉強することにしようかと。通う学校自体と週二回というペースは同じだけど、グループからプライヴェートに変わればより弱点を集中してやることが出来るようになると思うんですが…どうですかね。
 まあ結局は本人のやる気次第なのでしょうが、とにかく本帰国までにはどうにか基礎を徹底マスター、帰国後もどこかドイツ語コースを見つけて勉強は続けたいと思っています。
だって、せっかくココまでやったんだし、このまま忘れ去るのはもったいないしねニコッとりあえず、頑張ってみます!
ああ、この気合がもっと若い頃にあればなあ…。今更後悔したところで遅いですが、本当に学生の頃に英語でも何でももっとしっかり勉強しておけばよかったって思いますよ。ううう、時間よ戻れ~!!(笑)
Posted by Yun*ゆん
comment:0  
[ドイツ語
道先案内人…?
 最近、なぜかよく道を尋ねられます。ドイツ人に
先日は立て続けに4回も聞かれました。

そのうちの一回はUバーンから降りた直後突然すれ違いざまに
risa 「ねえ、これって中央駅行く?」
とろろ「ヤ、Ja!」
risa「ありがとう」
とろろ「ど、どういたしまして」
ってコレだけだし、もう一回はやっぱりUバーンから降りて道歩いてたら
一応ピングー「すいません」
とろろ「は、はいっ?」
一応ピングー「○△駅ってどこですか?」
とろろ「こ、ここです」(目の前の駅を指差して)
一応ピングー「え!?やだホント!!ありがとう」
とろろ「どういたしまして」
 ってコレだけ(笑)
 …コレって教えたうちに入るんだろうか…。てゆーか、そもそも会話って言えるのか…?(^^;

後の二回は激しくめちゃくちゃな単語を並べた挙句
とろろ「・・・・ご、ごめんなさい。(道は分かるけど)ドイツ語よく分からないです…」
って謝る始末…。うおおおお。なんでその場でちゃんと話が出来ないのかなー…。なんで後になってから思い出すのかなー…落ち込み
 てゆーか、なんで日本人に道聞くですか。周りにドイツ人てんこ盛りなのに…。いや、いいんだけども。てゆーか実はちょっと嬉しーんだけどもねえへっ
Posted by Yun*ゆん
comment:1  
[ドイツ語
最近のドイツ語

肉料理~


 ドイツに来て早くも半年が過ぎようとしてます…時が経つのは早いなあ~…(ため息)ため息んで、ドイツ語のほうはどうなったかといいますと、相変わらず同じ学校に通い続けてます。

 でもでも、最近になってちょっとずつマルクトやカフェで「笑いながら」(ココ重要)話が出来るようになってきたんですよ!多分文法とかはわやくちゃだと思いますが、とにかく単語が通じるようになってきました!!ブンダバー!まあ、初めて話す単語や難しい発音の入った単語(ウムラウトなど)はまだまだ聞き返され率高いですけどね(;^ω^A

 でも、まあとにかく通じるようになるとやっぱり面白いし、嬉しいv「ダメもとで果敢に挑んでみる」という姿勢が外国語習得の為には一番だと旦那が言ってましたが、その通りのようです♪それにドイツの人は優しい人が多いので、間違えたり分からなくて考え込んじゃっても、一生懸命ドイツ語で頑張ろうとすると、大抵は助けてくれるんですよ。時には間違いを直してくれたりもします♪

 「郷に入りては郷に従え」ではないですが、外国に行ったらその国の言葉をしゃべろうとする姿勢が大事だと思ってます。それはイコールその国を尊敬しているというメッセージとして伝わるんじゃないかと思うからなんですが…。

 などと偉そうな事言っている割には進歩が遅いワタクシグスンですが、とにかく早いトコ「Wie Bitte?」って聞き返さなくていいように頑張りたいと思います~。


 で、冒頭の写真は記事とは全く関係ありません(笑)数日前に作った鶏肉のソテーmitペッパーソースです。スライスしたガーリックをオリーブオイルでかりっと焼き上げたものを振り掛けてあります。香ばしくてとても美味しかったですvv

Posted by Yun*ゆん
comment:3   trackback:0
[ドイツ語
今日のドイツ語学校

 今日はいつも教えてくれる先生が休暇を取っているため、初めて違う先生に教えてもらいました。

今日の先生、いつもの先生と違って日本語まるでダメ…。当然授業は全てドイツ語で進みます。

でも、この状況は今の私には願ったり叶ったりの状況でした。「日本語の無い状況でのドイツ語授業」を実体験できたわけです。

結果は…「なんとかなった」でした。もちろん、初心者の私たちのために先生も気をつかってくれて分かりやすい言葉を選び、とてもゆっくりと話してくださったからで…。でももしコレがもっと早いペースで、もっと難しい内容だったら…と考えると…。残念ながら多分あっという間に分からなくなって追いつけなくなってしまうと感じました…。

 時間が無いのも事実だし、早く覚えたいという気持ちも本当ですが、キモチばかりが先走っていることも確かなコトと実感しました。「ドイツ語を話せるようになりたい」という願いをかなえるためにはどうすれば一番いいのか。もう少ししっかり考えなきゃいけません。

 でも、今日の授業はとても楽しかったです♪単語と発音が主でした。理想は今日の先生に週4回くらい教えてもらえるといいのになあ…という感じですね。 


 

Posted by Yun*ゆん
comment:8   trackback:0
[ドイツ語
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。